恵庭市

あれよあれよ言う間に

個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

ブログをいつUPしようかいつUPしようか考えておりました。

入試直前なのか直後なのか・・・

いやーあれよあれよ言う間に一気に過ぎ去っていきましたね。

何人かの生徒さんから言われました。残り99日からカウントダウンをしていってからが早い!と。笑。

千歳教室では行いませんでしたが、恵庭教室では昨年度に続いて入試まで残り日数を

減らしていっておりました。

これを行うのが私の一つの楽しみでありました。笑。

毎年そうなのですが。

一瞬でしたね。

今年度も受験生たちは、各々が頑張りました。

気力切れになってしまった、なりかけた生徒さんもおりました。

しかし、どんなに頑張ろうと頑張らないでも、時間は刻々と過ぎていきました。

カチカチカチと。

童謡に時計の歌がありますね。そういえば・・・

楽しいことをしていても

苦しいことをしていても

時計の秒針の速度は変わらず・・・

2019年が始まり、既に4分の1が終わろうとしています。

新年早々に良い目標を掲げた生徒さんがいました。

『毎日、一つで良いから苦手なものを克服すること。嫌いだった食べ物を食べるでも良いし、やりたくなかったことをやるでも良い。』

そう言って毎日続けていると言っていました。

どこでどう思ってそう決めたのか、そうしようとしたのか、

また聞いてみたいです。笑。

素直に、とても素晴らしいことであると感じました。

最近になって、あれは、まだ続けているのか?と聞きました。

続けていますよ!と言ってくれました。

やるじゃないか。

彼とは、彼が入塾してくれる時に言ってくれた目標を少しだけ達成しました。

それは、苦手な英語で納得のいく点をとることです。

あえて点数は、公表しませんが、ここ2回のテストできっちりと成果を出してくれました。

時には、ぐずぐず言いながらも私たち講師についてきてくれました。

とても印象に残っている生徒さんの一人です。

このような点数は、取ったことがない!と喜んでくれました。
(ちなみにですが、定期テストで5教科で約200点UPしてくれた生徒さんがいます。
また、約160点UPしてくれた生徒さんもいます。笑。5教科約100点UPの生徒さんは、
たくさんいます。笑。皆、何だかんだでついてきてくれて、嬉しいことです!!教科を絞らず、入試で使う5教科指導は◎で
間違いなくオススメですよ!!)

更なる飛躍を目指して、今は一緒に頑張っております。

いつもいつも良い状態で勉強が出来るとは限りませんし、望んでいません。

しかし、出来る限り、その日その日にベストを尽くしてやっていくことが大切です。

話していくときりがないのですが・・・
(先日は、保護者面談の際に数名のお母様たちから、先生はカウンセリングのようなこともするのですね、とお言葉を戴きました。)

嬉しいことです。なぜなら、ただ、勉強をして成果を出して志望校に合格するだけがすべてではないと考えるからです。

そのような教室を目指しております。

本当に小さいことですが、実は、人として大切なこともありますよね。

教室で、小学生や後輩がコピー機に並んだとしましょう。(あまりならばないように工夫していますが)

その際に先にどうぞ、と譲る生徒さんがいます。

ほんの小さなことですが、私は、褒めます。

優しいね、ありがとうね。と。

譲られた生徒さんもありがとうございます、と先輩に挨拶をします。

このような光景って良いことだと思いませんか?

