個別指導

計画どおりって難しい

個別指導の学習空間札幌太平教室・札幌前田教室の今村です。

気が付けばもう10月も三分の一がおわりますね。

早いものです。

さて、中3生は総合Bお疲れさまでした。日々の勉強の成果は出し切れましたか?

もちろんうまくいった生徒、思ったような結果を残せなかった生徒様々かと思います。

どちらにせよ今回何点取れたかより、何が良くて、何が良くなかったのかを分析することを大切にしましょう。

そして、次に向けての計画をしっかりと立て実行することが大切です。

さて、みなさんはテスト前などでテスト勉強の計画は立てたけれど実行できなかった。なんて経験はありませんか?

誰しも一度は経験があるのではないでしょうか?

次こそは計画通りにやろう!なんて思ってもまたうまくいかなかった。

そんなことを繰り返してしまうなんていうことも生徒さんの悩みでよく聞きます。

いつも計画は立てるけれどもうまくその通りに進められないという悩みをお持ちのあなた。

そんな時は自分の立てている計画を次の点に着目して今一度見直してみてください。

目標は明確になっていますか?

何事も計画を立てる前に目標をはっきりさせましょう。何をすべきかは何を達成したいかによって変わってきますからね。

現実的に実現可能な計画ですか?

いくら計画を立てても実行されなければ意味をなしません。仮に毎日6時間勉強するという計画を立ててもやらなければ意味はありませんよね。自分にとって少し余裕をもって実行できるくらいの計画を作成しましょう。

その計画、具体的ですか?

計画自体がぼんやりしているとなかなかやる気がおきないものです。

いつまでに何をどのくらい行うのか。期限と具体的な行動でもって計画を立てましょう。

1時間数学の勉強をする。これはあまり具体的とは言えません。今日の何時までにワークの何ページから何ページまで終わらせる。ここまで具体的に計画できるとやるべきことが明確でいいですね。

目標が達成できる計画ですか?

さて、計画を立てる目的は目標を達成する為ですよね。そのためにまずは十分な期間をもって計画を立てましょう。テストに対して2週間前から計画を立てて勉強するのと1か月前から計画を立てて勉強するのではどちらが良いでしょうね?ギリギリになっての計画だと目標達成のためには結構な無理をする必要が出てくることがあります。その結果計画通りにすすめられず。。。なんてことになりかねません。目標達成する為に必要な量を実現可能な計画で進めるためにできる限り早い段階で動き出すことが望ましいですね。

さて、各学年テストが1か月ほどに迫ってきましたね。

早め早めの計画で目標達成に向けて動いていきましょう!

我々も計画作りから進捗状況の確認など全力でサポートしますので一緒に頑張りましょう!

ではまた!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

冬の訪れ

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

自転車に乗ると顔に、
車に乗るとフロントガラスに、
教室にいると教室に、
いよいよ来ましたね!
冬!!
そう、
雪虫です!

大学時代スキー部でした。
スキーといっても、
ポールを立ててタイムを競う
競技スキーではなく、
技術・華麗さ・ダイナミックさ、
それらを点数で競う
基礎スキーです。
簡単に言うと、
スキー学校に通い、
インストラクターに教わり、
意欲的な人は検定を受ける、
そんな感じでしょうか?
北海道の学校では、
冬にスキー授業がありますよね。
生徒の間でよく○班だった、
って聞きます。
上には上がいるものです。
もっと上手になり、
級別テスト1級に合格すると、
基礎スキーの大会に出場できます。
そこまでたどり着いてみませんか!
私は純粋に
「もっとうまくなりたい!」
その一心で打ち込んでいました。

さて、雪虫。
厄介な虫ですよね。
「自転車こいでいたら口に入った…
だから車で送ってもらった。」
そんな生徒もいましたね。
顔にプチプチ当たり、
知らない間に上着につき、
教室に入り込んで飛び回る。
虫取りに追われている生徒も、
そして私も手伝いました。
そんな季節がやってきました!

