2019年 7月 の投稿一覧

マンガを読もう

札幌の個別指導塾の学習空間、北41条東教室・あいの里教室の尾造です!

突然ですが、「ぼく、『国語力』がなくて、、」とよく言っている生徒がいました。

読解力や語彙力がなくて国語のテストが苦手なことを嘆いている生徒でした。

保護者の方からもそういったお話をよく耳にします。

そういった子は、マンガを読むのがおすすめです。

「国語力をつけるには読書が良い」ということは、昔から言われていることですよね。

私も子供の頃はそう言われて読書したりもしました。

『ズッコケ三人組』シリーズとかはよく読みましたねぇ、、

しかし、私は読書が苦手でした。正直、今でも苦手です。

「読書が大切」ということはよく分かります。

読書を通じて得られるもの、感じられる世界、そして習慣的に読書をしている方がどれほど豊富な語彙力があって、論理的思考を持っているかも分かります。

それでも、なかなか読書は好きになれません。まったく読まないわけでもないですが。

これでも一応「文学部」の出身でした、、

まず、同じ姿勢で読み続けていると肩がこるからです。

13歳ぐらいから、ずっと肩こりに悩まされています。

話がそれました。

「読書が苦手」という子には、「じゃあマンガでも良いから読もう」と言っています。

「若い人たちの活字離れ」なんていうことは、百年以上前から言われていることだと思いますが、現代の子たちは“マンガすら読まない”と、個人的な肌感覚で思っています。

今の子たちは“動画でみる”からです。

マンガは、もちろんセリフやストーリーがあるので、マンガにはマンガなりの「読解力」が必要です。

言わずと知れた超人気マンガの「ワンピース」の中には、膨大な量のセリフや、伏線や、言い回しや作者の尾田先生の言葉遊びがちりばめられています。

例えば、「クロネコ海賊団」のキャプテン・クロが「杓死」という技で主人公のルフィを苦しめます。

「クロネコ海賊団」なので、ネコをモチーフにしたキャラクター等がたくさん登場します。

私の個人的な解釈ですが「杓死」という技の名前は「猫も杓子も」という故事成語からとった尾田先生の言葉遊びです。

「猫も杓子も」とは、「誰でも彼でも」という意味です。

それと同様にマンガに出てくる「杓死」という技は、高速で動き回って敵味方問わず攻撃しまくる、という技です。

マンガで、文字でこれを読んでいれば、「猫も杓子も」という言葉の意味を調べたり、そもそも“これはことわざにもじった名前にしているんだ”と気づくことが出来ます。

これに気づいてマンガを読んでいる子供たちがどれほどいるでしょうか?

そして、これをマンガでなく動画(アニメ)でみると、文字ではなく音声で技の名前は流れますが、キャプテン・クロがひたすらその場にいるキャラクター達を斬りつけまくる、というシーンが流れるだけです。

言葉の持つ深い意味に気づくことが出来ません。

アニメーションを否定するわけではありませんが、「読解力」という意味では、動画でなくマンガの方が絶対に良いのです。

今の子たちはスマホやタブレットで、簡単に動画をみることができます。

アニメでなくユーチューバー等も同じです。そして、今の動画は、“早送りや巻き戻しで、見たいところだけ見る”ということが容易にできます。

その話に至るまでの物語の経緯や起承転結、ストーリー展開をすっ飛ばすことが出来てしまうのです。

作り手側も、長々とした言い回しだと視聴者が飽きるので、「視る側が頭を使って考えなくてすむように、テンポよく、誰が見ても容易に内容を理解できるものを作ろう」としています。今のバラエティ番組はだいたいそうです。


なので、「動画見るよりマンガで読んだ方が良いよ。その方が面白いよ」と子供たちに言います。

それに、今のマンガは「ワンピース」も「ナルト」も「進撃の巨人」も「キングダム」も、大人でも読解するのが難しい複雑なものが多いです。もちろん子供でも楽しめますが。

なので、マンガを熟読すれば(読まないよりかは)読解力もつくと思っています。

みなさんもぜひマンガを読んでみてください。そして一歩踏み込んで「この言葉ってどういう意味なんだろう?」と疑問を持ってみて下さい!

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

最新の

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です!

こんばんは

またまた○タバさんの新商品が出ましたね!

