2018年 1月 の投稿一覧

備えあれば!

個別指導塾の学習空間、札幌富丘・北41条東教室の渡邉です(^^♪

1月21日日曜日、目が覚めると
旭川は辺り一面雪化粧!!
朝からテンションが上がりました☆
雪国では当たり前の光景ですが、
そして雪かきに
うんざりする方々も多い中、
自分はわくわくドキドキ、
我が子も少なからずニコニコ、
なぜならスキーだからです!!

埼玉にいた頃は、
スキーといえば宿泊旅行でした。
しかし北海道では日帰りで行ける!
道民には当たり前、
選手だった自分にとっても、
北海道育ちの妻にとっても、
それが当たり前ですが、
埼玉の感覚がまだ残る我が家には
雪とスキーは今でもイベント!!

まず朝一杯の水を飲み干し、
自宅周辺の雪かきへ。
気温も低く絶好のパウダースノー!
気がつけば頭はすでにゲレンデ。
滑りのイメージに没頭中。
水は体内の代謝を良くするため、
雪かきはスキーのアップと
イメージトレーニングのため。
備えあれば、完璧な今日の体調!!
朝御飯もいつもより美味しい。

朝食後、準備を万全にゲレンデへ。
圧雪された斜面にふわりとつもる
パウダースノー!!
ゴンドラもありますがリフトへ。
朝一は一日の滑りを左右します。
ストレッチと体操をし足慣らし。
自分の身体の動きを確認。
感想は、絶好調!!
このスキーの感覚を保つ為に、
季節問わず
トレーニングをしてきました。
あまり追い込み過ぎず、
続けるということを大切に。
日々の成果が発揮された朝一!
備えあれば、快適なスキー!!
この積み重ねをさらに続けようと
改めて決意しました。

スキーだけでなく「備えあれば」
を考えることはよくあります。
でもやはり自分が
真剣に向き合ってきたものでこそ、
それを強く感じました。
受験生の皆さんは日々どれだけ
「備えあれば」
を意識していますか?
自分の未来のために、
たくさん備えて行きましょう!!

ついでに今日は
15回目の結婚記念日♫
だったので、
日曜日に娘とケーキ屋さんへ!
しかし夕方の思い付きだったため
2軒とも売り切れ・・・・・。
備えあれば・・・・・。
備えがなければ失敗するな~
とも実感した日曜日でした。
次の日曜日には
しっかり備えておこう!!

on the road 2018.1.23

札幌の塾なら個別指導の学習空間

☆定期テスト学年1位☆

個別指導塾の学習空間、札幌太平・北24条東教室の江波です!

中3生の学年末テストが終わりましたね

良かった生徒、思う様に結果が出せなかった生徒

皆さん思うことは様々だと思います

結果に満足いっていない生徒やご家庭には、次回結果を出せるようにしっかりと分析と対策を行っていこうと思います

さて、北24条東教室では北栄中の生徒がたくさん通ってくれています

そして、何と今回の学年末テストで学年1位に輝くという快挙を成し遂げてくれました!!

この調子で受験も突破してほしいと願っています!

ほな、またノシ

札幌:札幌の塾なら個別指導の学習空間

恵庭教室での感心~プチ教室自慢~

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

お正月から早1か月が経とうとしております。

いかがお過ごしでしょうか?

おかげさまで、

恵庭教室をオープンさせて頂いてから半年が経ちました。

日頃から学習空間恵庭教室をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

また、多くのご紹介を頂き、ありがとうございます。

引き続き、出来る限りのサポートをさせて頂きますので、

宜しくお願い致します。

さて、今回は、恵庭教室のお話です。

恵庭教室で当初から感心していることがあります。

どれもとても嬉しいことです。

今回は、3つ紹介させて頂きます!

