学習空間

人生の勉強も

個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室を担当している沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?北海道では、秋を終えようとしています。

非常に短いですね。既に夜の気温は、私が帰る頃には、1度です。

平均すると6度くらいであることが多いですね。

暗くなるのも早くなり、指導開始の17時はもう暗いですね。

風邪も流行っていますね。皆で気を付けましょう。

今回は、私の好きな人生論の一つです。

人生は、いかにして過ごしていくか?ですね。

考え方や行動の仕方も人それぞれです。多くの体験や人との関わりから学んでいき、自分自身が創られていくのでしょう。

厳しさや愛情も貰って自分が出来ていくのでしょう。

一昔前までは、人生論の勉強をすること等なかったのですが、特に20代半ばくらいからでしょうか。約15年ほど、人生の勉強をすることが多くなっています。

学び、実践し、うまくいったこと、うまくいっていることの一つを紹介します。大人も子供も使えます。

それは、『思ったら即行動する』ということです。

考える必要があることに関しては、一呼吸置いてからが大切であったりしますが、

今回の場合は、即動いた方が良いことについてです。

特に、やらなければならないこと、期日が決まっているもの、嫌なこと、面倒臭いこと、面白くないこと等ですね。

簡単にお話しますと、『嫌だと思う前に行動をする』ということです。面倒だな、嫌だな等の感情を抱く前に動くのです。無で動くのです。笑。

するとどうでしょう。気づけば進んでいるはずです。いずれ、やらなければならないものを後回しにしては重たくなるだけですよね?

生徒の皆さんでしたら、宿題や課題でしょう。

夏休みの宿題を残り1日、2日でやるのか、休みに入ってすぐにやるのか、ですね。

いつかはやることですね。

(考え方が少し変わっているのもあるので、私はやりたくなければやらなくていいのでは?死ぬわけでもないし、嫌ならやらないでやりませんでした、と言えば?そこで困るのは自分かもしれないし。という事があります。そうすると当の本人はやりますがね。笑。)

いつかは、やる宿題や課題を後回しにしても良いことがありません。

先手でやるべきですよね。

日常でもよくあります。仕事でなくても私生活でよくありますよね。

勿論、考え方ひとつで面倒や嫌なことも+に変えて動ける方法もあるのですが、

今回おすすめしているのは、気持ちを持つ前に動くということですので、

こちらをやってみて下さい。不思議と出来てしまうと思います。

とにかく想う前に身体を動かすのです。笑。

繰り返している内に自然と早め早めにこなせるようになります。

何も考えずにいつの間にか嫌なことでやらなくてはならないことが

出来ている状態になります。

無感情行動ですね。笑。

生きていれば色々ありますよね。今回は、一つ紹介をしてみました。

やってみたい方は、やってみてくださいね。ポイントは、気持ちが入る前に!動く!ですよ。

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/”>千歳の塾なら個別指導の学習空間</a>

季節の変わり目

◆個別指導の学習空間 新琴似教室・あいの里教室の関根です◆

最近ぐっと寒くなってきましたが、皆さん体調は大丈夫ですか?

季節の変わり目は身体に負担が掛かりますね。

気温も微妙なので着るものにも困ってしまいます。

私も風邪を引いてしまいました。

北海道の受験生は、連続する学力テストや定期試験で忙しく、

体力も奪われている頃でしょうから体調管理には十分気を付けていきましょう。

それに今年はインフルエンザの流行も例年に比べて早いようです。

かかってしまうと大変です。

高熱は出るし節々は痛いし。。。

そして一番辛いのが「出席停止」です。

5日間の外出禁止、ドクターストップがかけられます。

もし、それが定期試験や受験の当日だったら・・・もう最悪です!

これまでの努力が全て水の泡です。

予防接種をするようにしましょう。

特に受験生は今年は絶対やりましょう。

なんなら期間を開けて2回打ってもいいです。

多少お金は掛かってもインフルエンザになるよりはマシです。

なったら余計掛かりますし。

折角頑張ってきたんだから、万全の態勢で試験に臨みたいですもんね!

我々講師陣もですが、体調管理をしながらこれからの追い込みの時期を乗り切っていきましょう!

それでは、また。

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

残暑が!!