私は、このような光景が好きです。

お互いに気持ちがよい。後輩をいたわる気持ち。譲られた子が、また自分よりも年下の子に譲るという流れ。

良い環境や良い心というのは、良い環境や良い心から生まれるものだと信じております。

当然のことのようで当然ではないですよね。

私たちに関わってくれた生徒さんが、少しでもあの教室に行って良かったなと思ってくれるように

指導をしていきます。

On the road 2019.03.10

@自分自身の今日を超えよう。難しいことやね~笑。しかし、挑戦!! 
そういえば、先日、うちの子は、学習空間に通ってから、『人』として成長した気がするとおっしゃって頂いた保護者の方がいました。
とてもとても嬉しいことですね!!温かい!!
札幌の塾なら個別指導の学習空間

ぼそっと、チームワーーーク、だけ

個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

1/27日曜日から中学3年生は、直前講習会が始まりました。

しかし、今回は、直前講習会のお話ではありません。笑。

さて、息抜きに別のお話をします。

小学生のときに

道徳と社会科の宿題であったと思いますが、

『会社で必要なこと、大切にしていることは何か?』

おうちの人に聞いてきましょう。ということがありました。

当時、仕事や会社の話など大雑把にしか教えてくれず、一切話さない父親でしたので、

果たして話してくれるのか?答えてくれるのか?不安がよぎりました。

母に話すと聞いてみなさいという一言。

父が帰宅し、思いきって事情を話しました。

こんな宿題がでてるんだけど、『会社や職場で働くことで必要なこと、大切なことは何?』と聴きました。

すると、父は

間をおいて、

『チームワーク』と

一言だけ答えました。

私は、おおっと思いながらも『それだけ?他にないの?』と

聞き返しました。

すると、父は『それだけ。それがすべて』

と答えました。

他にもあったのかもしれませんが、一言でまとめられました。その一言が頻繁に思い出されます。

そして、その大切さは色々な場面で考え感じとるようになりました。

たったの一言でも

子供に与える影響は大きいと考えさせられます。

私たち講師は、日頃から生徒の皆さんへ様々な話をします。

こちらが、そこまでと思わない言葉であっても、しっかりと伝わっていたり、大きな影響力を与えている可能性があります。

これは、大人が子供たちにかける言葉も親が我が子にかける言葉でも同じであると考えます。

人生の先輩である大人であり、講師である私たちは、

どんな言葉を生徒さんにかけてあげるのがよいのか、どのような話をするのがよいのか、

その場面に応じて、極力その時に正しい相応しいと判断した言葉を選んでいきたいものです。

On the road 2019.01.23

@結果は後回しでよいではないか。残り入試まで1か月。今までで一番頑張ったと言える一か月にしよう。
札幌の塾なら個別指導の学習空間

今までに為になった言葉集~その1~

個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

公立高校入試までは、あと40日ちょっととなりました。

今回は、一部ですが、私が影響を受けてきた言葉を紹介させて頂きます。

高校生の時のサッカー合宿にて。
若い印象のコーチのお言葉。清掃用の水撒きホースについて。
『水撒きのホースは、次の使う人のことを考えて使いやすい状態で巻いておくんだ。いいか。自分のことだけを考えるなよ。人のことを考えろ。お前たちも高校生なんだからさ。』

通っていた塾の教室にて。
恩師と呼ぶ先生のお言葉。
『周りの生徒が話している声が気になるだって?じゃあ入試の時に工事でドカドカショベルカーの音がしていたら、気になるのかい?気になったから受からないのかい?その時の条件は、皆一緒だぞ。実際にそういう入試は数多くあった。集中しているか?周りの音が一切しないくらいに文章に入り込んでいるか?問題に入りこんでいいるか?それくらいできなきゃダメだよ。出来ないなら、それまでのレベルさ。出来るように努力してみなさい。人のせいにするんじゃない。出来ない生徒に限って言い訳をする、人のせいにする。環境のせいにする。先生のせいにする。自分は、どうなのよ?』

通っていた大学の近くの友人の宅にて
尊敬する大学の時の同期の発言
『皆、テストがあるから集中しようぜ。やるときはやろうぜ。俺は今から2時間話さないからな。また2時間後に会おう。』

中学校の教室にて
嫌いだった中学校3年生の時の女性の担任の先生のお言葉。
『とにかく皆には、1年間言い続けました。最後にもこのことばを送ります。頑張るときは、いつも今。』

