恵庭市

全力少年

学習空間、千歳北陽教室、千歳花園教室担当の奥田です!

このタイトルをみるととある歌手の歌を思い出すと思います!僕の大好きな曲になります!

この曲は僕が中学生の時に聞いた感想は”勢いがあっていい!”、”なんか全力って感じ!”くらいしか感じなかったんですよね!

しかし大人になって聞いてみると結構”後悔”や”過去へのすがり”にも感じる何かなのかな?とも思えます。

僕は昔の友人と話していると「あの時は楽しかった」、「あの時はバカみたい頑張っていた」と…

大人になってもその人は頑張っています。しかし、いつの間にか大人とは色んな経験をしたからこそ限界が見えたり自分で決めてしまったりしているのかもしれないですね。

逆に経験のない子供だからこそ限界を知らない、限界を決めないで何事にも臨めるのかなと。本当に素晴らしいです。

そんな全力な姿を見ていられる僕たちは本当に幸せで、大人も限界を超えることを忘れさせない、まだ挑戦者でいられるなと思えます。負けられないです。

生徒も講師も成長する学習空間!誰にも負けませんよー!!(^^)!

千歳の塾なら個別指導の学習空間

http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/

夏が来た…! 暑い!ついに奴らが来る…恐怖の時期!

皆さんこんにちは!千歳北陽教室、千歳花園教室担当の奥田です!
最近は北海道も暑くなってきましたね!これが蝦夷梅雨…!

この時期は色々とありますね!例えば、アイスに果物などがおいしく感じる、夏休みがある、昆虫がわんさか出てくる!など
昆虫は 最近本当にうっとおしいと感じるくらい多くなりましたね!ところで皆さんは昆虫好きですか!?私も好んでいるわけではないのですが、学生のこと昆虫と縁があって、生物への興味がさらに高まったきっかけをくれました。


皆さんご存じですか?15年前ほどに一時期ブームになった”クマムシ”と呼ばれる昆虫を!芸人さんじゃないですよ笑

彼らは苔の中や水中など様々なところに生息しているのですが、ある状態になると生物の中で最も最強と呼ばれる存在になるのです!
ざっくり片隅の記憶での説明になるのですが、彼らは脱水状態に意図的にすることで(これを乾眠状態、タル状態と呼ぶみたいです。)、耐熱、耐薬、放射線にも強く、そして真空の空間でも死なないと!すごいですよね!
ただ残念なことに彼らにも弱点が…そう。とても柔らかいので物理的な接触に弱いのです。そして寿命が短い…長くても1年くらいなんですよね!針で引っかくと即死なんです…( ;∀;)ハカナイ…

でも、ですよ!生物でこのような不死性を持つことが可能ということ、どのようにこれらのようなことができるかが解明されれば、SFでよく聞く”コールドスリープ”や臓器、食品の保存状態の向上にかなり貢献される内容にもなるのです!
夢のような話かもしれませんが、いつかそれが可能になる日がいつか来るかも…!


今まで、生物の学習 = ただ生態を”知る”だけと思われていました。ある意味役に立たない知るだけのものだったものが、近年 “生物から学び生活に活かす” ことへシフトチェンジされているのです!

そう考えると生物ってすごくないですか!?人間が考えた新しいデバイスの機能などを数千年、数億年前から生物はすでに完成させている。ましてや人間みたいに知性を用いて設計されたのではなく”自然の力のみ”で、です!これだから生物の可能性は計り知れない…!神秘を感じますね!

人も出来事も興味も、何かふとした縁で人生の根幹になるような事って本当にありまんだなと感じます!この出来事がなければ私は生物でワクワクできなかったと思いますし、進んでいた将来も変わっていたかもしれないです。本当に出会いに感謝しかないです。私も皆さんにその瞬間を感じられる何かを残せる指導が出来たらと思っております!

千歳の塾なら個別指導の学習空間

http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/

運動不足解消!

お久しぶりです!新千歳エリアの奥田です!

緊急事態宣言が解除され、気付けば1か月経っていました。千歳はだいぶ落ち着きましたね!

