やる気

『涙を流す講師』

個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室、千歳北陽教室を担当させて頂いております、沖村です。

皆様、お久しぶりです。早いですね。8月にブログをあげようとしていましたが、結局あげずでした。ネタは、携帯に常に保存しておりますので、今回に使用しようかと思いましたが、最新の方にすることにします。(ストックしているものは後日あげますね)

北海道も今年は、なかなかの暑さでしたが、本州育ちの私からすると序の口でした。暑いと感じることはほとんどありませんでした。やはり、慣れもあるのでしょう。毎年、夏期講習の時期というと、着替えを3、4着もっていき、教室についた時には汗だくで、まずは着替えてからということが多かったです。

(今も着替えは1着は持ち歩くようにしています)

大きな水筒に氷を沢山いれて・・・出発!でした。過去を振り返ると今は本当に涼しいと思います。(本州の皆さん、すみません!)

その変わり?!に冬は、尋常ではない寒さ、冷たさを感じます。

マイナス16度を毎年体感していますが、スキー場よりも寒いです・・・

その冬も私は好きなのですが。雪も雨も好きです。

雨は、嫌な天気という意味が理解不能です。

元々、様々の物事についてのストライクゾーンが広いのが自分自身の良さでもあると個人的には思っております。笑。

さて、長くなりますので、本題を。笑。

先日、恵庭市、千歳市の中学校で定期試験が行われました。
日頃から皆さんコツコツ頑張ってきてくれたのですが、
やはり追い込みも大切ですね。

テスト前日、本当に遅くまで(何時までとは打ちませんが)頑張っていた生徒さんがいます。(遅くまで勉強をすることが必ずしも良いわけではないのかもしれませんが、私は勉強以外のことの成長が多くあると確信しています。簡単に表現をしますと、テスト対策に対する姿勢一つで人生が変わります)

以前は、勉強が嫌い、やりたくない、どうせ出来ないのだ、を口癖のように言っていました。

しかし、今回のテスト対策では、何とかして点にしたい、少しでも努力が報われるようであればよいです、頑張りたいです、と言ってくれて、テスト対策に自ら向き合っていました。通塾も自ら毎日コースを選択していました。


前日の最後の最後は、さすがに眠くなってきた、目が勝手に閉じそうになる、集中するのだ!
目よ!持ってくれ!と自分自身を鼓舞しておりました。

必死さが伝わります。

こちらも昔からですが、
とことんです。


生徒さんが、頑張るというのでしたら、とことん向き合います。(延長に関しては保護者様の了解を得ていますが)

少しでも
点がとりたい。
もう少しやりたい。
勉強したい。

勉強が苦手だった
嫌いだった生徒さんが
このようなことを
言う時点で成長を感じます。

忍耐力、
集中力、
記憶力、
思考力も。
様々ですが
身に付きましたね。

一つのことに
とことん
向き合う。

その生徒さんは、
学んだはずです。

結果は、
良いのです。
後回しでも。

すでに出ています。

ひたむきに
本気で
勉強をした。
出来た。

それが、
結果です。

その生徒さんのお母様に雨の中、
ご挨拶をし、
帰宅しました。

帰宅途中、
自然とポロポロと涙が
落ちました。

一人一人の生徒さんを想う気持ちは、学習空間の私たち講師は、世界一です。

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/”>千歳の塾なら個別指導の学習空間</a>

北海道恵庭千歳の塾なら個別指導の学習空間

マイチェック

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

最近身体に痛みがありました。
首なのか肩なのか
鎖骨のあたりの痛み。
また慢性的に腰の痛み。
2,3年に一度くらいは
ぎっくり腰にもなっていました。
北海道に戻ってきてからは
ちょっとした痛みはありましたが、
その都度何とか直してきました。
お盆前(2週間前) 、
久々に整体にお世話になりました。

行けば身体の様子がよくわかります。
痛みが出ている個所ではなく、
違った個所に不具合があり、
痛みの症状は他に出る、
何度も経験させてもらいました。
客観的に生徒や選手には伝えても、
自分の身体だと不安になります。
でも予想はだいたい合ってました。
生徒の答え合わせと同じ感覚です(笑)
2週間前の施術でしたので、
今週の身体に期待していました。

今週の月曜日、
高校野球用木製バットが届きました。
長男と次男用です。
でも最初に素振りをしたのは、
もちろん私です!!
身体の様子を見るにもぴったりでした。
施術前では考えられません。
この日の為に?
この素振りの為に?
この楽しみの為に
2週間前から身体を調整してきました!
何年ぶりでしょう!
熱い感覚が蘇ってきました!
若干まだ痛みのある個所は残っていますが、
この2週間で整えられました。
野球人に戻れた瞬間です!!

