2018年 2月 の投稿一覧

20年

個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

たまには、勉強以外のブログも打ちましょか。

昔から、私は、やはり塾のブログって勉強ばかりではつまらないやん。

と思っとったんですわ。

学習空間は、勉強だけを教えている塾ではないですのでー。

そんなわけで

さて、

ラーメン調査隊に行って参りましたで。

以前にも何度もブログで話したことがあるのですが、この約20年でラーメン屋さんに約650店舗から700店舗行きました。
(ラーメン雑誌を過去に約7、8冊もっていました。その中にあるラーメン屋さんを数えた結果です。)

この数は、もはや味覚を超えています。好きとか、嫌いとか、そういうレベルではないのですね。笑

もう、言葉はいらない。笑

うまいもんは、うまい。駄目なものは、ダメ。

しっかりと判断できるのでござる。

生きてきて、頑張ったことはありますか?

ラーメン巡り・・・と答えても良いくらいですかね?笑

ラーメン5人集のうち4人とは遠く離れてしまいましたが、北の大地にて、そのうちの一人、私は健在です。
(ん?意味がわからへん?)

さて、調査隊なので、普通に一軒行き、終わりではありません。

せやせや。ハシゴをするんや。

一杯目は、味噌らーめん専門のらーめん屋さんへ。

そして、二杯目は、間を空けず、鶏白湯ラーメン屋さんへ。

もちろん、ハーフなんてこたーやりませんで。

まともに1杯食します。昔からの大食いも健在ですわ。世の中の大盛は、大盛ではないので・・・それ、ふつうやん・・・という。

昔は、マクドナルドさんに行くと、ダブチー、てりやき、ビッグマック、フィレオフィッシュ4つ。マックフライドポテトLを3つ。

とかとか、やってました。寿司では、50皿。つまり、100の寿司を平らげるわけであります。

牛丼屋さんでは、大カレーと大牛丼を同時に。または、メガシリーズに更にライスを注文。

ファミレスに行く前に牛丼屋さんに行ってから食べるという。足りないので。

飲み物は、常に1L以上。500MLとか少なすぎて・・・牛乳1Lは毎日飲んでいましたね。

食費が・・・・・・・感謝、感謝。食は、趣味でも楽しみでもありました。食べられる幸せ、ありがたい。

もう若くないので、今は、やりません。笑。

しかし、ラーメン2杯くらい、軽いもので。

そんな私、昔は100KGを目指し、90KGで止め、約67KGまで戻しました。それももう12、3年も前ですが・・・

ダイエットをし始めたという人が何人かいますが、いつでも相談に乗りますよ。コツは、山ほどあります。

おおっと。

話が反れました。

ラーメンですね。

はい。

北海道では、かれこれ約20店舗くらいは行ったでしょうか。メモしてあるので、すぐにわかります。

得点のアベレージが高いのが特徴ですね。

いまだに70点以下のラーメン屋さんが、1件あったかなかったか、という感じでして、

平均は76~79点が多いと感じております。

すげー北海道。平均値が明らかに高い!!

ただ、まだ突き抜けた80点オーバーが2件しかありません。

んんんんん。

競争率が尋常ではない東京では、存続できるかできないかがかかっていたのがよくわかります。

なぜなら、本で調べてから行くと、すでに閉店・・・のお店が山ほどあったからです。

ラーメン屋さんだけでなく、つい最近まであったお店は、すぐに消えます。

ああ、お客さん少なさそうだな、と思いきや

次に見た時には、もうそこにはありません。恐ろしや。

北海道でも80点超えのラーメン屋さんを見つけるぜよ!

