勉強方法

2020夏!

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

日差しも強くなり、
気温も上がり、
すっかり夏の旭川ですね!
コロナと共に
その言葉はくっついてきてしまいますが
2020年夏!
(ホントはオリンピックだった…)
いよいよスタートです!

教室では昨日から、
夏期講習の内容に入った生徒がいます。
特別な夏なので、
今年は7/1~8/31までが夏期講習期間です。
もちろん、
通常指導(レギュラー)あり、
短いけど夏休みあり、
お盆休みあり、
定期テストもあり、
様々な取り組みを工夫して
各自に講習日程を決めてもらっています。

旭川の中学校の夏休みは
8/8(土)~17(月)の10日間です。
8/18(火)始業式は
年間のスケジュールと同じです。
お盆明けは朝晩冷える旭川なので(笑)
その期間内に道コンも実施します。
それに向けてもう準備を始めましょう!
また、
各学校の定期テストもバラバラです。
常にそれぞれが
「今何に向かっているか」
を考えながら取り組みましょう!

2020夏!
きっと語り継がれていく夏、
それぞれが後世に伝えていく夏、
もう始まっています。
7月スタートと同時に
充実した2020夏!を
イメージしていきましょう!!

on the road 2020.7.3

旭川の塾なら個別指導の学習空間

☆祝☆

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

先日LINEを送りました。
「お誕生日おめでとう!」
LINEやFacebookなどの
SNSを有効に使えています。
旭川を離れた13年間、
春日部を離れてからのこの5年、
年賀状以外での交流が増えましたね。
全員にとはいきませんが、
気が付いたら、
タイミングが良ければ、
なるべく送っています。

先日の相手は
高校1年時に担任した女子生徒、
女子生徒とはもう言えません…
三十路ですから(笑)
お互いにあの頃に戻れますよね。
1年生の1学期終業式、
「20代の俺に会えるのは今日が最後だぞ」
そんな言葉を発していたそうです(笑)
言いそうな気がします(笑)
不思議ですよね、
この時の流れ。
いつまで経っても、
何歳になっても、
あの時のままでしょう。
30歳の誕生日を祝えたこと、
このことも覚えているはずです!

今日から往来解禁!
おめでとうございます!!
自粛生活の苦しみから
少し抜け出せそうな感覚はあります。
でもまだ慎重に。
解禁だからこそ、
気を配って楽しんでいきましょう!
自分自身の夏の楽しみは
旭川に行くこと!でした。
あれっ?
楽しみの真っ最中なので、
さらに自宅と旭川を楽しみます!

プロ野球の開幕!
選抜代表校の為の甲子園!
甲子園の土を高校3年生に!
代替大会の開催!
元には戻れませんが、
一歩前進できましたね。
【祝】
色々な小さなことでも
お祝いムードで楽しみましょう!!

on the road 2020.6.19

旭川の塾なら個別指導の学習空間

予習

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

旭川では学校が再開し
1週間が経ちました。
これが日常でしたね。
ほっとしています。
ただし、
行動範囲が広がると、
感染リスクも高まるような気がしますよね。
皆さんで協力をして
安心できる教室環境を提供させていただきます!
いつもご協力いただきありがとうございます。

学校休校中でも積極的に
どんどん予習を進ませていました。
いつ再開になってもいいように!
いつがテストでもいいように!
テスト前だから…
そんな小さなきっかけよりも、
日々の積み重ねが大切だから!と、
少しずつ前進していける心を
育てていきたいと考えています。
「習っていない…」
そう言っていた子どもたちも
自分で学んでいく楽しさを
今回は思う存分味わっています!

予習というとちょっと大げさかもしれません。
しかし子どもたちは
理想的な予習をしています。
最近の授業が分かりやすくなっています。
それが予習ですよね。
授業で疑問点を解決する、
素晴らしい感覚を身につけましたね!
コロナの影響で、
今後にも役立つ成長を遂げました!
この感覚をさらに磨いていきましょう!
テスト前には微調整できる、
そこまで力をつけていきましょう!!

再来週には
部活動も本格的に始まるようです。
学習に部活動に
好きなことと
やるべきことを両立する。
さらに成長していきましょうね!!

on the road 2020.6.7

旭川の塾なら個別指導の学習空間

あぁ甲子園…

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

昨日発表がありました、
「夏の甲子園中止決定」
全国中学やインターハイをはじめ
数々の催し物、イベントの
中止が決まっていきました。
「甲子園だけは…」
日本の伝統行事の一つなんですね。
可能性を模索しながらも
中止を決断したようです。

試合に負ければ悔しさが、
今回の決断では虚しさが、
かける言葉も変わります。
自分の感覚としてはやはり
「仕方ない!」
しっかりと受け止めて欲しい!
野球がすべてではない!
問われるのはここから!
そう伝えます。
2020甲子園を目指した君たちは
永遠に語り継がれることでしょう。