引っ越しをする前の中学校にて
中学2年生の担任の先生のお言葉。
『人には、間違いがある。忘れることもある。忘れ物をしたのか?よし。家まで一緒にとりに行こう。車で送ってやるよ。今度から気を付けろよ!』

営業時代のぼろい営業所にて。
嫌いであったが、尊敬出来た上司のお言葉。
『評価ってのは、第三者がするんだ。自分じゃない。人からみてどうかなんだ。場所や建物は関係ない。人だよ。人の力で何とでもなるんだ。本社に負けるな。他社に負けるな。勝とうぜ。』

学習空間で一番最初に担当した学習空間 埼玉西部エリア(当時は、埼玉エリア) 坂戸東教室に長年通った今でも連絡をとっている元生徒の一言。
『僕は、学習空間に通って本当に良かった。先生たちに出逢えて本当に良かったです。
僕は、学習空間で先生たちから、【愛】を教わりました。今までありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いします。』

色々と思い出してしまいます。
人とは、本当に出逢ってきた人や環境が創っていく、と考えられます。

良い出逢いをこれからも。
そして、出逢いに感謝を。

On the road 2019.01.20

@駅伝うちの出身大学も頑張りました!笑
札幌の塾なら個別指導の学習空間

お正月明けの

個別指導塾の学習空間、新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

今回は、お正月明けに作成したブログを紹介します。

よく行くのですが、

温泉に行ってきました。

いえ、毎回恒例です。(?)

今、温泉から上がりたてで

ブログを打っています。笑

リアルタイム!瞬!生!

温泉の
楽しみ方は、色々ですね!

スポーツの後の冷たく冷えた飲料を飲むおいしさ!
(特に徒競走のあとにぶっちぎり勝利したあとの麦茶が最高でした。笑笑笑)

一所懸命に働いた後のお酒!(生徒の皆さん、ごめんなさい笑。保護者の皆様は同調してくださるかも?笑。)

そして、そうです、温泉です!お風呂です!

どれも、ふう~~~と

なりませんか?笑

そうです、そうです、

一杯目、一口目、一入り目、が

最高なのですよね!笑

温泉もお風呂も

無になれるのが

またまた好きです。

露天風呂では、木の下に雪だるまがおいてありました。小さい笑。

目がつけられていたのですが、『もうちょい可愛くつけたらええのに』とかとか。

ふと見上げると雪化粧をされた木がー。『おおお、北海道やねえ、綺麗綺麗。』と。スキー、スノーボードでよく行った山形県蔵王の樹氷を思い出しました。

今度は、木と木の間からオリオン座が。これまた『おおお、綺麗綺麗。あれがベテルギウス、あれがベラトリクス、あれがアルニラム、ミンタカ、アルニタク、あれがリゲ

ルかー。』

真ん中にみえる三ツ星は、

地球からの距離が

アルニラム約1977光年、

アルニタク約736光年、ミンタカ約689光年で、実は距離の差があります。

北極星までの距離は、約431光年。

光が1秒で地球を7.5周、秒速約30万km、1光年は約9兆4600億km

もはや天文学的過ぎて???ですよね。

深い話はこれくらいで、

『神秘やなあ』と星を眺めます。

更に『この空はつながっているのかあ』と。

凍ってきた髪を気にしながら、ぼーっと。

ここからは、またまた色々と考えました。

頭の中をグルグル。(@_@)

つづく・・・

On the road 2019.01.03

@ある話が既に20年経っていたことに気づき、唖然・・・
札幌の塾なら個別指導の学習空間

受験生のお正月

☆個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室 千歳教室担当の辻森です!☆

受験生にとってお正月の過ごし方は非常に難しいところです。

センター試験を控えている人からすると、新年が明けて2週間余りしかありません。

今まで最後の追い込みとしてやってきた勉強が途切れる危険性もありますが、何よりも、気持ちがゆるんでしまうことが一番怖いです。

お正月を楽しみつつも、勉強時間をしっかりと確保し、自分の状況を見失わないようにしましょう!

