もう半分終わり。

個別指導塾の学習空間札幌太平教室・札幌前田教室の今村です。

気づけば上半期も終わってしまいましたね。
最近の時の流れの早さにはびっくりです。

今の学年もあと半分でおわりですよ。
受験生の皆さんは4月を笑って向かえられるよう今やれることをきっちりやりましょう。
ここから受験まで長丁場です。テストや道コンも続きますが、一つ一つの結果に一喜一憂するのではなく、きっちりとこれまでの取り組みでよかったところ、うまくいかなかったところを分析して、次までに自分の弱点のうちどこを改善するかという明確な目標を決めて学習を進めましょう。その上で次の試験を受けてその期間の目標が達成されているかどうかを評価し、取り組みを改善するのか、継続するのかを決めていきましょう。
そのためにテスト直しや分析をきっちりやる必要があります。テストが終わったら問題用紙と解答用紙は必ず塾にも持ってきてくださいね。

2年生のみなさん。来年度は皆さんの番です。今の受験生の背中を見て次のテストに向けて頑張りましょう。多くの中学校では2週間から1か月後定期テストがあると思います。
ここできっちり対策をして少しでも内申を確保しましょう。
進路選択の幅が広がりますよ。

1年生のみなさんは中学校生活も半年が過ぎ、少しずつ慣れてきたかと思います。
コロナの影響もあり部活などなかなか例年通りにはいかなかったかと思いますが、ようやく本格的に部活も再開されましたね。部活も大事。勉強も大事。体力的にも大変かと思いますが、ここを乗り切って体力付けましょう。2年生以降楽になりますよ。

コロナもワクチン接種も進み少しずつ落ち着きを見せてきましたね。
もちろんまだまだ油断できない状況ではありますが、少しずつできることも増えてきましたね。
下半期皆さんが充実した生活を送れるよう一緒に頑張りましょうね!
ではまた!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

こんにちは!個別指導塾の学習空間、新琴似教室の渡邉です!

9月に入りましたね!札幌も少し涼しくなり、秋が近づいてきました。

さて、英語で「秋」を表す単語は “autumn”と”fall” の2つあると習ったかと思います。

この2つの違いは一体なんでしょうか?

それはそれらの単語が使われる「国」です。

英語には主にイギリス英語とアメリカ英語があり、 その2つは発音や使われる単語が異なる場合があります。

その例のうちの1つが”autumn”と”fall”です。

イギリスでは”autumn”を、アメリカでは”fall”が使われていると多くの人は言いますが、実際は少し違うようです。

たしかに、イギリスでは”autumn”を使い、”fall”は使われません。しかし、アメリカでは”fall”だけでなく、時には”autumn”を使う場合があります。

主に、書き言葉で使用するようです。

このように、イギリス英語とアメリカ英語には様々な違いを見つけることができます。他にはどんな違いがあるのか気になった人はぜひ調べてみてください!

札幌には毎年秋に大通公園で様々な地域の料理を楽しむことができる「さっぽろオータムフェスト」というイベントが開催されています。

今年は残念ながら新型コロナウイルスの影響で大通公園での開催は中止となっていますが、もし来年開催できれば参加して色んな食べ物を食べたいですね!

以上、新琴似教室の渡邉でした!

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

秋の夜長に

個別指導塾の学習空間、新琴似北教室・あいの里教室の矢ヶ崎です。

残暑はまだまだ続くものの、日が落ちるとすっかり秋らしくなってきました。

日本の四季にはそれぞれ魅力がありますが、虫の声は秋を代表する魅力の一つだと思います。とういうことで今回は虫に関するお話をしたいと思います。

私はもともと虫嫌いでしたが、庭の手入れをする上で否応なく様々な虫に触れる機会が増え、そのおかげでほんの少し耐性をつけることができました。園芸をする人にとって虫は害になることが多いですが、改めてじっくり見てみるとなかなか愛嬌があります。

そのうち秋になり虫の声が聞こえる季節になったとき、ふとこれはなんという虫の鳴き声なんだろうと気になりました。昔であれば図鑑を使ったところですが、現代はたいていのことはインターネットですぐに調べることができます。

鳴く虫といわれて思いつくのはスズムシかキリギリスくらいの知識しかありませんでしたが、調べたところどうやら私の家の周りにいたのはマツムシ、カンタン、エンマコオロギ、オカメコオロギ、ヤマトヒバリなどの虫だったようです。まったく馴染みのある虫ではありませんが、鳴き声自体は誰でも聞いたことがあると思います。

さらに調べると、虫の「声」とよく言いますが、正確には鳴いているわけではなく羽をこすり合わせる音だったりするそうです。改めて調べてみると、身近なものでも知らないことだらけで、なにかに興味を持つことや不思議に思ったりすることの大切さを感じさせられます。

こうした小さな発見が、子どもの興味・関心を引き立てることも多いと思います。そして興味さえあればたくさんの情報を得られる時代ですので、ぜひ秋の夜長にご家族で虫の声を聴いてみてはいかがでしょうか。

札幌:<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

え!?もう9月!?