皆さんもぜひ試してみてください。

あと、○ックさんも新商品のシェイクを出しているので、お試しあれ(^^♪

甲子園

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

また今年もこの季節ですね!
熱い夏!甲子園!!
あの場所で野球がしたい。
その気持ちに変わりはありません。
何度足を運んでも、
「感動」
「感激」
「感謝」etc
様々な感情がこみ上げてきます。

旭川のスタルヒン球場で
毎年、北北海道大会が開催されます。
とはいえ、
今年初めて観戦しに行きました。
球場で練習したり、
中学野球の大会や
練習試合で行ったことはありましたが、
「甲子園」をかけての
戦いは初めてでした!
今年の代表は
旭川大学高校ですね!
おめでとうございます!!
旭川東光教室にまだ卒業生はいませんが、
在籍生徒のお兄さんが
なんとベンチ入りしていますよ!!
今後はもっと楽しみが増えますね。
在籍高校生はベスト4入りの
旭川北高校でした。
さらなる活躍に期待します!!

本日は札幌円山球場にて
南北海道大会決勝が行われています。
(今テレビ観戦中です)
北照高校vs国際情報高校
実は、どちらの高校にも
札幌の教室の卒業生が
進学しています。
どちらが勝っても、
あの甲子園ですね!
おめでとうございます!!
アルプススタンドで
燃えてきて下さい!

「甲子園」
この響きが好きです。
埼玉県の母校であり前任校にも
期待しています!
皆さんも
それぞれの感情を
是非お楽しみください!!

on the road 2019.7.21

旭川の塾なら個別指導の学習空間

U・S・J!

個別指導塾の学習空間、札幌太平教室・北24条東教室の江波です!

一週間ほど前にUSJに行ってきました!いやー、楽しかったです!そして、暑かったです!ハリーポッターでは100分ほど並びました。でも、それに見合う経験ができたと思います!皆さんも行ってみて下さい!

エクスペクト・パトローナム!ノシ

札幌:<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>


☆夏来たりなば☆

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌前田教室の花岡です♭♬

つい最近2019年になったと思ったら、

つい最近元号が令和に変わったと思ったら、

あっという間に7月になっていました。

そうです、2019年も折り返しを過ぎたのですね、早いものです。

今月末には夏休みに突入し、それと同時に学習空間でも夏期講習がスタートします。

今年度の夏期講習は7月25日(木)をスタートとして、おおむね土日とお盆を除いた16日日程で行われます。

部活、夏期課題、遊びと忙しくも充実した夏休みを過ごしたいですね!

ただ、受験生にとってはまとまった学習時間を確保する大切な休みとなります。

「夏を制する者は受験を制す!」

なんて言葉が間違いなくありそうですね笑。

我々講師陣にとっても多忙の夏となりますが、今年もみんなとアツい夏を過ごしていきたいと思います!

そんな夏期講習の前期日程と後期日程の間に設定されている

「札幌エリア合同BBQ」

(8月3日(土)開催)

にも、ぜひ多くの生徒の参加をお待ちしています!!

夏の思い出の1ページを一緒に作りましょう!!

On the road 2019.7.11

@BBQは雨天決行!!!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?もうこのご挨拶も飽きましたか?笑

さてさて、もうお気づきの方もいらっしゃるでしょう。

そうです、4日連続ブログです。

昔、私は、継続することが苦手で何でも途中で投げ出していました。

しかし、人生は変わりました。人生は変えました。

大学受験時代に変わり、新入社員時代に変わり、変貌をとげてきました。笑。

自画自賛やねんけれども。笑。

そこから、継続の大切さや難しさ、楽しさ、方法を習得しました。

生徒の皆さんにも教えていっています。

今では、決めれば、やろうと思えばいくらでも継続していける。

そのような自信もあります。そうです、様々な経験から、意志が強くなったのです。

勉強やスポーツ、芸術からだけではなく、体重90KG(当時は100KGをめざしていました笑)から66KGまでの体重改善の成功も自信につながっているのでしょう。ダイエットされたい方、遠慮なく相談してくださいね!ノウハウは山ほどあります!笑

今回は、先月の宣言通り、決めました。連続毎日ブログ投稿をしよう。と。(4、5日限定)

短期間というのは簡単ですが、継続をするということには、

根本的に大切なことがあります。それは、

【意識・意志】を強くもつことです。既にそんなことは、知っているよ、

と言われるかもしれませんが、究極、これだと私は考えて実行し、達成してきています。

いつまで続けるか、どれくらいやるのか、決めますよね。(あえて決めない、という方法も実はあります)決めたら、必ず、やるのだと自分自身に言い続けるのです。心の奥底で自分自身と【約束】をするのです。