まずは、北海道50店舗を達成させますね・・・

ちなみに、焼き肉、寿司にもうるさいです。笑。

これまた、なかなか、これは!!!というものは、ありませんね。笑

おすすめあったら教えて下さいな。

これからも食べ歩きをして、おいしい人生にしたいです。笑。生きがいの一つ。笑。

on the road 2018.02.23
北海道の塾なら個別指導の学習空間

@珈琲喫茶店さんで、おいしい珈琲はレベルが高すぎて判定できない。笑。すげーすげーという奥ゆかしさ。何てこった。笑。世界を渡り歩いた珈琲専門家の入れる珈琲はすごい!!
 判定できないのは、つまりは、ラーメンほどの経験値がないということ。笑。

 得るものが、多ければ、失うものも多い。すべてを得ることなぞ、不可能ダ。破壊して新しいものが生まれるというのが、昔からのロック魂。
 やり残したことは、生まれ変わったら行えばよいのか、検討中の人生。皆も良き人生を送りましょう。

4年

個別指導塾の学習空間、札幌富丘・北41条東教室の渡邉です!

平昌オリンピックが閉幕しました。
日本選手団、
感動をありがとう!
メダルはもちろん、
その有無に関わらず、
素敵な戦いをたくさん味わえました。
選手をはじめ、
それぞれのドラマが
我々の今後にヒントをくれましたね。

この4年という月日。
思い返すのは簡単です。
しかし、
4年後を見据えて
今何をすべきか!
その感覚はオリンピックでもないと
考えることはできないでしょう。
それぞれの選手たちは
4年後どのような選手生活を送っているか?
それをヒントに
4年後の自分は
どんな人生を送っていたいか?!
考えるきっかけにしてみたいものです。

4年後の我が家、
子供たちは全員高校生。
大学に行きたい、
就職したい、
どんな感覚を持っているのか
楽しみです。
その高校生の我が子を前に、
父親として自分は
どんな接し方をしているのだろう?
4年後の自分に
今から期待もしています!

皆さんの4年後は
どんなイメージが出来ますか?
何も考えなければ、
単に時間が過ぎていくだけ…
それはもったいないような気がします。
どんな4年後を迎えたいか、
どんな4年後にしたいか、
日々の暮らしの中で、
ちょっとだけ考えてみませんか。

オリンピックの感動を
自分の感動に!

on the road 2018.2.26.

札幌の塾なら個別指導の学習空間

約6年前のある生徒とのやり取り

個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

いよいよ、2月も後半ですね。受験まで、まだ残り約10日間ありますよ。
 
       今回は、約6年前にある生徒と話した内容を紹介しますね。

       よく他の生徒にも話す内容でもありますので、何かきっかけや、モチベーションアップの種になれば幸いです。

       
       ○○さんの今日。
       ○○さんが、色々と相談してきた。
       ○○さんの欠点は、いつも逃げることだよ。
       常に逃げる。

       逃げてたって、この先、人生、どこかで戦わないとならないんだよ。

       逃げきれないぞ。
       今日、今、勝てない奴は、明日も勝てないよ。
     
       今日は、漢字やりたくない!!と言ってたね。
       嫌な道が現れたね。やってみな。嫌なのは、○○さんだけじゃないんだよ。皆、嫌さ。
       私だって遊ぶのが大好きだったし、勉強嫌いで出来ない生徒だった。
       
       漢字、10個でも20個でも間違えたものを練習してみな。
       
       そりゃー10回書いて覚えられる人、2回で覚える人、
       千差万別さ。私も10回以上書かないと出来ない生徒だった。
       
       出来ない気持ちはよくわかるよ。
       私は、小学校の時に、こんな経験をしているよ。
         
       『2年間学力が低いですね、小学6年なのに小学4年のレベルもあるかないかです。』→明確に記憶しています。今でも、そして、一生忘れない屈辱です。
       『お母さん、なぜ、この子、こんな問題も解けないんですか?何を教えてきたんですか?うちの塾では受け入れられませんよ。』
       『ウチの塾は入塾テストで60点以上じゃないとダメなんで他行って下さい。』
        等とバカにされ、母親と泣きながら帰った。いつも厳しい母親が、妹には内緒だよ、と、塾帰りに、ミスタードーナツさんに寄って、
       大好物だったゴールデンチョコレートを買ってくれた。泣いた。なんでか、わからず。悔しいといえば悔しい、親に恥をかかせてしまい、
       申し訳ないといえば申し訳ない、でも、遊びたい・・・勉強したくない・・・でも、でも、いつか、挽回してやる、とその時に思った。
       今でも、大変、悔しく、思い出したくない記憶だね。(この後も、沖村少年の出来ない学生人生は、あるのですが、また、書く機会があったら書きます笑)