高3の夏を経験していません。
高2の夏も自分では未経験です。
高1の冬、
野球を辞める決断をしました。
「まさか自分がけがをするとは」
子どもの頃からの夢
プロ野球
甲子園
全てが終わりました。
野球をしなくなってから
数週間の記憶がありません…。
気が付いたら
練習していた時間は
学習する時間に変わってました。

自分の果たせなかった夢を
多くの人々にかなえてもらいたい。
そう考え直すまでに
かなりの時間が必要でした。
でも「人に託す夢」なら
永遠に続きます!
学校の教員として、
部活動の顧問として、
少年野球のコーチとして、
スキーのインストラクターとして、
あと一歩で夢に届くはず!
そう背中をそっとおしてあげたい。
ようやく
「仕方ない!」と
切り替えられたように…
言い聞かせてたように思います。

今は学習空間の講師として
目の前の子どもたちの一歩を
しっかりとサポートしていきます!
卒業式や入学式、
甲子園をはじめとする
種々の大会や発表会、
それらは無くなったとしても、
君たちの心はつながってます!
今は自分たちでその心を
育てる時間にしてみましょう!

on the road 2020.5.21

旭川の塾なら個別指導の学習空間

GW

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

昨年は確か…
こんなに長いGWは
もう二度とない…
って言ってたような気がします。
しかし、
今年も長いGWでしたね(笑)
随分と楽しめました。
家にいる。
家で楽しむ。
家を楽しむ。
何かしら見つけて
それらをやりこなせると
ちょっとした感動が生まれます。

キャンプって
そんな感じがしてました。
子どもたちが小学生の頃、
埼玉から北海道の実家に来て
キャンプにも行きました。
のんびりと時が流れ、
自然を楽しむ。
心が洗われるあの感覚です。
このGWもそれと似ていました。
自然の中の変化を楽しむか、
家の中での変化を楽しむか、
アウトドアか、
インドアか、
特に食事作りを楽しみました!

冷蔵庫にあるもので作る!
ピザを粉から作る!
庭で焼き肉をする!
スーパーの安売りのもので作る!
毎日のお食事作りをする
お母様方には感謝です!!
埼玉の友人たちにも
Facebookでお伝えしました。
中学以来に話した友人もいました。
これまでのGWでは
この感覚は味わえませんでしたね。

皆さんはどう楽しめましたか?
実はスポーツも
そして日頃の学習も
同じように考えられます。
いかに楽しむか。
いかに楽しさを見つけるか。
そして味わえるか。
味わおうとするか。
GW明けに
一歩前進してみましょう!!

on the road 2020.5.6

旭川の塾なら個別指導の学習空間

約束

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

外出自粛の中、
皆様どうお過ごしですか?
これまで当たり前だったことが
できなくなってしまったとき、
そんな時こそ
各自の一工夫が生きてきますね。
人は成長します!
必ず!!
あの時こうだったけど、
今はこうなった!
そんな伝説を
一人ひとりが作ってみましょう!

2003年4月
学級担任を初めて持ちました。
当時の高校1年生も
17年も経つと今年で33歳。
今はもう社会のリーダーですね。
それぞれに期待しています!
そのうちの一人、
今は学年主任を務めているそうです!
さすがです!!

先日、
彼と彼の教え子との
飲み会の写真がアップされました。
「3年間担任をした子が成人したので
お酒を飲みました」
イイ表情をしていましたね!
教え子とお酒を飲む。
このような仕事に携わっていると
数年後に訪れる夢のような時間。
彼も味わってくれているようです。

高校時代はやんちゃでしたよ。
高1のクラスの集合写真を見つけました。
センターに担任の私、
その周囲に彼を含め坊主頭3人、
さらにその周りにクラスメイト、
よくある構図です(笑)
長男の出産祝いに黒板アート!
それを背に撮った1枚でした。
彼の高1の思い出はその写真と
「甲子園に連れていくから!」
その一言です。

新チームで副キャプテンを務めました。
当時から人望は厚く人気もありましたね。
最後の夏の決勝
9回表1対4
相手のエースはプロ注目の剛腕
敗戦一色でした…。
そこからの大逆転5対4
甲子園へ連れて行ってくれました!!
学校でのお出迎え。
ユニフォームのまま学校へ。
汗臭い、泥臭い、
そのまま抱き合いました!
「約束守ったよ!」

彼もきっと当時のことを
目の前の生徒に伝えているはずです。
あの頃の体験を。
世の中が変化しても
自分の気持ち一つで変われる。
成長できる。
そう信じて
今日も明日も一歩前進しましょう!

on the road 2020.4.25

旭川の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

雪解けも一気に進み
暖かい日も増えてきましたね!
春です!
北海道にはまだ
桜の便りは届いていませんが
私のLINEには
桜の写真が
たくさん送られてきました。

3/21 今日は絶好の練習日和
3/25 今日の桜トンネル
桜は満開です!

3/28 桜舞い散る(動画)

3/29 雪が積もりました。

3/30 地面が満開です!