個別指導塾の学習空間、札幌前田教室の三上です!

こんにちは!

もう夏休みが終わり、今年度も残すところ半分になりました。

とても早く感じます…。

8月が終わると中3のみなさんは総合テストABCに向けて受験勉強をどんどん進めないとすぐ周りと差ができてしまって焦る時期でもあります。

まずは、周りより自分と向き合って勉強しましょう!

自分に不足しているところを徹底的に埋めることが重要です。

周りが気になるのも分かりますが、意識を自分に向けて

落ち着いて計画的に受験対策していきましょう。

私たちと一緒に!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

あついです!

個別指導塾の学習空間、前田教室の三上です!

こんにちは!

もう夏のように暑いですね!!

私は暑い季節は苦手です…。すぐバテてしまいます。

そろそろ中学校や高校は定期テストの時期ですね!

終わった学校もあればこれからの学校もあると思います。

終わった学校はお疲れ様です。ゆっくり休んで、リフレッシュしてまた次のテストへ向けて頑張っていきましょう!

これからテストの諸君!!

まだテスト開始と言われるまで出来ることはある!!

全力で頑張って!!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

テストですね。

個別指導塾の学習空間札幌太平教室・札幌前田教室の今村です。

早いもので後1カ月で2021年も半分が終わるのですね。
さて、そんな6月には多くの中学校、高校で新年度初めての定期テストが行われます。

新中1生、新高1生にとっては中学校、高校での初めてのテストですね。
最初のテストをいい形で乗り越えることができればその次も頑張れると思います。
最初のテストは特に大事にしてください!

新2年生、3年生の皆さんは昨年度の取り組みをしっかりと振り返り、良かったことはしっかりと継続し、反省点はしっかりと改善できるように取り組みましょう。
何にせよ、新年度1発目のテスト大事に行きましょう!

学習空間ではテスト2週間前から毎日通塾してテスト対策ができます。
この期間でまずワークを繰り返し取り組み、基本的な部分をきっちり理解しましょう。
その上で過去問やテスト対策プリント等実践問題で力をつけてテストに臨みましょう。

我々講師陣も全力でテストに向けて指導しますので、テストまで2週間一緒に頑張りましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

走破時計は・・・

今日も快調に跳ばしている。

少々、横っ腹は痛いが、

食べてからまだ間もないし、

お酒も軽く嗜んだから仕方がないか。

おっ、こんな所に綺麗な桜が。

遅咲きだな。まるで私のようだ。笑。
家族に明日、綺麗な満開な桜が咲いていた、と話そう。

いよいよ中盤だ。

向かい風が強いな。

そろそろスパートをかける態勢に入ろうか。

残りのターンは2回。

そういえば、馬は速いなあ。

今度は横から正面から風風。

春だなあ。

風なんて何のその。

吹き飛ばしてくれよう。

力まず力まず、フォームを維持しスパートへ。

脚が重い。

運動部の部活の生徒たちは、皆、こういうときは、何を考えているのかな。
勉強きつかったな、先生厳しかったな、今日は優しかったな、かな。
いや、きついから、そんなことは考えている余裕はないか。

車があっという間に追い抜く。
そういえば、昔、電車で釣りに良く行ったなー。
車があればな、何度も思ったな。
早朝、意外と今日は止めようかと思ったこともあったな。

しかしながら、意外と現地着いたら、やっぱり来てよかったな、と思うんだ。

だから、早朝、多少はやる気がなくても動いてみる。

餌も買ってるしな。笑。

さて、ラストラスト。

ラストスパート。

まだ寒さが残っているものの
春だなあ。
快調快調。

ラストスパートからの
ゴールイン!

さて、タイムは?