       北辰テスト(埼玉県の実力テスト)に、やった漢字が出てない?出たことがない?
       それは、無いね。
       この前、○○さんがやってた漢字、出てたよ。
       漢字問題の教材も良く出るものを、膨大なデータから出してきて作ってるから、やっていって無駄ではないよ。
       例えば、漢字を10種類やった人、100種類やった人、1000種類をやってモノにした人、どの人が、北辰でやった漢字が出てきた!
       書けた!って言うと思う?
       そりゃー1000やった人だよね。
       ○○さんは、10、20個やっただけで、やったやった、でも北辰で問題出てこないじゃん、って言うよね。
       数をこなしてない、やっても覚えてない、じゃダメなんだよ。
       
       この前も話した通り、何か一つでも好きな単元、得意な単元を作ってみな。
       英語、数学、国語、社会、理科、一教科丸ごと得意にならなくていいから。
       数学なら、計算問題は出来る、とか、国語なら漢字は書けるぞ、とか、
       ○○さんが言ってた物語文なら読み解けるとか、社会や理科も単元毎に分かれてるから、どれか一つでもいいし、
       なんでもいいんだ。得意なもの、得意な単元を一つでも作るべきだよ。
       今は、自信がない、やる気もない、と思うけど、何か突破口を見つけないとならないからね。

       今日は、自分が嫌な事、逃げたくなった道へ、あえて進んでみな。

       ○○さんは、何かやってみな、って言っても、嫌だ嫌だ、いつも嫌だ嫌だ、明日でいい?明日でいい?疲れてる、やる気ない、って言うよね。
       (△君が、目の前にいたので)△君は、最近伸びてるよ。
       この子は、何も文句言わず、やってみ、覚えてみって言ったことを素直にやる。
       だから、伸びてる。やらなさそう、出来なさそうにみえても、きっちりやっている。
       この先もどんどん化けると思うよ。(△君は、最初は俺はひどかったけど、昔も今も担当してくれてる先生たちに鍛えられて、出来るようになってきたって思えるように
       なったよーって言っていました。)

       デイリーチェック(学習記録の紙です)を埋められる生徒は、間違いなく伸びるよ。学習空間の先生は、皆、そう言っているよ。
       騙されたと思ってやってみな。
       
      
       ○○さんは、一時的かもしれませんが、意識が変わり、最近ではみたこともない集中力でやってました。

       今日は、 文句言わずにやりきりました。△君のようにやってみた、と言っていました。

       漢字も、書けないものを10個やらせました。今は、量ではないですね。
       毎日、10個ずつ、○○さんは3日坊主以下(本人も自覚あり)なので、10日間続けてみなさい、という指示をだしました。

       さあ!!皆も、○○さんに負けず!踏み出してみよう!

on the road 2018.02.23
北海道の塾なら個別指導の学習空間

@答案用紙には、性格が鏡のように映し出され、それは過去の自分自身でもあります。すぐに点になるコツは、直前講習で伝授しています!!

オリンピック☆

個別指導塾の学習空間、札幌太平・北24条東教室の江波です!

オリンピックが始まりましたね!

正直、全然わからないです(-_-;)

オリンピックだけでなく、ワールドカップや世界陸上などもあまり見ないです

というか、TVはつけた時にたまたまやってるものしか見ないです

もっといろいろなことに興味を持たねば、、、

全然勉強関係ないですねW

ほな、またノシ

札幌:札幌の塾なら個別指導の学習空間

性格が、日頃の行いが、態度が

個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

いよいよ、2月も後半ですね。受験まで、まだ残り約2週間あります。

いつも生徒の皆さんに言っていますが、この時期は特に何の勉強をやっても意味があります。

テスト当日に記憶が甦るかもしれない、ひらめくかもしれない、と可能性を信じて勉強をしましょう。

諦めるのは、テストが終わってからにしましょう。

最後まで食らい付いた者だけが合格を勝ち取ると信じております。

受験から解放されるまであと少しです!