良いお年を~!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

☆冬期講習が始まります☆

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌前田教室の花岡です♭♬

今日はクリスマスなのでそのことについて書こうかと思ってましたが、新千歳エリアの沖村先生に先を越されましたので真面目な内容にしたいと思います笑。

さて、2018年も残すところ1週間を切りましたね。毎度のことですが過ぎ去った年月を思い起こすと早いものです。

そんな年の瀬ですが、明日から冬期講習が始まります。

札幌エリアの各教室は平均24名を越す生徒が参加してくれることとなりました。一番多い教室は30名を超えます。

そんな生徒たちの参加動機はそれぞれかと思いますが、目的意識はきっと一緒ですよね。

「来年に向け、2学期や今までの学習の総復習をする!」

とくに受験生は最後の長期休みということで勝負の冬となります。

冬期講習はたったの8日間しかありませんが、目的意識をもって有意義な時間としてほしいと思います。

そもそもなぜ勉強するのか?

皆さんも1度は考えたことがあると思います。

得意なこと苦手なこと、自信のある分野不得意な分野、好きなこと嫌いなこと。

人それぞれ様々だと思います。

また、それぞれの事象についての能力も人それぞれですよね。

その人が進むべき進路もそれぞれなので、必要な知識や能力も人それぞれであると思います。

「おれは漁師になるから学校の勉強は頑張らなくていいんだ。」

「わたしは美容師になりたいから関数や方程式なんて必要ない。」

果たして本当にそうでしょうか?

だって、それぞれの進路に向かうその道程に中学校や高校の勉強があり、その向こうに自分の目指す進路があるわけです。

もしも本当に学校で学ぶ勉強が必要ないのであれば、なぜそもそも義務教育なんてものがあるのでしょう。

わたしなりに考えたその理由の1つが、

勉強を通して「やらなくてはならないことに向って努力する力」を高めること

ではないかと思うのです。

これはきっとこの先どんな道にすすむにしても共通して必要な能力であると思います。

努力するより手を抜く方がうまくいくなんてことないですよね、きっと。

苦手な勉強にも頑張って努力できる人はきっとこの先苦手なことに出会っても努力できる人になると思うのです。

そんな皆さんの人生に寄り添っていきたいと思います!!

さて、やることやって一緒にいい年の瀬を迎えましょう!!!

On the road 2018.12.25

@皆にもサンタさんは来ましたか?

札幌の塾なら個別指導の学習空間

メリークリスマス🎄

個別指導塾の学習空間、新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今年は、23日、24日と一般的には連休でした。

しかし、至る所では、働いていらっしゃる方がいますね。

交代交代で働いてらっしゃる方、いつも通りの曜日にお仕事をされている方。

私にも経験があります。お客様を相手にするサービス業でしたので、クリスマスであろうと

祝日であろうと、仕事でした。

しかし、嫌だと思ったことは一度もなく、逆にお休みの人たちの笑顔が多い日で

お手伝いをさせて頂くような気持ちでした。

仕事の後は、急いでワクワクしながら帰って食事に~等等。

子供の頃は、良い子にしていたのでしょうか?いたずらをされながらも笑

サンタさんが来てくれておりました。

夢がありましたね!

24日の24時過ぎ、25時、26時、27時とサンタさんが今も忙しく回っていることでしょう。

北海道ということもあり、外は雪景色となっており、まさにホワイトクリスマスです。

魔法のような夢のような世界にいるような方も多いのではないでしょうか。

眼で見るクリスマスの模様、耳から聴くクリスマスソング、手にとるクリスマスプレゼント、

舌で味わうクリスマス料理、楽しい話題をするクリスマストーク、色々なことを感じ取る第6感・・・

色々ですね!

