個別指導

全力少年

学習空間、千歳北陽教室、千歳花園教室担当の奥田です!

このタイトルをみるととある歌手の歌を思い出すと思います!僕の大好きな曲になります!

この曲は僕が中学生の時に聞いた感想は”勢いがあっていい!”、”なんか全力って感じ!”くらいしか感じなかったんですよね!

しかし大人になって聞いてみると結構”後悔”や”過去へのすがり”にも感じる何かなのかな?とも思えます。

僕は昔の友人と話していると「あの時は楽しかった」、「あの時はバカみたい頑張っていた」と…

大人になってもその人は頑張っています。しかし、いつの間にか大人とは色んな経験をしたからこそ限界が見えたり自分で決めてしまったりしているのかもしれないですね。

逆に経験のない子供だからこそ限界を知らない、限界を決めないで何事にも臨めるのかなと。本当に素晴らしいです。

そんな全力な姿を見ていられる僕たちは本当に幸せで、大人も限界を超えることを忘れさせない、まだ挑戦者でいられるなと思えます。負けられないです。

生徒も講師も成長する学習空間!誰にも負けませんよー!!(^^)!

千歳の塾なら個別指導の学習空間

http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/

0の読み方、使い分け

◆個別指導の学習空間 新琴似教室・あいの里教室の関根です◆

私たち日本人は同じ文字でも幾種類かの読み方を使い分けています。

例えば「0」という数字。

「ゼロ」と「レイ」という読み方があると思います。

一般的には英語が「ZERO(ゼロ)」で日本語が「零(レイ)」と区別されますが、どのような時に「ゼロ」と読み、どのような時に「レイ」と読んでいるのでしょうか?

以前に本か何かで読んだものにはこの様に書いてありました。

『全く何も無い状態を表す時に「ゼロ」という読み方をする』

例えば、カウントダウンなどです。

「~3、2、1、0(さん、に、いち、“ゼロ”)」と最後には数える数字が何も無くなるから“ゼロ”。

対して、

『限りなく0に近い状態のもの、極めて小さいものを「レイ」と読む』

例えば、気温を表す時の0(“レイ”)℃や、降水確率0(“レイ”)%など。

では、テストの点数の「0点」はどうでしょう?

“レイ点”と読みますよね。

これは結果として紙面上は“ 0 ”という数字が付いてしまっているけれど、

それまでの過程は全く何もしていなかったというわけではない。

おそらく、テストの前日にはこの子なりに点を取ろうと何かしらの努力はしたであろう。

そうした努力点と次回への期待を込めて“レイ点”と読んでいるのだそうです。

同じ字でも日本語は意味によってきちんと使い分けされているんですね。

面白いですね。

それでは、また。

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

始まりましたね!

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

昨日、
中学3年生対象の学力テスト
総合Aが実施されました。
旭川東光教室の中3生には
希望者は中2の冬期講習から
受験対策を始めていました。
春休みには全員が取り組んでいます。
その成果を発揮させる機会です!
前向きにテストに向かい、
結果を素直に受け止めていきましょう。
今回できなかった問題については、
この機会を活用して
しっかりと復習していきましょう。
そんな戦いが
始まりましたね!

本日旭川では、
秋季北海道高等学校野球大会1回戦
開催されています。
今週末と来週末で全道大会を目指し
各地で熱い戦いが見られます。
さらには春に甲子園で行われる
選抜高等学校野球大会
それを目指していきましょう。
旭川東光教室にも
3名の球児が在籍しています。
今回も無観客での開催ですが、
野球をできる喜びを噛みしめ、
一球入魂!でいきましょう。
そんな戦いが
始まりましたね!

コロナと上手に付き合いながら
それぞれの部活動も
行われているようです。
文武両道を目指し、
今できることを幸せと捉え、
心身ともに成長させていきましょう!
自分との戦いです。
こちらはすでに
始まっていますよね!?

皆さんのご活躍を期待しています!!

on the road 2020.9.11

旭川の塾なら個別指導の学習空間

マイチェック

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

最近身体に痛みがありました。
首なのか肩なのか
鎖骨のあたりの痛み。
また慢性的に腰の痛み。
2,3年に一度くらいは
ぎっくり腰にもなっていました。
北海道に戻ってきてからは
ちょっとした痛みはありましたが、
その都度何とか直してきました。
お盆前(2週間前) 、
久々に整体にお世話になりました。

行けば身体の様子がよくわかります。
痛みが出ている個所ではなく、
違った個所に不具合があり、
痛みの症状は他に出る、
何度も経験させてもらいました。
客観的に生徒や選手には伝えても、
自分の身体だと不安になります。
でも予想はだいたい合ってました。
生徒の答え合わせと同じ感覚です(笑)
2週間前の施術でしたので、
今週の身体に期待していました。

今週の月曜日、
高校野球用木製バットが届きました。
長男と次男用です。
でも最初に素振りをしたのは、
もちろん私です!!
身体の様子を見るにもぴったりでした。
施術前では考えられません。
この日の為に?
この素振りの為に?
この楽しみの為に
2週間前から身体を調整してきました!
何年ぶりでしょう!
熱い感覚が蘇ってきました!
若干まだ痛みのある個所は残っていますが、
この2週間で整えられました。
野球人に戻れた瞬間です!!