継続の力がついてくると、意志も強くなります。そのため、何かを継続していくこと以外に、例えば楽しい誘惑からもスパッと切り上げることも出来るようになります。そのため、例えばですが、皆さんがよくやっている?ゲームや映像を観たりすること、テレビや遊びなどをしていてもスパッと止められます。

止めることが出来るのは、意志の強さもありますが、自分自身のコントロール、自分自身との会話がうまくいっているからということでもあります。

いきなり意志を強くもとうと言われても出来ないでしょう。(いえ、出来ると信じましょう!笑)少しずつ、改善、鍛えていきましょう。

生徒の皆さんの少しでも為になるように、コツは教えますね!

自分自身には、負けてはならぬ、自分自身には勝とう、何事も。  つづく

初めまして!

個別指導塾の学習空間 札幌エリア 札幌富丘教室 北41条東教室の石原です!

今年の2月から札幌エリアにやってきました。来た時はまだまだ寒かったのに、あっという間に桜が咲いて、今は紫陽花の季節ですね。時間の流れの速さを感じています。

今回は初回ということで、簡単な自己紹介をさせていただきます。

名前は、石原 歩(いしはら あゆむ)です。神奈川県出身の花粉症です。大学進学をきっかけにスギとヒノキの少ない場所に住みたいと思い、北海道に来ました。

趣味は、楽器演奏(ギター、ベース)、サイクリング、映画鑑賞、音楽鑑賞です。特にサザンオールスターズが好きで先日の札幌ドーム公演にも行きました。彼らのステージはただ圧巻でした。サイクリングは車に自転車を積んで、洞爺湖や羊蹄山を一周することが多いです。最近観た映画は「草原の実験」というセリフの無い映画なのですが、風景が本当に美しく、登場人物たちのセリフがないからこそ、浮き彫りになる心情はとても素晴らしかったです。是非、観てほしいです。

苦手な食べ物は梅干しとシソです。克服するために、食事の時は少しでも食べるようにしています。まずは食べてみないと好きになれませんからね。最近になって、美味しさに気付くようになりました。

もしかしたら、勉強も同じで「苦手だ~!」という気持ちで避けるのではなく、「でも、少しずつ頑張ろう!!」という気持ちで向き合えば、必ず好きになる時が来ます。そんなチャレンジ精神を忘れずに、日々の指導を頑張っていきます!!

PS
実は違うカテゴリでブログを書いています。併せてこちらも読んでくださいね☆

「懐疑」って何だろう?

札幌の塾なら個別指導の学習空間

3

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室の沖村です。

皆さん、いかがお過ごしですか?2019年になってからもう7か月。

なかなかのスピードですね。早いと感じている方、まだ7月かと感じている方。

どちらかといえば、前者の方が多いのではないでしょうか?

それだけ、毎日、皆さんも必死なのでしょう。いえ、充実しているのでしょう。

人生40年以上生きている私は、日々、一日一日を昔よりも大切に生きるようになった気がします。

そして、毎日気づきや学びが多いにも関わらず、人生のよりよく生きる術は大分と習得したのではないか?とも思います。(日々、学び、実践をしているので・・・当然といえば当然かもしれません・・・)とはいえ、5、10年後の自分自身から今を見つめなおすと、大したことがなかったりするのでしょうか。笑。

既に人生は、折り返しだと考えております。

色々と考えますね。10代、20代、30代、40代。

いえ、学生時代で区切ってみても面白いです。笑。

はたまた20歳まで・・・色々です。笑。

いつも自問自答をするのは、一番つらかったことは?一番楽しかったことは?

色々と質問します。よくよく、後から振り返りますと、楽しかったことと

辛かったことは似ていることもあります。つまり、辛いけれど、楽しかった。

不思議ですね。辛くても充実していたのでしょうか。達成感があったのでしょうか。(そもそも論は、楽しいと思ったら楽しい。苦しいと思ったら苦しい。です。自分が決めているのです。辛いな、いえいえ、辛くないと決めてしまえば、辛くないのです。)