個別指導塾の学習空間、札幌太平教室、北24条東教室の江波です!

タイトル通り、ここ2~3日は暑さが戻ってきましたね!

私は眠りが浅いので、窓を開けたまま寝てしまうと外の音で何度も目が覚めてしまいます、、

エアコンが欲しい、、

ほな、またノシ

札幌:<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

挨拶を

個別指導塾 学習空間 新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室担当の沖村です。

8月が終わりましたね。ブログは、ストックが増える一方です。

色々と投稿にあたり、工夫が多いのですが、その工夫の手間もあって

多くの方に読んで頂いていると伺います。

眼を止めて頂いてありがとうございます。

さて、今回は、挨拶についてコメントを打ったことがあります。

それを紹介させて頂きます。

私の教室では、挨拶をしない生徒に対して、徹底をしております。

挨拶は、勉強以上に大切なことであると個人的には考えております。将来、アルバイトであっても正社員であっても、雇われずに自分自身で何かの経営をしていくにしても、どんなにインターネットが充実していって対人が減っていったとしても挨拶は必須になることは間違いないです。

人間関係、物事は、挨拶に始まり、挨拶で終わります。入試の面接や会社の採用面接の際に挨拶をしないということは、まず無いでしょう。学校で先生が挨拶をしてきているのに無視をすることはないでしょう。働き始めて上司や先輩が、挨拶をしてきているのに挨拶をしないということも考えにくいでしょう。そして、何よりも新人や部下であれば、上司や先輩よりも先に挨拶をするということが重要です。私の教室に通ってくれた生徒が社会に出た時に、挨拶が出来ないような人であってほしくはありません。恥ずかしいから、面倒だから挨拶をしないということは世の中では通用しません。お互いの関係や信頼は挨拶で決まってもおかしくはありません。また、良い挨拶で始まれば、その日のお互いのやり取りが気持ちよく進むことは良くあることです。実際に挨拶に力を入れている会社も多いです。挨拶の練習をしている会社もあります。私は、このようなことを生徒に伝えていっています。挨拶をしてくれない生徒には、挨拶をするまで勉強の話をしません。また、帰り際も挨拶なしで帰ろうとする生徒は捕まえてでも挨拶をします。保護者様にも連絡をし、協力を仰ぎます。社会に出た時に恥ずかしくない人になってもらいたい、自分から進んで挨拶が出来る人になってもらいたい、だからこそ私の教室では挨拶を徹底しています。

挨拶を交わすということは、大変大切なことですね。  ではまた。

U・S・J!

個別指導塾の学習空間、札幌太平教室・北24条東教室の江波です!

一週間ほど前にUSJに行ってきました!いやー、楽しかったです!そして、暑かったです!ハリーポッターでは100分ほど並びました。でも、それに見合う経験ができたと思います!皆さんも行ってみて下さい!

エクスペクト・パトローナム!ノシ

札幌:<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>


☆夏来たりなば☆

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌前田教室の花岡です♭♬

つい最近2019年になったと思ったら、

つい最近元号が令和に変わったと思ったら、

あっという間に7月になっていました。

そうです、2019年も折り返しを過ぎたのですね、早いものです。

今月末には夏休みに突入し、それと同時に学習空間でも夏期講習がスタートします。

今年度の夏期講習は7月25日(木)をスタートとして、おおむね土日とお盆を除いた16日日程で行われます。

部活、夏期課題、遊びと忙しくも充実した夏休みを過ごしたいですね!

ただ、受験生にとってはまとまった学習時間を確保する大切な休みとなります。

「夏を制する者は受験を制す!」

なんて言葉が間違いなくありそうですね笑。

我々講師陣にとっても多忙の夏となりますが、今年もみんなとアツい夏を過ごしていきたいと思います!

そんな夏期講習の前期日程と後期日程の間に設定されている

「札幌エリア合同BBQ」

(8月3日(土)開催)

にも、ぜひ多くの生徒の参加をお待ちしています!!

夏の思い出の1ページを一緒に作りましょう!!