はあー。思っていたよりも
遅い。
やはり横っ腹が痛かったからか、前半抑えすぎたからか。

まあまあまあ、次回へ持ち越し。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

個別指導塾、学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室、千歳北陽教室を担当しています沖村です。

久々のブログです。

2021年もまもなく半分ですね。
時間はあっという間に過ぎていきますね。
何度もブログに載せてきましたが、まさに光陰矢のごとし、ですね。
同年代の保護者様も多く、よく世間話もします。
ちょっとしたことでもお話をしてくださり、身近に感じられます。
勿論、メインは生徒さんのお話ではあるのですが。笑。

お互いに健康第一に
人生の一部の時間を共有できれば幸いです。

それでは、また。

人生旅の途中でー。
2021.05.18

恵庭・千歳の塾なら個別指導の学習空間

今年のGWは…

個別指導塾の学習空間、札幌前田教室の三上です!

札幌市ではまた中学・高校の部活動が停止になったり、コロナウィルス対策がまだまだ気が抜けません。

塾でも分散通塾を始め、生徒やご家庭に分散をご協力いただいております。いつもありがとうございます。

去年のこの時期も緊急事態宣言が発出され、ろくに遊べず満足なGWは過ごせなかった思い出があります。

今年はネットフリックスやアマゾンプライム等、お家の中で充実したGWを過ごそうと思います。

皆様はどう過ごす予定ですか?

コロナウィルスのワクチン接種も始まり、ニュージーランドではマスクなしのライブが開催されたそうですよ。

日本も早くコロナウィルスから解放されるよう協力して頑張っていきましょう!

ではこの辺で!またお会いしましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

この人を知ってください!

個別指導の学習塾、学習空間、新千歳エリア、恵庭教室・千歳花園教室を担当しております、辻森です。

 海外で活躍している日本人はたくさんいますよね。
特に、スポーツの分野で活躍している日本人も、近年増えてきているように感じています。しかも超一流という舞台で!

 メジャーリーグで二刀流を実践している大谷翔平選手はもちろん、先日、ゴルフーのメジャータイトルで最も有名とも言える「マスターズ」で優勝した松山英樹選手もすごいですね。

 しかし、今日知ってほしい選手は、聞いたことが無い人の方が多いかもしれません。その選手は・・・・・・

 渡邊 雄太(わたなべ ゆうた) 選手です。

アメリカのNBAで活躍している日本人です。
NBAで活躍していると言えば、八村塁選手が有名です。八村選手はアメリカの大学からドラフトでNBAに入団した、ある意味スター路線を歩んできた選手です。もちろん、これはこれで、とてつもないことではあります。

 しかし、渡邊選手は、アメリカの大学を卒業したのち、NBAには入団できず(選ばれず)、NBAの下部組織に該当するGリーグに出場しながらNBA入りを目指すことになりました。Gリーグの試合に出ながら、NBAの試合にも出れる(試合数は限定)という契約をする選手も多く、チームとしても、けが人が出た場合や、今後成長が期待できる選手の育成と確保として、とても理にかなった契約でした。2way契約というそうです。

 渡邊選手もその一人で、2018-19シーズンには、ついに日本人二人目のNBAの舞台に立ち、NBA選手の誕生!と沸き立ちました。これだけでももちろんすごいことですが、厳密にいえば、舞台には立ったものの、契約的には上記の2way契約であったため、本当の意味でNBA選手とまでは言えなかったのかもしれません。

  2020年11月26日にトロントラプターズのトレーニングキャンプに招待され、プレシーズンゲームでの活躍や姿勢や人柄も評価され、12月20日にラプターズとツーウェイ契約を結びました。渡邊選手は当初キャンプに参加した全20選手中、最も立場が下の無保証(ノンギャランティ)の契約だったそうです。そこからN少しずつ活躍を積み重ね、チームに慣れ、相手にも慣れてきたのか、渡邊選手の良さが目立つ試合も増えてきたように感じました。

そして、ついに!!! 4月19日にラプターズと正式契約を結びました。

その時の渡邊選手のコメントが、「努力しつづけてきた甲斐がありました。」

本当に、とてつもない努力をしつづけてきたのだろうなと思います。そして多くの苦労を乗り越えてきたのだと思います。今後の活躍を本当に応援したいと思います。

 
恵庭・千歳の塾なら個別指導の学習空間

新年度スタート!

個別指導塾の学習空間、札幌太平教室、札幌前田教室の今村です。

各学校入学式も終わりいよいよ新しい学年での学校生活がスタートしましたね。

今年度は、中学校では教科書改訂があり、タブレットの導入などなどいろいろな変化がありますね。

そんな学習環境の変化にしっかりと対応できるように、しっかりと予習をして準備をした状態で授業を受けられるように日々の学習のペースを保っていきましょう!

学習空間でも学習環境の変化にしっかりと対応していけるようカリキュラムを適応させ皆様の学習をサポートしていきます!

一緒に頑張りましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間