学習空間では
テスト2週間前から毎日来ていいよ!
そう呼びかけています。
私の感覚では身体のケアと同じ、
2週間で調整していこう!
そんな感覚です。
その対策期間までに何ができるか?
実はそれが大きな差になってきます。
日頃の取り組みで、
学校での授業中に、
テスト対策期間でマイチェック!
自分で自分を育てられる、
調整できる、
結果を掴むことができる!
一歩ずつ前進していきましょう!!

on the road 2020.8.26

旭川の塾なら個別指導の学習空間

☆夏大詰め☆

◆◇個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌前田教室の花岡です◇◆

いよいよ夏休みも終盤となり、夏期講習も大詰めとなりました。

夏休みが明けると期末テストを控えている学校が多く、学習空間の生徒達も頑張ってテスト対策に取り組んでいます。

どうにかその努力の成果が形となるよう、私たち講師陣も指導に熱が入ります。

ただ、今年はコロナウィルスの影響で本当にメリハリのない受験やテスト対策となってしまっている気がします。

というのは、例年であればこの時期にBBQや宿泊学習、バスツアーといった塾イベントを開催していたからです。

学習空間では、生徒の社会性や協調性を育むために各種イベントを行っています。

社会に出たときに、当然教科の学習を通して培う力も大切ですが、コミュニケーション能力や社会性は欠かせないものだと考えているからです。

そんな目的で行われているイベントが開催できないのは我々講師陣にとってもさびしいものです。

今年は本当に今まで当たり前に出来ていたことが制限されています。

そんな中で、振り返った時に「○○を頑張れた1年だったね。」と話せるよう、目的意識をもった1年にしたいものですよね。

今できることに前向きに取り組めるよう、これからも全力でサポートしていきます。

On the road 2020.8.17

@今年ももう残り3カ月半・・・

札幌の塾なら個別指導の学習空間

特別な夏

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)/

2020年甲子園高校野球交流試合
ありがとうございます。
今年の春には観られなかった
あの甲子園。
高校球児の憧れの場所。
球児のみならず
多くのファンが憧れる場所。
今までとは違う雰囲気ですが、
楽しませてもらっています!

我が家にも高校球児が2人います。
春には練習すらできませんでした。
しかし最近は
練習に!試合に!大会に!
少しずつ日常に戻りつつあります。
休日には
練習試合をはしごして
泥だらけになったユニフォームの洗濯!
それも楽しみの一つです。

旭川では一番短い学校で
9日間の夏休みになってます。
今日はもう後半です。
いつもと違う特別な夏。
違うからこそ
違う夏にしてみようと思います。

お盆休みと言いながら
練習試合もあります。
楽しんでいきましょうか‼️

on the road 2020.8.13

旭川の塾なら個別指導の学習空間

夏が来た…! 暑い!ついに奴らが来る…恐怖の時期!

皆さんこんにちは!千歳北陽教室、千歳花園教室担当の奥田です!
最近は北海道も暑くなってきましたね!これが蝦夷梅雨…!

この時期は色々とありますね!例えば、アイスに果物などがおいしく感じる、夏休みがある、昆虫がわんさか出てくる!など
昆虫は 最近本当にうっとおしいと感じるくらい多くなりましたね!ところで皆さんは昆虫好きですか!?私も好んでいるわけではないのですが、学生のこと昆虫と縁があって、生物への興味がさらに高まったきっかけをくれました。


皆さんご存じですか?15年前ほどに一時期ブームになった”クマムシ”と呼ばれる昆虫を!芸人さんじゃないですよ笑

彼らは苔の中や水中など様々なところに生息しているのですが、ある状態になると生物の中で最も最強と呼ばれる存在になるのです!
ざっくり片隅の記憶での説明になるのですが、彼らは脱水状態に意図的にすることで(これを乾眠状態、タル状態と呼ぶみたいです。)、耐熱、耐薬、放射線にも強く、そして真空の空間でも死なないと!すごいですよね!
ただ残念なことに彼らにも弱点が…そう。とても柔らかいので物理的な接触に弱いのです。そして寿命が短い…長くても1年くらいなんですよね!針で引っかくと即死なんです…( ;∀;)ハカナイ…

でも、ですよ!生物でこのような不死性を持つことが可能ということ、どのようにこれらのようなことができるかが解明されれば、SFでよく聞く”コールドスリープ”や臓器、食品の保存状態の向上にかなり貢献される内容にもなるのです!
夢のような話かもしれませんが、いつかそれが可能になる日がいつか来るかも…!


今まで、生物の学習 = ただ生態を”知る”だけと思われていました。ある意味役に立たない知るだけのものだったものが、近年 “生物から学び生活に活かす” ことへシフトチェンジされているのです!