学習空間では
テスト2週間前から毎日来ていいよ!
そう呼びかけています。
私の感覚では身体のケアと同じ、
2週間で調整していこう!
そんな感覚です。
その対策期間までに何ができるか?
実はそれが大きな差になってきます。
日頃の取り組みで、
学校での授業中に、
テスト対策期間でマイチェック!
自分で自分を育てられる、
調整できる、
結果を掴むことができる!
一歩ずつ前進していきましょう!!

on the road 2020.8.26

旭川の塾なら個別指導の学習空間

特別な夏

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)/

2020年甲子園高校野球交流試合
ありがとうございます。
今年の春には観られなかった
あの甲子園。
高校球児の憧れの場所。
球児のみならず
多くのファンが憧れる場所。
今までとは違う雰囲気ですが、
楽しませてもらっています!

我が家にも高校球児が2人います。
春には練習すらできませんでした。
しかし最近は
練習に!試合に!大会に!
少しずつ日常に戻りつつあります。
休日には
練習試合をはしごして
泥だらけになったユニフォームの洗濯!
それも楽しみの一つです。

旭川では一番短い学校で
9日間の夏休みになってます。
今日はもう後半です。
いつもと違う特別な夏。
違うからこそ
違う夏にしてみようと思います。

お盆休みと言いながら
練習試合もあります。
楽しんでいきましょうか‼️

on the road 2020.8.13

旭川の塾なら個別指導の学習空間

つながり

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

夏といえば引退、
そして新チーム。
このドラマが展開されます。
今年の夏はさらに特別でした。
3月からの休校もあり、
思い通りに練習もできず、
目標とする大会すらどうなるか?
そんな不安ばかりの春を過ごし、
未だに不安を残しながら、
何とか最後までこぎつけた2020夏。
この夏の想いを、
次の世代まで伝えていく必要がある、
そう思います。

一時期は学校再開すら見えず、
それぞれが自宅待機でしたね。
心の強い子ですら、
緊張の糸が切れてしまう、
そうなるのも当然の世の中でした。
そんな中で気が付けば、
家族との触れ合い、
SNS等を通じての友人との触れ合い、
散歩やランニング時の
近所の方々との触れ合い。
今まで何も感じてこなかったこと、
そのほんのちょっとのことが
実は私たちを励ましてくれていた、
改めて発見できましたよね。

学校が再開し、
授業や部活動も始まり、
少しずつ日常が戻ってきました。
あのときに感じていたことを、
感謝という気持ちに変えて、
お互いに前を向いて歩んでいきたい。
自分一人だけではなく、
皆で協力していく世の中にしたい。
こんな時だからこそ、
前を向けるちょっとのきっかけを、
共に見つけていきたい。

人と人とのつながりを大切に。
改めて考えさせられます。
今できること、
それらをたくさん見つけ、
新しい未来へ進んでいきましょう!

on the road 2020.7.30

旭川の塾なら個別指導の学習空間

さくらんぼ

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

冷蔵庫を開けると、
そこに大量のさくらんぼ!
埼玉県民だった私にとっては
高級くだもの
馴染みのないくだもの
レストランのくだもの
なぜ家にあるのか?
不思議でしたね~。
道路を挟んで
向かいにお住みの老夫婦からの
おすそ分けだったようです。

庭にさくらんぼの木が!
それがさくらんぼの木とも
全く知りませんでした(笑)
知らないってすごい。
お子様ももう独立されていて
食べきれないとのことでした。
深川市を通過するとき、
確かにありました。
「さくらんぼ狩り」
これもまた興味がなく(笑)
それに土日といえば野球。
行こう、ともならず。
今回は労せず頂いてしまいました。

さくらんぼ
甲子園を思い出します。
高校野球の応援歌の一つでした。
大塚愛さんのあの曲です。↓
https://www.youtube.com/watch?v=rs6qr7FIiLI
2014年 vs 敦賀気比
現、日ハムの平沼選手が相手投手でした。
動画に私もいますが気が付きますか?