だからということもあって、私も少しずつ外に出るようにしております(#^.^#)
前まで 家で^^) _旦~~←こんな感じでしたので…

生徒によく0.1tといじられていますので、最近は卓球にボーリング、バッティングセンターによく行っています!
…が運動不足もあり、あまり動けずそして遅れてやってくる筋肉痛…
これほどまでに動けないのか…軽やかに動けた若い頃の自分に戻りたい…と日々感じております笑

また、運動以外にも新たな趣味が増えました!それが、ドライブです!
やはりこの年になっても冒険することは楽しいですね!自分の知らない所や知らないものがある!それってとても刺激的で幸せだと感じさせてくれます!
安平、苫小牧、支笏湖と冒険したので近い内に十勝辺りまでの冒険を考えています!(私は地図を読み取るのが苦手なのでだいたい迷子になります笑)
もしおすすめのスポットがありましたら、ぜひ教えてください!

楽しさは全ての原動力!
何事も楽しめることが幸せ!

千歳の塾なら個別指導の学習空間

http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/

皆さん、家ではどのように過ごされていますか?

個別指導塾の学習空間、千歳北陽、花園教室担当の道産子、奥田です!

皆さん、今コロナの影響で外出を控えているようにしていると思いますが、家ではどのようにお過ごしですか?

私は洗濯に掃除、あとは買い物など溜まっていたものの片付け(まさかの2日かかりました…がスッキリしました!)、あとはゲームに動画視聴、漫画などとインドア生活で楽しく過ごしております。(一部の生徒の方はご存じかもしれませんが)

それにしても現代はやはりすごいですね!ゲームはネットでの音声チャットが出来て遠くの友達と遊びながら連絡できたりしますし、動画も画面をタッチするだけで様々なものを視聴できる…率直にいうと超便利ですね!かなり楽しめますね!

自分が小中学生の頃といったら15年前、その時はネット通販もなければ、動画はレンタルしか手段はなく、ゲームに関しては友達の家に行って、携帯ゲーム機ならば通信ケーブルで、テレビでするならばコントローラー持参して遊ぶ!くらいでしたからね笑

でも、それが当時とても楽しみで、本当に楽しかったんですよね!その時代その時代での楽しみ方がある!ということですね!

15年でこれだけ進歩しているのならば、さらに15年後の未来ではどのようなインドアライフが待っているのでしょう…皆さんはどのようなインドアライフになっていると思いますか?もしよければ想像してみてください!

皆さん、今この時にしかできないインドア生活を満喫しましょう!それでは!