雪虫とは、
翅が生えて飛べるアブラムシ、
正式名:トドノネオオワタムシ、
だそうです。
厄介者でもあり、
邪魔者扱いもされています。
でも、
雪の便りを届けてくれる妖精!
とも言えます。
スキーヤーだったあの頃、
雪虫を見ると宴会をしてました!
一種の雪乞い!でしたね。

紅葉も深まるこの季節、
ふと気が付けば雪も降り始めるでしょう。
その季節に味わえる瞬間を
楽しんでいきたいと思います!

on the road 2019.10.11

旭川の塾なら個別指導の学習空間

季節の変わり目

◆個別指導の学習空間 新琴似教室・あいの里教室の関根です◆

最近ぐっと寒くなってきましたが、皆さん体調は大丈夫ですか?

季節の変わり目は身体に負担が掛かりますね。

気温も微妙なので着るものにも困ってしまいます。

私も風邪を引いてしまいました。

北海道の受験生は、連続する学力テストや定期試験で忙しく、

体力も奪われている頃でしょうから体調管理には十分気を付けていきましょう。

それに今年はインフルエンザの流行も例年に比べて早いようです。

かかってしまうと大変です。

高熱は出るし節々は痛いし。。。

そして一番辛いのが「出席停止」です。

5日間の外出禁止、ドクターストップがかけられます。

もし、それが定期試験や受験の当日だったら・・・もう最悪です!

これまでの努力が全て水の泡です。

予防接種をするようにしましょう。

特に受験生は今年は絶対やりましょう。

なんなら期間を開けて2回打ってもいいです。

多少お金は掛かってもインフルエンザになるよりはマシです。

なったら余計掛かりますし。

折角頑張ってきたんだから、万全の態勢で試験に臨みたいですもんね!

我々講師陣もですが、体調管理をしながらこれからの追い込みの時期を乗り切っていきましょう!

それでは、また。

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

ラグビーW杯

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

9/20から始まりましたね!
日本初開催(アジア初)のラグビーW杯!
鍛え抜かれた各国のラガーマンが
日本に集結しています。
先日は札幌ドームでも試合が行われました。
日本もロシアに勝利!
良いスタートとなっていますね。

皆さんはラグビーに興味ありますか?
ルールはご存知でしょうか?
ボールは触ったことありますか?

色々な「?」が浮かんでくることでしょう。
私もその一人です(笑)
ではなぜブログにまで書いているのか?!
それは
【canterbury】
が流行り始めたからです!!
(目につくようになった程度かも…)
って
何のことかお分かりですか?
これです!これ!!


日本代表チームユニフォームに
こちらのメーカーが採用されています。
このメーカーが大好きで、
私服はこればかりです!
今までは知っている人も少なく、
肩身の狭い思いをしていました…。
ラグビーW杯が始まってからは
堂々と着て歩いています!!
最近買ったわけではありません。
もう20年以上愛用しています!!
流行りに乗ったのではなく、
自分が流行らせた!
そのような心境ですね!!

ニュージーランド代表のハカを見て、
「あの黒いユニフォームかっこいい!」
出会いはあのオールブラックスです。
高校2年生の修学旅行が
オーストラリアのシドニーでした。
街で canterbury shop を見つけ、
ラガーシャツを買いました。
それからもう26年。
やっと日本でも
【canterbury】
をよく見るようになりました!

オールブラックスは
【adidas】になってます…
(´;ω;`)ウゥゥ
細かいところも楽しめると良いですね!
日本代表を応援しています!!

on the road 2019.9.27

旭川の塾なら個別指導の学習空間

ベストを尽くすことは難しい

個別指導塾学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室の辻森です。

ようやく秋の気配を感じる今日この頃ですが、冬の風物詩の話を。

お正月に行われる箱根駅伝をご存じの方は多いと思います。大学対抗の駅伝で、陸上の長距離をやっている人からしたら、花形種目といえるかもしれません。個人個人が、優勝するために、シード獲得のために、たすきをつなぐために、120%の力を出そうとがんばります。

そもそも箱根駅伝の出場校は、前年度の上位10校(シード)と予選会を勝ち上がった10校の約20校により競われます。実は、お正月の本番よりも、この予選会にとても興味があります。