チェリー
学年ソングでした。
スピッツのあの曲です。↓
https://www.youtube.com/watch?v=Eze6-eHmtJg
中学2年生から
退職する高校1年生の時まで
様々な行事で歌いました。
Canadaの先生方とのお別れでは
涙ながらに熱唱していました。
もちろん卒業式でも。
大切な思い出の曲です。

全く馴染みのない
高級で手の届かない
そんな存在だった
さくらんぼ。
実は近い存在だったようです。
思い出と共にいただきます!

on the road 2020.7.16

旭川の塾なら個別指導の学習空間

2020夏!

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

日差しも強くなり、
気温も上がり、
すっかり夏の旭川ですね!
コロナと共に
その言葉はくっついてきてしまいますが
2020年夏!
(ホントはオリンピックだった…)
いよいよスタートです!

教室では昨日から、
夏期講習の内容に入った生徒がいます。
特別な夏なので、
今年は7/1~8/31までが夏期講習期間です。
もちろん、
通常指導(レギュラー)あり、
短いけど夏休みあり、
お盆休みあり、
定期テストもあり、
様々な取り組みを工夫して
各自に講習日程を決めてもらっています。

旭川の中学校の夏休みは
8/8(土)~17(月)の10日間です。
8/18(火)始業式は
年間のスケジュールと同じです。
お盆明けは朝晩冷える旭川なので(笑)
その期間内に道コンも実施します。
それに向けてもう準備を始めましょう!
また、
各学校の定期テストもバラバラです。
常にそれぞれが
「今何に向かっているか」
を考えながら取り組みましょう!

2020夏!
きっと語り継がれていく夏、
それぞれが後世に伝えていく夏、
もう始まっています。
7月スタートと同時に
充実した2020夏!を
イメージしていきましょう!!

on the road 2020.7.3

旭川の塾なら個別指導の学習空間

☆祝☆

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

先日LINEを送りました。
「お誕生日おめでとう!」
LINEやFacebookなどの
SNSを有効に使えています。
旭川を離れた13年間、
春日部を離れてからのこの5年、
年賀状以外での交流が増えましたね。
全員にとはいきませんが、
気が付いたら、
タイミングが良ければ、
なるべく送っています。

先日の相手は
高校1年時に担任した女子生徒、
女子生徒とはもう言えません…
三十路ですから(笑)
お互いにあの頃に戻れますよね。
1年生の1学期終業式、
「20代の俺に会えるのは今日が最後だぞ」
そんな言葉を発していたそうです(笑)
言いそうな気がします(笑)
不思議ですよね、
この時の流れ。
いつまで経っても、
何歳になっても、
あの時のままでしょう。
30歳の誕生日を祝えたこと、
このことも覚えているはずです!

今日から往来解禁!
おめでとうございます!!
自粛生活の苦しみから
少し抜け出せそうな感覚はあります。
でもまだ慎重に。
解禁だからこそ、
気を配って楽しんでいきましょう!
自分自身の夏の楽しみは
旭川に行くこと!でした。
あれっ?
楽しみの真っ最中なので、
さらに自宅と旭川を楽しみます!

プロ野球の開幕!
選抜代表校の為の甲子園!
甲子園の土を高校3年生に!
代替大会の開催!
元には戻れませんが、
一歩前進できましたね。
【祝】
色々な小さなことでも
お祝いムードで楽しみましょう!!

on the road 2020.6.19

旭川の塾なら個別指導の学習空間

予習

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

旭川では学校が再開し
1週間が経ちました。
これが日常でしたね。
ほっとしています。
ただし、
行動範囲が広がると、
感染リスクも高まるような気がしますよね。
皆さんで協力をして
安心できる教室環境を提供させていただきます!
いつもご協力いただきありがとうございます。

学校休校中でも積極的に
どんどん予習を進ませていました。
いつ再開になってもいいように!
いつがテストでもいいように!
テスト前だから…
そんな小さなきっかけよりも、
日々の積み重ねが大切だから!と、
少しずつ前進していける心を
育てていきたいと考えています。
「習っていない…」
そう言っていた子どもたちも
自分で学んでいく楽しさを
今回は思う存分味わっています!