そう考えると生物ってすごくないですか!?人間が考えた新しいデバイスの機能などを数千年、数億年前から生物はすでに完成させている。ましてや人間みたいに知性を用いて設計されたのではなく”自然の力のみ”で、です!これだから生物の可能性は計り知れない…!神秘を感じますね!

人も出来事も興味も、何かふとした縁で人生の根幹になるような事って本当にありまんだなと感じます!この出来事がなければ私は生物でワクワクできなかったと思いますし、進んでいた将来も変わっていたかもしれないです。本当に出会いに感謝しかないです。私も皆さんにその瞬間を感じられる何かを残せる指導が出来たらと思っております!

千歳の塾なら個別指導の学習空間

http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/

つながり

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

夏といえば引退、
そして新チーム。
このドラマが展開されます。
今年の夏はさらに特別でした。
3月からの休校もあり、
思い通りに練習もできず、
目標とする大会すらどうなるか?
そんな不安ばかりの春を過ごし、
未だに不安を残しながら、
何とか最後までこぎつけた2020夏。
この夏の想いを、
次の世代まで伝えていく必要がある、
そう思います。

一時期は学校再開すら見えず、
それぞれが自宅待機でしたね。
心の強い子ですら、
緊張の糸が切れてしまう、
そうなるのも当然の世の中でした。
そんな中で気が付けば、
家族との触れ合い、
SNS等を通じての友人との触れ合い、
散歩やランニング時の
近所の方々との触れ合い。
今まで何も感じてこなかったこと、
そのほんのちょっとのことが
実は私たちを励ましてくれていた、
改めて発見できましたよね。

学校が再開し、
授業や部活動も始まり、
少しずつ日常が戻ってきました。
あのときに感じていたことを、
感謝という気持ちに変えて、
お互いに前を向いて歩んでいきたい。
自分一人だけではなく、
皆で協力していく世の中にしたい。
こんな時だからこそ、
前を向けるちょっとのきっかけを、
共に見つけていきたい。

人と人とのつながりを大切に。
改めて考えさせられます。
今できること、
それらをたくさん見つけ、
新しい未来へ進んでいきましょう!

on the road 2020.7.30

旭川の塾なら個別指導の学習空間

さくらんぼ

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

冷蔵庫を開けると、
そこに大量のさくらんぼ!
埼玉県民だった私にとっては
高級くだもの
馴染みのないくだもの
レストランのくだもの
なぜ家にあるのか?
不思議でしたね~。
道路を挟んで
向かいにお住みの老夫婦からの
おすそ分けだったようです。

庭にさくらんぼの木が!
それがさくらんぼの木とも
全く知りませんでした(笑)
知らないってすごい。
お子様ももう独立されていて
食べきれないとのことでした。
深川市を通過するとき、
確かにありました。
「さくらんぼ狩り」
これもまた興味がなく(笑)
それに土日といえば野球。
行こう、ともならず。
今回は労せず頂いてしまいました。

さくらんぼ
甲子園を思い出します。
高校野球の応援歌の一つでした。
大塚愛さんのあの曲です。↓
https://www.youtube.com/watch?v=rs6qr7FIiLI
2014年 vs 敦賀気比
現、日ハムの平沼選手が相手投手でした。
動画に私もいますが気が付きますか?

チェリー
学年ソングでした。
スピッツのあの曲です。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Eze6-eHmtJg
中学2年生から
退職する高校1年生の時まで
様々な行事で歌いました。
Canadaの先生方とのお別れでは
涙ながらに熱唱していました。
もちろん卒業式でも。
大切な思い出の曲です。

全く馴染みのない
高級で手の届かない
そんな存在だった
さくらんぼ。
実は近い存在だったようです。
思い出と共にいただきます!

on the road 2020.7.16

旭川の塾なら個別指導の学習空間

運動不足解消!

お久しぶりです!新千歳エリアの奥田です!

緊急事態宣言が解除され、気付けば1か月経っていました。千歳はだいぶ落ち着きましたね!

だからということもあって、私も少しずつ外に出るようにしております(#^.^#)
前まで 家で^^) _旦~~←こんな感じでしたので…

生徒によく0.1tといじられていますので、最近は卓球にボーリング、バッティングセンターによく行っています!
…が運動不足もあり、あまり動けずそして遅れてやってくる筋肉痛…
これほどまでに動けないのか…軽やかに動けた若い頃の自分に戻りたい…と日々感じております笑

また、運動以外にも新たな趣味が増えました!それが、ドライブです!
やはりこの年になっても冒険することは楽しいですね!自分の知らない所や知らないものがある!それってとても刺激的で幸せだと感じさせてくれます!
安平、苫小牧、支笏湖と冒険したので近い内に十勝辺りまでの冒険を考えています!(私は地図を読み取るのが苦手なのでだいたい迷子になります笑)
もしおすすめのスポットがありましたら、ぜひ教えてください!

楽しさは全ての原動力!
何事も楽しめることが幸せ!

千歳の塾なら個別指導の学習空間

http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/