On the road 2019.7.11

@BBQは雨天決行!!!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?もうこのご挨拶も飽きましたか?笑

さてさて、もうお気づきの方もいらっしゃるでしょう。

そうです、4日連続ブログです。

昔、私は、継続することが苦手で何でも途中で投げ出していました。

しかし、人生は変わりました。人生は変えました。

大学受験時代に変わり、新入社員時代に変わり、変貌をとげてきました。笑。

自画自賛やねんけれども。笑。

そこから、継続の大切さや難しさ、楽しさ、方法を習得しました。

生徒の皆さんにも教えていっています。

今では、決めれば、やろうと思えばいくらでも継続していける。

そのような自信もあります。そうです、様々な経験から、意志が強くなったのです。

勉強やスポーツ、芸術からだけではなく、体重90KG(当時は100KGをめざしていました笑)から66KGまでの体重改善の成功も自信につながっているのでしょう。ダイエットされたい方、遠慮なく相談してくださいね!ノウハウは山ほどあります!笑

今回は、先月の宣言通り、決めました。連続毎日ブログ投稿をしよう。と。(4、5日限定)

短期間というのは簡単ですが、継続をするということには、

根本的に大切なことがあります。それは、

【意識・意志】を強くもつことです。既にそんなことは、知っているよ、

と言われるかもしれませんが、究極、これだと私は考えて実行し、達成してきています。

いつまで続けるか、どれくらいやるのか、決めますよね。(あえて決めない、という方法も実はあります)決めたら、必ず、やるのだと自分自身に言い続けるのです。心の奥底で自分自身と【約束】をするのです。

継続の力がついてくると、意志も強くなります。そのため、何かを継続していくこと以外に、例えば楽しい誘惑からもスパッと切り上げることも出来るようになります。そのため、例えばですが、皆さんがよくやっている?ゲームや映像を観たりすること、テレビや遊びなどをしていてもスパッと止められます。

止めることが出来るのは、意志の強さもありますが、自分自身のコントロール、自分自身との会話がうまくいっているからということでもあります。

いきなり意志を強くもとうと言われても出来ないでしょう。(いえ、出来ると信じましょう!笑)少しずつ、改善、鍛えていきましょう。

生徒の皆さんの少しでも為になるように、コツは教えますね!

自分自身には、負けてはならぬ、自分自身には勝とう、何事も。  つづく

3

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室の沖村です。

皆さん、いかがお過ごしですか?2019年になってからもう7か月。

なかなかのスピードですね。早いと感じている方、まだ7月かと感じている方。

どちらかといえば、前者の方が多いのではないでしょうか?

それだけ、毎日、皆さんも必死なのでしょう。いえ、充実しているのでしょう。

人生40年以上生きている私は、日々、一日一日を昔よりも大切に生きるようになった気がします。

そして、毎日気づきや学びが多いにも関わらず、人生のよりよく生きる術は大分と習得したのではないか?とも思います。(日々、学び、実践をしているので・・・当然といえば当然かもしれません・・・)とはいえ、5、10年後の自分自身から今を見つめなおすと、大したことがなかったりするのでしょうか。笑。

既に人生は、折り返しだと考えております。

色々と考えますね。10代、20代、30代、40代。

いえ、学生時代で区切ってみても面白いです。笑。

はたまた20歳まで・・・色々です。笑。

いつも自問自答をするのは、一番つらかったことは?一番楽しかったことは?

色々と質問します。よくよく、後から振り返りますと、楽しかったことと

辛かったことは似ていることもあります。つまり、辛いけれど、楽しかった。

不思議ですね。辛くても充実していたのでしょうか。達成感があったのでしょうか。(そもそも論は、楽しいと思ったら楽しい。苦しいと思ったら苦しい。です。自分が決めているのです。辛いな、いえいえ、辛くないと決めてしまえば、辛くないのです。)

ただ、その時だけ辛いと感じたのでしょうか。色々な考え方が言えますが、

失敗しても成功しても、楽しくても辛くても、やって良かった。一所懸命やって良かった。と思えることってたくさんある気がします。

勿論、もっと一所懸命にやれば良かった。そのような後悔や気もしたりします。

不思議なのですね。今、皆さんは、いろいろな壁に当たることが多くなってくると

思います。それは、成長しているからです。生きているからです。

当然なのです。それを仮に楽しくはないとしても、噛み締めましょう。

こういうものなのだ、と。自分に勝ちましょう。過去の自分に負けることだけは

譲れません。自分の甘さに負けることも許されません。

まとまりません。笑。人生論は、山ほどありますが、

頑張っている自分、頑張っていた自分は、素敵ですよ。

自分を認めることが、自信というものです。  つづく

引退…そして受験生

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

この時期、
中学3年生・高校3年生にとって
人生の大きな分岐点になりますよね。
特に部活動に励んできた生徒たちは
「負けたら引退…」
「そして…受験生の夏へ」
少しでも長く仲間との絆を
感じていたくもなります。