千歳の塾なら個別指導の学習空間

http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/

あれよあれよ言う間に

個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

ブログをいつUPしようかいつUPしようか考えておりました。

入試直前なのか直後なのか・・・

いやーあれよあれよ言う間に一気に過ぎ去っていきましたね。

何人かの生徒さんから言われました。残り99日からカウントダウンをしていってからが早い!と。笑。

千歳教室では行いませんでしたが、恵庭教室では昨年度に続いて入試まで残り日数を

減らしていっておりました。

これを行うのが私の一つの楽しみでありました。笑。

毎年そうなのですが。

一瞬でしたね。

今年度も受験生たちは、各々が頑張りました。

気力切れになってしまった、なりかけた生徒さんもおりました。

しかし、どんなに頑張ろうと頑張らないでも、時間は刻々と過ぎていきました。

カチカチカチと。

童謡に時計の歌がありますね。そういえば・・・

楽しいことをしていても

苦しいことをしていても

時計の秒針の速度は変わらず・・・

2019年が始まり、既に4分の1が終わろうとしています。

新年早々に良い目標を掲げた生徒さんがいました。

『毎日、一つで良いから苦手なものを克服すること。嫌いだった食べ物を食べるでも良いし、やりたくなかったことをやるでも良い。』

そう言って毎日続けていると言っていました。

どこでどう思ってそう決めたのか、そうしようとしたのか、

また聞いてみたいです。笑。

素直に、とても素晴らしいことであると感じました。

最近になって、あれは、まだ続けているのか?と聞きました。

続けていますよ!と言ってくれました。

やるじゃないか。

彼とは、彼が入塾してくれる時に言ってくれた目標を少しだけ達成しました。

それは、苦手な英語で納得のいく点をとることです。

あえて点数は、公表しませんが、ここ2回のテストできっちりと成果を出してくれました。

時には、ぐずぐず言いながらも私たち講師についてきてくれました。

とても印象に残っている生徒さんの一人です。

このような点数は、取ったことがない!と喜んでくれました。
(ちなみにですが、定期テストで5教科で約200点UPしてくれた生徒さんがいます。
また、約160点UPしてくれた生徒さんもいます。笑。5教科約100点UPの生徒さんは、
たくさんいます。笑。皆、何だかんだでついてきてくれて、嬉しいことです!!教科を絞らず、入試で使う5教科指導は◎で
間違いなくオススメですよ!!)

更なる飛躍を目指して、今は一緒に頑張っております。

いつもいつも良い状態で勉強が出来るとは限りませんし、望んでいません。

しかし、出来る限り、その日その日にベストを尽くしてやっていくことが大切です。

話していくときりがないのですが・・・
(先日は、保護者面談の際に数名のお母様たちから、先生はカウンセリングのようなこともするのですね、とお言葉を戴きました。)

嬉しいことです。なぜなら、ただ、勉強をして成果を出して志望校に合格するだけがすべてではないと考えるからです。

そのような教室を目指しております。

本当に小さいことですが、実は、人として大切なこともありますよね。

教室で、小学生や後輩がコピー機に並んだとしましょう。(あまりならばないように工夫していますが)

その際に先にどうぞ、と譲る生徒さんがいます。

ほんの小さなことですが、私は、褒めます。

優しいね、ありがとうね。と。

譲られた生徒さんもありがとうございます、と先輩に挨拶をします。

このような光景って良いことだと思いませんか?

私は、このような光景が好きです。

お互いに気持ちがよい。後輩をいたわる気持ち。譲られた子が、また自分よりも年下の子に譲るという流れ。

良い環境や良い心というのは、良い環境や良い心から生まれるものだと信じております。

当然のことのようで当然ではないですよね。

私たちに関わってくれた生徒さんが、少しでもあの教室に行って良かったなと思ってくれるように

指導をしていきます。

On the road 2019.03.10

@自分自身の今日を超えよう。難しいことやね~笑。しかし、挑戦!! 
そういえば、先日、うちの子は、学習空間に通ってから、『人』として成長した気がするとおっしゃって頂いた保護者の方がいました。
とてもとても嬉しいことですね!!温かい!!
札幌の塾なら個別指導の学習空間