題名の続きに来ることばは、『すべて答案に出る』です。

採点をしているとよくわかります。笑

適当な性格、まめな性格、きっちりした性格、あきらめず喰らいついて1点でも多く取ろうとしているのか?どうか、

真面目に取り組んでいるのか、等等。

気づいているのかはわかりませんが、直前講習をはじめ、日頃から添削には愛情をこめています。の、つもりです。

ただ、〇X△が書いてあるだけではなく・・・〇のつけ方、✕の付け方、皆を応援するコメント、部分点の△等等、

さりげなくですが、実はかなりこだわっています。

一つは、『答案をみてやる気がなくならないように』

一つは、『答案をみて、少しでもやる気になってくれるように』

凝っております。

伝わりきっているかはわかりませんが、これは約20年前からのこだわりであります。笑

詳しくは、私の企業秘密になりますので、この辺りで。

とにかく、後わずか!

ともに走りましょう!

もう一度、

やはり、

最後まで食らい付いた者だけが合格を勝ち取ると信じております。

受験から解放されるまであと少しですよ!

on the road 2018.02.12
北海道の塾なら個別指導の学習空間

@結局、偏差値1、2ってのは、答案用紙に今出来るすべてをぶつける!という気持ち一つで変わるんすよ~実力ではなくて。すぐに点になるコツは、直前講習で伝授しています!!

直前講習に思う

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の花岡です♭♬

いよいよ今週は中学3年生にとって高校入試の第一関門、私立高校入試が行われますね。

私立高校が第一志望の生徒も、公立高校が第一志望の生徒も、緊張感をもって挑むことになるでしょう。

高校入試は、多くに生徒にとって「初めて自分で選択した進路へと進む機会」だと思います。

もちろんこれまでも、部活や塾を自分で「選択」してきた経験はあると思います。

ですがきっと、高校入試ほど時間をかけて選び、その選んだ進路に向けて「努力」を積み重ねてきたことはなかったのではないでしょうか。
(中学受験を経験している生徒は2度目の経験かもしれませんね。)

そういった意味では、この初めての「進路」に向けて努力を重ねていることこそがかけがえのない経験であり、その結果得られるものが今後の人生の糧となっていくと思います。

先日、私が指導している両教室の高校1年生(高校入試後も継続して通ってくれている生徒)たちが、今の中学3年生たちを見て、「私たちのほうが遅くまで勉強してたよね?」と私に問いかけてきました。

ちなみにたいていの中学3年生は、17時に通塾し、早い生徒で21時ごろ、遅い生徒で23時過ぎまで勉強していきます。

私自身は決して今年の生徒たちの勉強量が少ないとは感じていませんが、昨年頑張った「先輩」たちにすると、「俺たちのほうがもっと頑張っていた」と映るのかもしれません。

つまり、彼ら(昨年度の受験生たち)は彼らなりに自分たちが積み重ねてきた「努力」に誇りをもっており、それらを糧として、受験生ではない今も勉強を頑張っているということなのでしょう。

そんなかけがえのない「経験」を今の受験生たちにも味わってほしいと、我々講師たちの指導にもついつい熱が入ります。

もちろん「時間」がすべてではないことは言うまでもありません。ただ、覚えるまで根気強く取り組めることも1つの才能であると思います。

そうして、その積み重ねた時間こそが「自信」となり、今後の高校生活でも役に立っていくと思っています。

「俺たちの方が頑張ってたよね」

「私は受験期本当に一生懸命勉強したよ」

そんな自信と誇りを胸に前に進んでいけるよう、残り3回の直前講習を、実り多いものにしたいですね!

中1,2年生もいよいよ学年末テストです。

さあ、今日も頑張りましょう!!!

On the road 2018.2.13

札幌の塾なら個別指導の学習空間

@原大智選手、高木美帆選手、高梨沙羅選手、メダル獲得おめでとうございます!!!!