旭川東光教室では
地区大会から勝ち上がり、
「上川代表決定戦」に
5人もの生徒が出場します!
野球部2人、卓球部2人、
バドミントン部1人。
おめでとうございます!
最高のパフォーマンスを
期待しています!!

自分の学生時代を思い出してみると、
中学2年生が印象に残っています。
背番号をもらえなかった3年生が
スタンドで必死に応援してくれていて、
負けた瞬間大泣きしていたあの光景、
ずっと心に残っています。
温かかった先輩たちの笑顔、声援、
それがこの瞬間に無くなってしまう…。
もう一緒に練習することがないんだ…。
あの無力感を覚えています。
試合後ずっと球場のスタンドに残り
何もできずにいました。
「気持ちを切り替えて次へ!」
それができなかった中学生の頃でしたね。

部活動の顧問を務めていても、
たくさんの引退を見てきました。
「どこかで終わりがくる。」
そう覚悟を決められるようになったのも
やはり大人になってからだと思います。
引退した皆さん、
お疲れさまでした!
気持ちは切り替えられましたか?
次は受験です!
これにも終わりが必ず来てしまいます。
部活動では終わりを覚悟しますが、
受験では終わりまで覚悟しましょう!
日々一歩ずつ成長していく、
その姿を楽しみにしています!

on the road 2019.7.3

P.S.
中学2年生だったあの日、
野球部のキャプテンに任命されました。
しかも、
今でこそ有名人のある人から。
・春日部市出身
・お笑い芸人
・白いYシャツ
・白いネクタイ
・野球番組に登場
わかった人は教室で聞いてくださいね。
先輩をTVで見られるなんて光栄です!

旭川の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室の沖村です。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?定期試験が終わり、一段落でしょう。

恵庭教室も千歳教室も皆テストが返却され、色々と思うことがあったと思います。

5教科指導の生徒さんがほとんどですが、5教科で実に200点以上上がった生徒さん、150点以上上がった生徒さん、100点以上上がった生徒さん、いました。

点数が全てではありませんが、皆が目標の一つにしている、一つの指標が点数ではないでしょうか?

100点以上上がっているような大抵の生徒さんが羨ましく思う点数UP。

それを実現している生徒さんには、ほぼ共通していることがあります。

言わなくともわかるかもしれませんね。笑。

そうです、毎回毎回、しっかりとやるべきことをやっていた。です。

また、講師がやろうと言ったことは、ほぼそのまま言われた通りにこなしています。

良く伝えますが、私たちは、日々細かく生徒さんたちをみているので、その生徒さんが、

今テストを受けたら、何の教科で何点取れるのかがわかります。完全一致はなかなかなくともほぼ的中します。

それは、どのような意味か?何をやれば目標点に近づくかもわかるということです。

目標である点数を取る為の近道、有効な手段を示します。

勿論、このような感覚は、学習空間の生徒さんたちにも身につけていってもらえるように

日々教えていっています。

その有効な手段を早道を嫌がった場合、どうでしょうか?

うまくいくでしょうか?その生徒さんに最適だと判断をし、提案をしています。勿論、チームである講師たちが話し合って決めています。

それを嫌がる、敬遠し続ける。それで結果は出るでしょうか?

少なくとも、(100点以上上がったという点数は一つの基準にしかすぎませんが)100点や150点、200点上がっているような生徒さんは、100人の内、99人くらい、いえ、100人が素直に聞いてくれています。

どんな習い事でも同じではないでしょうか。

スポーツでも芸術でもコーチや先生、師範の言うことには耳を傾けますよね。

いまいち結果が出ない生徒さんがいましたら、まず、プロのお話を聴いて実践してみましましょうね!