ただ、その時だけ辛いと感じたのでしょうか。色々な考え方が言えますが、

失敗しても成功しても、楽しくても辛くても、やって良かった。一所懸命やって良かった。と思えることってたくさんある気がします。

勿論、もっと一所懸命にやれば良かった。そのような後悔や気もしたりします。

不思議なのですね。今、皆さんは、いろいろな壁に当たることが多くなってくると

思います。それは、成長しているからです。生きているからです。

当然なのです。それを仮に楽しくはないとしても、噛み締めましょう。

こういうものなのだ、と。自分に勝ちましょう。過去の自分に負けることだけは

譲れません。自分の甘さに負けることも許されません。

まとまりません。笑。人生論は、山ほどありますが、

頑張っている自分、頑張っていた自分は、素敵ですよ。

自分を認めることが、自信というものです。  つづく

引退…そして受験生

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

この時期、
中学3年生・高校3年生にとって
人生の大きな分岐点になりますよね。
特に部活動に励んできた生徒たちは
「負けたら引退…」
「そして…受験生の夏へ」
少しでも長く仲間との絆を
感じていたくもなります。

旭川東光教室では
地区大会から勝ち上がり、
「上川代表決定戦」に
5人もの生徒が出場します!
野球部2人、卓球部2人、
バドミントン部1人。
おめでとうございます!
最高のパフォーマンスを
期待しています!!

自分の学生時代を思い出してみると、
中学2年生が印象に残っています。
背番号をもらえなかった3年生が
スタンドで必死に応援してくれていて、
負けた瞬間大泣きしていたあの光景、
ずっと心に残っています。
温かかった先輩たちの笑顔、声援、
それがこの瞬間に無くなってしまう…。
もう一緒に練習することがないんだ…。
あの無力感を覚えています。
試合後ずっと球場のスタンドに残り
何もできずにいました。
「気持ちを切り替えて次へ!」
それができなかった中学生の頃でしたね。

部活動の顧問を務めていても、
たくさんの引退を見てきました。
「どこかで終わりがくる。」
そう覚悟を決められるようになったのも
やはり大人になってからだと思います。
引退した皆さん、
お疲れさまでした!
気持ちは切り替えられましたか?
次は受験です!
これにも終わりが必ず来てしまいます。
部活動では終わりを覚悟しますが、
受験では終わりまで覚悟しましょう!
日々一歩ずつ成長していく、
その姿を楽しみにしています!

on the road 2019.7.3

P.S.
中学2年生だったあの日、
野球部のキャプテンに任命されました。
しかも、
今でこそ有名人のある人から。
・春日部市出身
・お笑い芸人
・白いYシャツ
・白いネクタイ
・野球番組に登場
わかった人は教室で聞いてくださいね。
先輩をTVで見られるなんて光栄です!

旭川の塾なら個別指導の学習空間

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室、千歳教室の沖村です。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?定期試験が終わり、一段落でしょう。

恵庭教室も千歳教室も皆テストが返却され、色々と思うことがあったと思います。

5教科指導の生徒さんがほとんどですが、5教科で実に200点以上上がった生徒さん、150点以上上がった生徒さん、100点以上上がった生徒さん、いました。

点数が全てではありませんが、皆が目標の一つにしている、一つの指標が点数ではないでしょうか?

100点以上上がっているような大抵の生徒さんが羨ましく思う点数UP。

それを実現している生徒さんには、ほぼ共通していることがあります。

言わなくともわかるかもしれませんね。笑。

そうです、毎回毎回、しっかりとやるべきことをやっていた。です。

また、講師がやろうと言ったことは、ほぼそのまま言われた通りにこなしています。

良く伝えますが、私たちは、日々細かく生徒さんたちをみているので、その生徒さんが、

今テストを受けたら、何の教科で何点取れるのかがわかります。完全一致はなかなかなくともほぼ的中します。

それは、どのような意味か?何をやれば目標点に近づくかもわかるということです。

目標である点数を取る為の近道、有効な手段を示します。

勿論、このような感覚は、学習空間の生徒さんたちにも身につけていってもらえるように

日々教えていっています。

その有効な手段を早道を嫌がった場合、どうでしょうか?

うまくいくでしょうか?その生徒さんに最適だと判断をし、提案をしています。勿論、チームである講師たちが話し合って決めています。

それを嫌がる、敬遠し続ける。それで結果は出るでしょうか?

少なくとも、(100点以上上がったという点数は一つの基準にしかすぎませんが)100点や150点、200点上がっているような生徒さんは、100人の内、99人くらい、いえ、100人が素直に聞いてくれています。

どんな習い事でも同じではないでしょうか。

スポーツでも芸術でもコーチや先生、師範の言うことには耳を傾けますよね。

いまいち結果が出ない生徒さんがいましたら、まず、プロのお話を聴いて実践してみましましょうね!