ぼそっと、チームワーーーク、だけ

個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

1/27日曜日から中学3年生は、直前講習会が始まりました。

しかし、今回は、直前講習会のお話ではありません。笑。

さて、息抜きに別のお話をします。

小学生のときに

道徳と社会科の宿題であったと思いますが、

『会社で必要なこと、大切にしていることは何か?』

おうちの人に聞いてきましょう。ということがありました。

当時、仕事や会社の話など大雑把にしか教えてくれず、一切話さない父親でしたので、

果たして話してくれるのか?答えてくれるのか?不安がよぎりました。

母に話すと聞いてみなさいという一言。

父が帰宅し、思いきって事情を話しました。

こんな宿題がでてるんだけど、『会社や職場で働くことで必要なこと、大切なことは何?』と聴きました。

すると、父は

間をおいて、

『チームワーク』と

一言だけ答えました。

私は、おおっと思いながらも『それだけ?他にないの?』と

聞き返しました。

すると、父は『それだけ。それがすべて』

と答えました。

他にもあったのかもしれませんが、一言でまとめられました。その一言が頻繁に思い出されます。

そして、その大切さは色々な場面で考え感じとるようになりました。

たったの一言でも

子供に与える影響は大きいと考えさせられます。

私たち講師は、日頃から生徒の皆さんへ様々な話をします。

こちらが、そこまでと思わない言葉であっても、しっかりと伝わっていたり、大きな影響力を与えている可能性があります。

これは、大人が子供たちにかける言葉も親が我が子にかける言葉でも同じであると考えます。

人生の先輩である大人であり、講師である私たちは、

どんな言葉を生徒さんにかけてあげるのがよいのか、どのような話をするのがよいのか、

その場面に応じて、極力その時に正しい相応しいと判断した言葉を選んでいきたいものです。

On the road 2019.01.23

@結果は後回しでよいではないか。残り入試まで1か月。今までで一番頑張ったと言える一か月にしよう。
札幌の塾なら個別指導の学習空間

今までに為になった言葉集~その1~

個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

公立高校入試までは、あと40日ちょっととなりました。

今回は、一部ですが、私が影響を受けてきた言葉を紹介させて頂きます。

高校生の時のサッカー合宿にて。
若い印象のコーチのお言葉。清掃用の水撒きホースについて。
『水撒きのホースは、次の使う人のことを考えて使いやすい状態で巻いておくんだ。いいか。自分のことだけを考えるなよ。人のことを考えろ。お前たちも高校生なんだからさ。』

通っていた塾の教室にて。
恩師と呼ぶ先生のお言葉。
『周りの生徒が話している声が気になるだって?じゃあ入試の時に工事でドカドカショベルカーの音がしていたら、気になるのかい?気になったから受からないのかい?その時の条件は、皆一緒だぞ。実際にそういう入試は数多くあった。集中しているか?周りの音が一切しないくらいに文章に入り込んでいるか?問題に入りこんでいいるか?それくらいできなきゃダメだよ。出来ないなら、それまでのレベルさ。出来るように努力してみなさい。人のせいにするんじゃない。出来ない生徒に限って言い訳をする、人のせいにする。環境のせいにする。先生のせいにする。自分は、どうなのよ?』

通っていた大学の近くの友人の宅にて
尊敬する大学の時の同期の発言
『皆、テストがあるから集中しようぜ。やるときはやろうぜ。俺は今から2時間話さないからな。また2時間後に会おう。』

中学校の教室にて
嫌いだった中学校3年生の時の女性の担任の先生のお言葉。
『とにかく皆には、1年間言い続けました。最後にもこのことばを送ります。頑張るときは、いつも今。』

引っ越しをする前の中学校にて
中学2年生の担任の先生のお言葉。
『人には、間違いがある。忘れることもある。忘れ物をしたのか?よし。家まで一緒にとりに行こう。車で送ってやるよ。今度から気を付けろよ!』

営業時代のぼろい営業所にて。
嫌いであったが、尊敬出来た上司のお言葉。
『評価ってのは、第三者がするんだ。自分じゃない。人からみてどうかなんだ。場所や建物は関係ない。人だよ。人の力で何とでもなるんだ。本社に負けるな。他社に負けるな。勝とうぜ。』

学習空間で一番最初に担当した学習空間 埼玉西部エリア(当時は、埼玉エリア) 坂戸東教室に長年通った今でも連絡をとっている元生徒の一言。
『僕は、学習空間に通って本当に良かった。先生たちに出逢えて本当に良かったです。
僕は、学習空間で先生たちから、【愛】を教わりました。今までありがとうございました。そして、これからも宜しくお願いします。』

色々と思い出してしまいます。
人とは、本当に出逢ってきた人や環境が創っていく、と考えられます。

良い出逢いをこれからも。
そして、出逢いに感謝を。

On the road 2019.01.20

@駅伝うちの出身大学も頑張りました!笑
札幌の塾なら個別指導の学習空間

お正月明けの

個別指導塾の学習空間、新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

今回は、お正月明けに作成したブログを紹介します。

よく行くのですが、

温泉に行ってきました。

いえ、毎回恒例です。(?)

今、温泉から上がりたてで

ブログを打っています。笑

リアルタイム!瞬!生!

温泉の
楽しみ方は、色々ですね!

スポーツの後の冷たく冷えた飲料を飲むおいしさ!
(特に徒競走のあとにぶっちぎり勝利したあとの麦茶が最高でした。笑笑笑)

一所懸命に働いた後のお酒!(生徒の皆さん、ごめんなさい笑。保護者の皆様は同調してくださるかも?笑。)

そして、そうです、温泉です!お風呂です!