皆様、メリークリスマス☆彡

さて、ブログは、以前にも打ちましたが、たくさんあります。笑。

今月に打った一つをまた紹介しましょう!

入試まで残り約2ヶ月ですね。

漸く何ヵ月何年と私たちが伝えたかったことが、受験生の皆に伝わってきたような気もしています。

日々、私たちは本当の勉強方法、根本的な勉強を伝えています。

答えは、一つではないですが、大半の講師が共通で認識をしていることがありますね。

ダメな勉強方法、ダメな学習が、やはりあります。

軌道に乗ってきて成果になってきた生徒さんでも、たまにはそれることがあります。

その際には、また軌道修正をしてあげます。

近道は、素直に聴き、正しい勉強を行うことです。

極論ですが、適当に、間違った方法で勉強をしていったとすると、

どんな講師がつこうと、どんなによい教材を使おうと、どんな塾に行こうと変わりませんし、成果は

出ないでしょう。一時的に少し良くなっても根本的な成績改善にはならないでしょう。

少しでも変わりたい、何とかしたいと考え悩んでいる生徒さん、保護者様の為に、

私たちは出来る限りのサポートをさせて頂きます。

勉強や受験は、人生において、一つのチャレンジです。

ブログ内では、話しきれませんが、なぜ勉強をするのか?受験があるのか?を含めて

私たちは、生徒の皆さんに私たちの考えを伝えていきます。

答えは、一つではないでしょう。一つでも二つでも知って貰いたいですね。

独りではありません。少しずつでも、一緒に歩んでいきましょう!

On the road 2018.12.24

@22日の土曜日に学習空間、北海道札幌エリアの先生たちと忘年会を行ってきました!仲の良い先生たちで本当に楽しく過ごせました!札幌エリアの先生方
 いつもありがとうございます!北の大地のここに、学習空間の強力なチームワークがあると信じております。
 一人一人の講師がより良い指導や教室運営が出来る様に
 私たちは、向上心を忘れず、いかにすれば生徒の皆さんに力になれるかを考え行動していきます。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