予選会は、各大学1チームの10名の合計タイムで決まります。最大で12名走ることが許されており、その場合も上位10名の記録が合計されます。
まず、この大会に参加する選手は全員、トラック10000mで34分以内という公式記録を持っている必要があります。これだけで、チーム全員の力が必要といえますが、この10名の合計タイムというのが実は非常におもしろい設定になっています

例えば、○位以内とか○分以内とか、明確な基準がラインになっていると、それを超えるために力を発揮することは十分理解できます。しかし、数百人が一斉に走る中で、自分のベストを尽くすということは非常に難しいと考えられます。

もちろん、各チーム・各個人で目標タイムを設定し、それを超えるためにベストを尽くすわけですが、本戦に出られる学校と出られない学校の境目になる10位と11位のタイム差が1分前後になるほど熾烈な争いになることがあります。1分を10名で割ると、一人あたり6秒です。

一人一人があと6秒ずつ頑張ってタイムを縮めていれば、予選通過できたということになり、走り終わったあとに、「この6秒を縮められなかったと思えるほどベストを尽くせた人」は、ほとんどいないと思います。

つまり、自分ではベストを尽くしたつもりでも、結果を見るとまだまだ頑張れたという後悔が残るものなのです。もちろん、箱根に出ようとする選手たちですから、本当に高いレベルでベストを尽くしたことだと思いますが、それでもなおベストを尽くすことの難しさが想像できます。

願わくば、人生の中で一度でも、本当のベストを尽くせた瞬間を味わいたいものです。

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/”>千歳の塾なら個別指導の学習空間</a>

積み重ね

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

旭川には秋が来ましたね。
畑の野菜も終わりです。
そろそろ稲刈りの季節ですね。
この季節になると
走りたくなります。

数年前、
妻とその友人と
マラソン大会に出よう!
妻が10㎞、夫は3㎞、
そんな相談をしていました。
が、
間違って10㎞に申し込んだ…
と連絡が入りました。
走れそうだけど、
10㎞はいつ以来?
不安しかありません。
妻同士はその頃、
他のマラソン大会にも参加し
走り慣れていました。
夫同士は、応援でした(笑)

仕方なく、
というよりも
やるからには覚悟しよう!
普段生徒にも言っているので
実践してみることにしました。
計画は「平日毎朝走る」。
週に1㎞ずつ増やし、
大会前2週間は10㎞になるように
2㎞から始めました。

日頃から部活動の指導や、
少年野球のコーチ、
草野球で動いていたので
「余裕」だと思ってましたね。
しかし現実は、
気持ちの乗る日と、
走っていることが苦痛な日と
色々な感情がありました。
これも経験、
自分自身に言い聞かせ、
大雨の日以外は走りました!

この頃のHRでの話は、
生徒もいつもより真剣でしたね。
「今」先生も実践している、
そう伝わったと思います。
慣れてきたころには
目標タイムを意識し始めました。
でも苦しくなりすぎると
「継続」そのものができなくなる、
そう判断して
気持ちを抑えて走り続けました。

目標を意識する、
継続は力なり、
自分で自分をコントロールする、
それを肌で感じていた埼玉の秋。
今の旭川の雰囲気とそっくり。
また何か始めてみたい!
そう思える季節だと思います。
皆さんも何か始めては?!

on the road 2019. 9.14

旭川の塾なら個別指導の学習空間

残暑が!!

個別指導塾の学習空間、札幌太平教室、北24条東教室の江波です!

タイトル通り、ここ2~3日は暑さが戻ってきましたね!