どれも、ふう~~~と

なりませんか?笑

そうです、そうです、

一杯目、一口目、一入り目、が

最高なのですよね!笑

温泉もお風呂も

無になれるのが

またまた好きです。

露天風呂では、木の下に雪だるまがおいてありました。小さい笑。

目がつけられていたのですが、『もうちょい可愛くつけたらええのに』とかとか。

ふと見上げると雪化粧をされた木がー。『おおお、北海道やねえ、綺麗綺麗。』と。スキー、スノーボードでよく行った山形県蔵王の樹氷を思い出しました。

今度は、木と木の間からオリオン座が。これまた『おおお、綺麗綺麗。あれがベテルギウス、あれがベラトリクス、あれがアルニラム、ミンタカ、アルニタク、あれがリゲ

ルかー。』

真ん中にみえる三ツ星は、

地球からの距離が

アルニラム約1977光年、

アルニタク約736光年、ミンタカ約689光年で、実は距離の差があります。

北極星までの距離は、約431光年。

光が1秒で地球を7.5周、秒速約30万km、1光年は約9兆4600億km

もはや天文学的過ぎて???ですよね。

深い話はこれくらいで、

『神秘やなあ』と星を眺めます。

更に『この空はつながっているのかあ』と。

凍ってきた髪を気にしながら、ぼーっと。

ここからは、またまた色々と考えました。

頭の中をグルグル。(@_@)

つづく・・・

On the road 2019.01.03

@ある話が既に20年経っていたことに気づき、唖然・・・
札幌の塾なら個別指導の学習空間

受験生のお正月

☆個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室 千歳教室担当の辻森です!☆

受験生にとってお正月の過ごし方は非常に難しいところです。

センター試験を控えている人からすると、新年が明けて2週間余りしかありません。

今まで最後の追い込みとしてやってきた勉強が途切れる危険性もありますが、何よりも、気持ちがゆるんでしまうことが一番怖いです。

お正月を楽しみつつも、勉強時間をしっかりと確保し、自分の状況を見失わないようにしましょう!

良いお年を~!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

☆冬期講習が始まります☆

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌前田教室の花岡です♭♬

今日はクリスマスなのでそのことについて書こうかと思ってましたが、新千歳エリアの沖村先生に先を越されましたので真面目な内容にしたいと思います笑。

さて、2018年も残すところ1週間を切りましたね。毎度のことですが過ぎ去った年月を思い起こすと早いものです。

そんな年の瀬ですが、明日から冬期講習が始まります。

札幌エリアの各教室は平均24名を越す生徒が参加してくれることとなりました。一番多い教室は30名を超えます。

そんな生徒たちの参加動機はそれぞれかと思いますが、目的意識はきっと一緒ですよね。

「来年に向け、2学期や今までの学習の総復習をする!」

とくに受験生は最後の長期休みということで勝負の冬となります。

冬期講習はたったの8日間しかありませんが、目的意識をもって有意義な時間としてほしいと思います。

そもそもなぜ勉強するのか?

皆さんも1度は考えたことがあると思います。

得意なこと苦手なこと、自信のある分野不得意な分野、好きなこと嫌いなこと。

人それぞれ様々だと思います。

また、それぞれの事象についての能力も人それぞれですよね。

その人が進むべき進路もそれぞれなので、必要な知識や能力も人それぞれであると思います。

「おれは漁師になるから学校の勉強は頑張らなくていいんだ。」

「わたしは美容師になりたいから関数や方程式なんて必要ない。」

果たして本当にそうでしょうか?

だって、それぞれの進路に向かうその道程に中学校や高校の勉強があり、その向こうに自分の目指す進路があるわけです。

もしも本当に学校で学ぶ勉強が必要ないのであれば、なぜそもそも義務教育なんてものがあるのでしょう。

わたしなりに考えたその理由の1つが、

勉強を通して「やらなくてはならないことに向って努力する力」を高めること

ではないかと思うのです。

これはきっとこの先どんな道にすすむにしても共通して必要な能力であると思います。

努力するより手を抜く方がうまくいくなんてことないですよね、きっと。

苦手な勉強にも頑張って努力できる人はきっとこの先苦手なことに出会っても努力できる人になると思うのです。

そんな皆さんの人生に寄り添っていきたいと思います!!

さて、やることやって一緒にいい年の瀬を迎えましょう!!!

On the road 2018.12.25

@皆にもサンタさんは来ましたか?

札幌の塾なら個別指導の学習空間