愛を伝える塾

個別指導塾の学習空間、新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

長くならないようにしながら、比較的長い話をしますね。笑。

ブログは、良く携帯で打ってストックしておりますが、UPは久々ですね。

時間を有効に使うということが、私の人生の一つのテーマでして、

意味もなく過ごすことを出来る限り避けております。笑。

しかしですね、例えば、一見すると意味がなさそうな瞑想をすることは、意味があるのです。

そして、遠くの景色を眺める、これまた意味があるのです。

では、無駄な時間は、何でしょうかね。

目的が何もないことでしょうか。

幼いころは、暇な頃があったかもしれませんが、

小学生頃から今までは、暇なことなぞ一度もなかったと思います。

そのため、今日は暇?や明日は暇?という質問が嫌いでした。笑。

暇なんて無いし。何かやってるし、何か予定あるし、という気持ちです。笑。

何が伝えたいのか?は、時間が出来た時は、何かしらやることがあるということですね。

そのため、人を待っているのは、とても楽しいです。

待ち上手の自覚があります。笑。

友人を2時間も3時間も待ったこともあります。しかし、その間にやることがたくさんありました。

その間、有効に時間を活用するわけです。ある意味、チャンスです。

大切なことなのかもしれませんね。結果的に、こちらも色々とやることをやるので、いくら待たされても

怒りなぞありません。自画自賛っていうんですよね。笑。

結論にもっていきましょう。今、中学二年生が学習している数学の証明と同じですね。

結論は、時間が出来たというときの行う作業の一つに、『ブログを携帯で打つ』ということがある、

ということです。笑。

さて、話は、変わりまして、

よく行くのですが、先日また温水プールに行ってきました。

すると、健康の為か運動の為か年配の方が頑張っておられました。

正直なところ、感心しました。

また、一番端のレーンでは、水泳部か水泳クラブ所属濃厚の中学生がガンガン泳いでいました。

またまた感心しました。無駄の無いフォームから繰り出されるシャープな泳ぎ。素晴らしいです。

その隣では、まだ小学校低学年だと思われる子が、お母様指導のもと練習をしていました。

あと◯本ねー、と厳しく指導をするお母様。笑。素直にきく子。他人ながら、頑張れ頑張れと応援したくなりました。

何か物事を行う、達成するには、やはりやる気は大切でしょう。

私たちは、その本人のやる気を導けるように日々指導をさせて頂いております。様々なことを試します。

ただ、目の前で学習している問題を解決するだけではなく(それだけを目的にされる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが)、

人間的にも今まで以上に真の成長が出来るようにも、指導をさせて頂いております。

特に、中学受験や高校受験は、受かればおしまいという訳ではなく、更なる学習が待っています。
(大学受験も同じですが、高校3年生にもなれば、もう色々な意味で大人ですよね。)

ただ、学習だけを行っていける訳ではなく、勉強や受験を通じて、様々なことを学んで欲しいと考え指導しております。

挙げるときりがありませんね。例えば、試験を制限時間以内で解く、仕上げる、ということは、人生において必ず役に立ちます。

期限内に何かを達成するこということは、工夫も必要ですね。そして、集中力の高さや効率の良さ、時間配分の必要性も問われます。

試験内にある問題を自分なりに選択をしていかねばなりません。(人生の答えの一つは、選択していくということ、とも考えます)

時間が無くなってくれば、焦るでしょう。

勉強をしてこなければ、解けないでしょう。後悔をするかもしれませんし、諦めるかもしれません。それでも粘るかもしれません。

そこで、またどのような精神状態になるか、試験内で左右されるわけです。それを体験するだけでも意味はあります。

たかだか試験なのですが、試験とは、自分自身を大きく成長させてくれるチャンスの一つであります。

頻繁に学校で試験があるのは、その為でもあります。

意味がないことは、何一つありません。

学校でも塾でも、そして、家でも。自分たちの生活において、生きることにおいて、意味がないことは何一つありません。

私の教室では、勉強以外のことも教えています。

多くの生徒さんが、実は、もっともっと勉強以外のことも知りたい、話を聞きたい、と思っています。

それは、長年このような仕事をしていると、毎年痛感させられます。

人生を教える塾、それが学習空間 北海道新千歳エリア です。

On the road 2018.12.10

@間違ってしまったと気づいたら、ごめんなさい。 感謝すべきことがあったら、ありがとう。
 
 学習空間に通ってくれている生徒の皆さん、いつもたくさんの紹介をありがとう。
 また、保護者様方も、いつもたくさんのご紹介を頂きまして、ありがとうございます。 
 日々多くの生徒さんをみさせて頂けることに感謝致します。
 毎回、送迎をして下さり、ありがとうございます。
 お仕事の後でも、お酒が飲みたくても我慢されて笑、朝が早いのにも関わらず遅い時間でも、お疲れの所でも、大雨でも大雪でも、多忙な中でも、
 簡単なようで簡単ではないですよね。本当にありがとうございます。生徒の皆さんにもよく伝えております。
 当然のように送迎してもらっているわけではないのだよ、当然のようにお月謝を出してくれているわけではないのだよ、と。
 もっと深い話をするのですが、ここでは割愛します。
 引き続き、学習空間を宜しくお願い致します。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

☆新教室のご案内☆

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の花岡です♭♬

最近めっきりと寒くなってきましたが未だに初雪がありませんね。

11月上旬までに、北海道内のいずれの観測地点でも初雪の観測がされなかったのは、1886年以来、実に“132年ぶり”のこととなるそうです。

こんなこと書いてると明日にでも雪の便りがありそうですが・・・笑

さて、そんな雪の便りの代わりに、今回は12月に新規オープン予定の新教室をご紹介いたします。

この度、北海道札幌エリア第7番目の教室として、12月13日(木)に「札幌前田教室」をオープンさせて頂く運びとなりました。

これもひとえに、学習空間で日々一生懸命勉強している生徒の皆さんと、その指導にご理解とご協力をいただいている保護者の皆様、そして支えていただいている地域の皆様あってのことと厚く御礼申し上げます。