1・・・2・・・

個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日の11日に中学校三年生で、公立高校入試を目指す生徒さん向けの直前講習2回目が無事に終わりました。

恵庭教室の生徒の皆さんは、朝早いにも関わらず時間通りにきっちり来てくれています。

もちろん、眠そうにしている生徒もいますが、いざテストが始まると

集中してくれています!

素晴らしいことだと感心します。

中には、本当に勉強が苦手で嫌いな生徒もいます。

しかし、そんな彼女、彼らが、しっかりと来て勉強をしてくれています。

来てくれただけでも、よく来たね!!です。

色々な方法で褒めますが、褒めたくなるようなことがよくあります。
(家や学校では褒めてくれないという生徒も少なくありません。笑)

一人一人が自分なりに、自分自身と向き合って、勉強をしている姿は素晴らしいです。

このブログを読んでくれている方へ、

あと少しだから一緒に走ろう!やりきろう!

本番まで、残り3週間を切りました!

on the road 2018.02.12
北海道の塾なら個別指導の学習空間

@毎年、直前講習にて、偏差値が3~5上がる生徒がいるのは事実、今までやったことが花咲く時期。自分を信じよう。

直前講習まっ最中

個別指導塾の学習空間、北41条東教室、新琴似教室の尾造です!

先月のことですが、初詣にいった際に受験生の合格祈願の絵馬を買ってきました。
本来は祈願する内容を書いて神社につるしておくのが正しいのでしょうか?
でも、なんとなく教室に持ってきて置いておきました。
こういうものはあくまで”気持ち”だし、と個人的には思っているので。
でももし自分が受験生なら、神頼みはしません。
「人事を尽くして天命を待つ」とあるように、
神頼みする時間を惜しんで勉強した方がいいと思います。
でも、今は先生として合格祈願せずにはいられませんでした。
きっと、受験生本人以外の周りのご家族、先生方などは、サポートはもちろん全力でするとして、
最後の最後は神頼みしかしてやれることはないよな、と思いました。

中3生は入試に向けて直前講習が始まっています。
正直、生徒によってはハードな内容かもしれません。

しかし、先日ある生徒に話しました。
入試に向けて、先生たちが塾としてみんなにしてあげられるのはこの直前講習が最後だ。
これが終わったらあとはもう何もない。入試本番を迎えるだけ。
だから、がんばってしっかりこなしていこう。点数を上げよう。
、と。

自分で話しながら、本当に残り時間はわずかだなと感じました。
入試本番まで。中学卒業まで。と同時に塾卒業まで(継続する生徒もいますが)。
悔いの無いよう最後まで走り切りましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

直前講習開始 入試まであと少し

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

相変わらず、-の気温が続き、とても寒いですね。

寒いというより、痛いくらいです。笑

帰りは、本当に冷たい・・・

北の国のすごさを感じます。

さすが、冷帯・・・

スキー場では、なぜかあまり寒くないという・・・

さて、そろそろ、入試間近ですね。

2月4日から中3生の直前講習が始まりました。

朝9時から入試と同じように試験をやっていきます。

試験も間違い直しも、皆頑張ってくれていました。

詳しいことは、企業秘密ですが、

とても価値のある一日だったと思います。

そう、信じたいです。

残りの4回の講習も皆の為になるように

講師側も励んで、張り切っていきます!

on the road 2018.02.4

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@当たり前のことを当たり前のようにこなすことの大切さと難しさ

明日で一か月

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です♪
皆さんこんにちは!
このタイトルをみてすぐピンときた人もいると思います。

そうですね、、、、

私の父の誕生日です(^^♪
 
いやー早いですね~

そして2日前は北24条生徒の誕生日でした。
おめでとうございます!
次は新2年生になるので、部活と勉強をさらに頑張っていきましょう!!

さてさて
父の誕生日もかなり真面目ですが、本当に真面目な話をすると
受験生は、あしたで入試まで30日となります。
倍率をみて焦っている子や、点数に余裕がある子もいると思いますが
どんな状況でも最後まで頑張って勉強をやりぬいてみてください。
この1か月を無駄なく頑張れた子は1年は頑張れると思います。
そして1年を頑張れた子は10年は頑張れると思います。

将来の自分をイメージしながら今をがんばっていきましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間