この相手は
なんと!
高校1年生の時の
担任の先生です(笑)
よく飲みにも言ってました。
私の場合、
母校に戻って教員をしたので
元生徒というより、
同僚という感覚か、
先輩後輩という感覚か、
あまり境目がなくなってましたね。
良き思い出の一つです!

この春休みの時期に
まずは公園で桜を見ながら!
そして庭先でバーベキュー!
夜は自宅にお邪魔して!
今年はさすがに自粛ですけどね。
今の状況が終息したら、
また楽しみたいと思います。

旭川の新高校1年生は
昨日が入学式
(保護者は参列できず)
今日から授業です。
数年後、
何人の生徒が、
高校1年生の担任と
こんなお友達になれるでしょう(笑)
そんな出会いも期待してましょう!!

on the road 2020.4.9

旭川の塾なら個別指導の学習空間

4年

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

「2月は逃げる」
あっという間でしたね。
特に中学3年生を目の前にし、
入試までのカウントダウン、
1日の早さと重さを
毎年のように感じています。
その経験を
また次の学年に伝えていいきます。

「3月は去る」
上旬に高校入試が終わり、
新年度準備のスタートです。
今年度の経験と反省を
如何につなげていこうか、
やはり考えていると
あっという間に下旬。
今年度もあと4日です。

あっという間といえば、
あれから4年でした。
4年前の今日、
慣れ親しんだ春日部を
旅立った日でした。
自宅の前には両親、
夫婦の友人、
子どもたちの仲間、
たくさんの方々に見守られ、
マイカーで旅立ちました。
子どもたちは全員小学生でしたね。
4年も経つと
高校生と中学生、
もう追い越されます。
そろそろ子どもとの競争から
引退する時期なのでしょう。

4年といえばオリンピック。
その周期で人生を振り返っても
なかなか面白いと感じました。
次の4年にも
期待していきます!

on the road 2020.3.28

旭川の塾なら個別指導の学習空間

卒業

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

卒業式のシーズンですね。
おめでたい気持ちと
寂しい気持ちとが
入り混じるこの季節、
今年は特に異例です。

我が家はちょっと特殊で
9年連続卒業式になります。
んっ?!
不思議ですよね。
今年はちょうどど真ん中の
5回目でした。
それがこのコロナ対策!
慣れすぎでしまっているので、
こんな経験もあっていいのかなぁ、
そう思ってしまいます。
仕方のないことは仕方ない。
変えられないものは受け入れる。
これまでの教員経験で
そんな割り切りを身につけてきました。

前職では卒業式に“出演”してました。
「呼名」は担任にとって
生徒との最後の共演でしたね。
最後の「呼名」
名簿を見て
本人を見て
頭の中はその子との思い出ばかり。
でも
今日でお別れです。
いえ
旅立ちの瞬間です。
別れは悲しくなります。
旅立ちは応援できます。
別れを惜しむ子どもたちに、
これからにも期待するよ!
そう声をかけ気を紛らわし、
もしかすると
一番寂しがっていた
そんな気がします…。

旭川東光教室には
19名の中3生が在籍しています。
皆さんのこれからにも期待します!
卒業おめでとう!!

on the road 2020.3.13

旭川の塾なら個別指導の学習空間

O Canada

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

5年前の今日、
この朝日を最後に
Canadaから日本に帰国しました。
約1か月、
母校の中学3年生約120名と共に
語学研修&ホームステイの
引率に行ってました。

Canadaでは毎朝国歌を聞きます。
「O Canada」
8:00にどこの学校でも流れます。
私の担当した
BEAR CREEK SECONDARY SCHOOLでは
全員が直立不動!
そして「O Canada」を聞きます。
毎日聞いていると、
心に響きました。
心地良い日課になっていました。
でもこの日の朝は空港へ向かう朝。
何とも言えない寂しさを感じましたね。
「さようなら、そしてありがとう」
Canadaの大地に昇る朝日に
語りかけながら撮った一枚です。
心の中には「O Canada」が
もちろん流れていました。

是非聞いてみて下さい!
http://www.world-anthem.com/lyrics/canada.htm

O Canada! Our home and native land!
True patriot love in all thy sons command.
おお カナダよ! 我等が故郷 我等が祖国
汝の子すべてに流れる真の愛国心

With glowing hearts we see thee rise,
The True North strong and free!
興隆する祖国を見守るは 汝の輝ける心
真の北国は 堅固にして自由なり!

From far and wide,
O Canada, we stand on guard for thee.
おお カナダよ 広き彼方より
我等は汝を守りゆかん

God keep our land glorious and free!
O Canada, we stand on guard for thee.
O Canada, we stand on guard for thee.
神よ 我等の大地を
栄光と自由で満たし続けんことを願わん
我等は汝を守りゆかん
我等は汝を守りゆかん

on the road 2020.2.27

旭川の塾なら個別指導の学習空間