「札幌前田教室」は、開校以来毎年満員となっている札幌富丘教室にほど近い手稲区前田4条11丁目にオープンします。ですので、札幌富丘教室で体験をお待ちいただいている方もご案内できるかもしれません。

手稲区前田周辺で学習空間に興味のある方のお問い合わせを心よりお待ちしています。

On the road 2018.11.13

札幌の塾なら個別指導の学習空間

@新教室はプレイランドハッピー手稲前田店さんの目の前で、3月までラーメンのさんぱちさんがあったところです。

困った時の神頼み

◆個別指導の学習空間 新琴似教室・あいの里教室の関根です◆

困った時の神頼みとはよく言いますが、
私はあまり信心深い方ではないので、
なるべく神頼みはしないよう心掛けています。

天下無双の剣豪として知られる宮本武蔵は、
「独行道」という自身の生き方を記した掛軸に
次のような言葉を残しています。

「仏神を尊し、仏神に恃(たの)まず」

神や仏は尊く敬うものではあるが、その力に頼るものではない
というような意味です。

宮本武蔵の名を一躍世に知らしめた戦いに
「一乗寺下がり松の決斗」というものがあります。
諸説あるようですが大まかにご説明すると・・・

まだ無名だった武蔵は名を上げるために、
京都にある足利将軍家の剣術指南役を務めた
剣の名門・吉岡家に道場破りに行きました。
狙いはただ一人、当主・吉岡清十郎。
しかし田舎者の武蔵が当然まともに相手をしてもらえる訳がありません。
吉岡の門弟達は武蔵の待つ部屋へ闇討ちを仕掛けようとしました。
しかしそれを読んでいた武蔵はもうそこに居ませんでした。
コケにされた吉岡・・・
ここから武蔵と吉岡の因縁が始まります。

武蔵は改めて吉岡清十郎に仕合(決闘)を申込み、吉岡はこれを受けます。
洛北・蓮台寺野にて、武蔵は清十郎を一刀のもとに叩き伏せてしまいます。

次に、兄の仇を討つべく舎弟の伝七郎が蓮華王院三十三間堂にて決闘します。
しかしこれも圧倒的な武蔵の強さの前に呆気無く散ります。

兄、弟と相ついで敗れた吉岡……武蔵許すまじ!
吉岡は再度仕合を申し込みますが、その条件が酷いものでした。

吉岡は清十郎や伝七郎の叔父にあたる一族の長老・壬生源左衛門の子、
源次郎を名目人(大将)として立てることにしました。
しかし源次郎はまだ11才の少年ということもあり、
介添い人として何名か付けることを要求します。

その数なんと73人!!

吉岡一門総出で武蔵を潰そうとしたのです。
武蔵はこの勝負を受けます。
人数こそは知らされていませんが、
相当な数が来るであろうことは覚悟していました。

武蔵は決戦の舞台となる一乗寺下がり松へ向かう道中、
「八大神社」という神社の前で足を止めました。
社殿で思わず手を合わせようとしましたが、
ハッと我に返り思い止まります。
その心境はまさに「困った時の神頼み」だったはずでしょうが、
「今まで神仏などにすがることなく生きてきたにもかかわらず、
それに頼ろうとする自分の弱さに問題がある。」
と悟り、戦いの勝利を祈ることなく戦場へと向かいます。

この時の武蔵の悟りこそ「仏神を尊し、仏神に恃まず」です。

皆さんはいかがでしょうか?
テストの前だけ神頼みをしたりしていませんか?
まずは自分に出来る最善の行動をとってみてはいかがでしょうか。

札幌の塾なら個別指導の学習空間