予習というとちょっと大げさかもしれません。
しかし子どもたちは
理想的な予習をしています。
最近の授業が分かりやすくなっています。
それが予習ですよね。
授業で疑問点を解決する、
素晴らしい感覚を身につけましたね!
コロナの影響で、
今後にも役立つ成長を遂げました!
この感覚をさらに磨いていきましょう!
テスト前には微調整できる、
そこまで力をつけていきましょう!!

再来週には
部活動も本格的に始まるようです。
学習に部活動に
好きなことと
やるべきことを両立する。
さらに成長していきましょうね!!

on the road 2020.6.7

旭川の塾なら個別指導の学習空間

あぁ甲子園…

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

昨日発表がありました、
「夏の甲子園中止決定」
全国中学やインターハイをはじめ
数々の催し物、イベントの
中止が決まっていきました。
「甲子園だけは…」
日本の伝統行事の一つなんですね。
可能性を模索しながらも
中止を決断したようです。

試合に負ければ悔しさが、
今回の決断では虚しさが、
かける言葉も変わります。
自分の感覚としてはやはり
「仕方ない!」
しっかりと受け止めて欲しい!
野球がすべてではない!
問われるのはここから!
そう伝えます。
2020甲子園を目指した君たちは
永遠に語り継がれることでしょう。

高3の夏を経験していません。
高2の夏も自分では未経験です。
高1の冬、
野球を辞める決断をしました。
「まさか自分がけがをするとは」
子どもの頃からの夢
プロ野球
甲子園
全てが終わりました。
野球をしなくなってから
数週間の記憶がありません…。
気が付いたら
練習していた時間は
学習する時間に変わってました。

自分の果たせなかった夢を
多くの人々にかなえてもらいたい。
そう考え直すまでに
かなりの時間が必要でした。
でも「人に託す夢」なら
永遠に続きます!
学校の教員として、
部活動の顧問として、
少年野球のコーチとして、
スキーのインストラクターとして、
あと一歩で夢に届くはず!
そう背中をそっとおしてあげたい。
ようやく
「仕方ない!」と
切り替えられたように…
言い聞かせてたように思います。

今は学習空間の講師として
目の前の子どもたちの一歩を
しっかりとサポートしていきます!
卒業式や入学式、
甲子園をはじめとする
種々の大会や発表会、
それらは無くなったとしても、
君たちの心はつながってます!
今は自分たちでその心を
育てる時間にしてみましょう!

on the road 2020.5.21

旭川の塾なら個別指導の学習空間

GW

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

昨年は確か…
こんなに長いGWは
もう二度とない…
って言ってたような気がします。
しかし、
今年も長いGWでしたね(笑)
随分と楽しめました。
家にいる。
家で楽しむ。
家を楽しむ。
何かしら見つけて
それらをやりこなせると
ちょっとした感動が生まれます。

キャンプって
そんな感じがしてました。
子どもたちが小学生の頃、
埼玉から北海道の実家に来て
キャンプにも行きました。
のんびりと時が流れ、
自然を楽しむ。
心が洗われるあの感覚です。
このGWもそれと似ていました。
自然の中の変化を楽しむか、
家の中での変化を楽しむか、
アウトドアか、
インドアか、
特に食事作りを楽しみました!

冷蔵庫にあるもので作る!
ピザを粉から作る!
庭で焼き肉をする!
スーパーの安売りのもので作る!
毎日のお食事作りをする
お母様方には感謝です!!
埼玉の友人たちにも
Facebookでお伝えしました。
中学以来に話した友人もいました。
これまでのGWでは
この感覚は味わえませんでしたね。

皆さんはどう楽しめましたか?
実はスポーツも
そして日頃の学習も
同じように考えられます。
いかに楽しむか。
いかに楽しさを見つけるか。
そして味わえるか。
味わおうとするか。
GW明けに
一歩前進してみましょう!!

on the road 2020.5.6

旭川の塾なら個別指導の学習空間