私は眠りが浅いので、窓を開けたまま寝てしまうと外の音で何度も目が覚めてしまいます、、

エアコンが欲しい、、

ほな、またノシ

札幌:<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

☆勉強の秋!!ルスツの秋!!!☆

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌前田教室の花岡です♭♬

近頃急に肌寒くなってきましたね。

昨晩帰宅途中に車内の外気温計を見ると14度しかありませんでした。

今日の日中テレビの情報番組を見ていたら東京の気温が21度という事でキャスターが「涼しい涼しい」と騒いでいましたが、北海道は冷帯に属しますからね。温帯の本州とはまたちょっと違いますよね。

さてさて、そんな過ごしやすくなってきた今日この頃ですが、現在高校生の前期期末テスト真最中です。高校生は毎晩夜遅くまで勉強を頑張っていますが、体調を崩さないように気をつけて下さいね。

また、そんな気候の落ち着いた9月22日には、毎年恒例の学習空間校外学習会を開催します!!

今年で第4回目を数えるルスツリゾート遊園地へのバスツアーとなりますが、参加人数が多くなると団体料金が適用となり、さらに教室前まで貸切の送迎バスを運行してもらえます。

申込締切は今週の金曜日となりますので、申込がまだの生徒は急いで下さいね!

当日はバス内から園内まで各種イベントを用意しています。

詳しくは各教室内に掲示してある青いポスターをチェック!!!

On the road 2019.9.4

@ポスターには大した情報が記載されてなかったりして・・・笑

札幌の塾なら個別指導の学習空間

自信

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

中学3年生の勝負の時期が来ましたね!
【9月】
①総合A
②2学期中間テスト
【10月】
③総合B
④19(土)道コン
⑤2学期期末テスト
【11月】
⑥総合C
⑦23(土)道コン
これだけの本番があります!

今の取り組みは、
どこを目指しているのか?
常に考えながら進めていきましょう。
定期テストは授業の予習・復習で対策!
授業中にヒントをつかみ、
ワークやプリント類で
反復練習していきましょう。
他の模試は総合問題です。
こちらはコツコツと積み重ねるために、
何度も見直し理解を深め、
自分の解答力を磨いていきましょう。

結果を出した人は必ず言います。
「日頃からコツコツと積み重ねてきたから」
でも逆に、
コツコツと積み重ねたら結果が出る、
そうとは限りません。
結果が出ても、
結果が出なくても、
一喜一憂するだけでなく、
「何か」を見つけていきましょう!
自分で自分を育てる、
その力をつけていく時期ですね!!

≪練習ありて自信あり
      努力ありて成果あり≫
高校野球部の部訓でした。
たくさんの練習を積んで、
まず「自信」をつけていきましょう。
「やればできる!」
「やったらできた!」
自分で自分をほめてみましょう。
さらにやる気が上がり、
気が付くと周りから
『「努力」しているね!』
ってようやく評価されるはずです。
評価してもらえないうちは、
自己満足かもしれない、
そう考えていました。

来週から9月です。
毎日の積み重ねで、
「自信」も積み重ねていきましょう!
講師陣もその姿に期待しています!!

on the road 2019.8.30

旭川の塾なら個別指導の学習空間

夏の終わり

個別指導の学習空間札幌太平教室・札幌前田教室の今村です。

尾造先生も以前ブログで書いていましたが、もう夏も終わり秋ですねぇ。

森山直太郎さんがな~つのおぉ~わ~り~♪なんて歌い出しそうな季節ですね。

夏期講習を受講した生徒はお疲れ様でした。皆さん良い顔して復習に励んでいましたね。

この夏の勉強の成果を2学期にいかしましょう!

今年の夏も激アツな夏でしたね。

夏の風物詩、甲子園では今年は履正社が優勝しましたね。大阪強し!

石川の星稜高校の奥川投手も前評判通りの素晴らしい活躍で甲子園を盛り上げてくれましたね。これからの活躍も一野球ファンとして楽しみです。

さて、夏が終わったというところで受験生の皆さんはこれから努涛のテストラッシュに突入していくわけです。9月には総合Aが。10月には総合B、道コン。11月には総合C、定期テスト、道コンと大事なテストが沢山あります。ここから毎日コースの通塾もスタートしていく中ではありますので、しっかりと計画立てて対策をしていきましょう!

このテストラッシュを乗り越えた先に皆さんのさらなる成長があるはずです!

夏は終わりましたが、激アツで走り抜けていきまっしょい!

では!また!

札幌の塾なら個別指導の学習空間