一つ目に、『すべての生徒の皆が挨拶がしっかりと出来る』ということです。

これは、本当に素晴らしいことだと思います。

そんなのあたり前じゃん~と言われるかもしれませんが、すべての~ですよ。

学習空間では、

生活面の指導にもこだわってきました。

昔は、挨拶が出来ない生徒さんを外で指導したり、

お母様の前で叱ったり、ということがありました。

教室のすべての生徒さんが挨拶をしっかりとしてくれるなんてことは、

あたり前のようですが、なかなか達成することが難しいのが実情でした。

恵庭教室では、

話すのが苦手な子でも、勇気を振り絞って挨拶をしてくれているのがわかることがあります。

本当に嬉しいことです。

恵庭教室の皆は、良い教育を受けて?育ってきているな、と

感心します。やはり、保護者の方をはじめ、学校や地域の方々の努力もあると思います。

どんなに勉強が出来て優秀であっても、どんなにスポーツが出来て格好良くても、

結局、礼で始まり、礼で終わるということが出来なければ、社会では通用しません。

教室に通ってくれることによって、挨拶が出来なかった子が出来るようになったり、

うまく話せなかった子が話せるようになったり、

暗かった子が明るくなったり、(暗いことが悪いわけではないのですが)

日々指導をしてきて、うれしかったことは、今までにも沢山ありますが、(学習面だけではなく、生活面も含めて)

恵庭教室のすべての生徒の皆が、しっかりと挨拶をしてくれていることが、

ここ半年での教室の一番の良い所であり、自慢です。笑。

皆、ありがとう!そして、これからも、続けよう!

二つ目の感心は、教室の備品の一つであるプリンターが2台とも

一度も故障することなく、ゴール(使い切ること)できたことです。
(寿命を迎えると使えなくなります。笑。最後を迎えることが出来たプリンターは優秀です。笑)

この半年の間、プリンターが2台ともフル稼働をしてくれました。

しかし、使う人が雑だと、寿命は短くなり、途中で修理に出すか買いなおさなければなりません。

それが、恵庭教室の皆は、本当に丁寧に使ってくれて、しっかりと最後まで使い切ることが出来ました。

皆、ありがとうね!!

これからも教室備品は、大切に使って下さいね!

三つ目の感心は、北海道の生徒の皆さんだからか、皆しっかりと雪を払ってから教室に入ってくれることです。

全くと言ってよいほど、教室に雪が入ってきません。

どんな靴やブーツを履いても、雪はついてくることが良くわかります。

それにも関わらず、教室には雪を入れないように皆がしっかりと払ってきてくれています。

そのような教育を受けてきているのかもしれませんが、

私は、最近、感心しました。

他にも沢山自慢したいことがあるのですが、今回は、これくらいで。笑

恵庭教室の皆、

すごいぞ!!!

感動した!!!ありがとう!!!

on the road 2018.01.17

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@当たり前のことを当たり前のようにこなすことの大切さ

初詣

☆★個別指導の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の花岡です★☆

皆様明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、先日北海道神宮に初詣に行ってきました。

例年は帰省先の茨城県にある千勝神社というところに参拝しているのですが、今年はちょっと時間がとれなかったので1週間遅れの参拝でした。

いやー、混んでましたね。

神宮の駐車場は長蛇の列ができていたので、早々に諦めて近隣駐車場に停めて歩いたのですが、天気が良かったので冬の清々しい空気に触れることができました。

まずは無事参拝をすませておみくじを。

ここ数年大吉に恵まれず、小吉→吉→末吉ときてのまたまた小吉

うーん、普通。

でもまあ昨年よりは若干の好転ということで、今年も良い年になりそうですね。

その後は受験生の合格を祈願して絵馬を納め、

出店を物色しながらカラスと戦いつつ小腹を満たし、

昨年のお守りを奉納しました。

そして1時間ちょっとの滞在でしたが、気分新たに帰路に就きました。

早いもので年が明けてから10日が過ぎようとしています。

気がつけば1月が終わり、

あっという間に受験を迎え、新学期。

タイヤ交換したと思ったら夏がやってきて・・・

そんな1年が想像できます笑

ただ、かけがえのない一瞬一瞬を大切にしながら、今年も頑張っていきたいと思います!

on the road 2018.1.9

札幌の塾なら個別指導の学習空間

@学習空間を、本年もよろしくお願いいたします。

宇宙の彼方

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

お正月から早4日、いかがお過ごしでしょうか?

昨年11、12月頃から、中学3年生は、理科の天体の授業に入っている学校が多いようです。

例年の通りですね。

教室でも天体の単元を学習してもらっていますが、

指導をしていて、思い出します。

子供の頃に教わったのは、

水金地火木土天海冥

でした。

9惑星として、唄で
いつの間にか覚えていました。

今の教科書には、8惑星しか記載されておりません。

冥王星が、準惑星に降格したから、という理由のようですね。

最近になり、第9惑星が再び出てくるニュースもあります。

昔から、何げに、ふと空を見上げることが多くありました。

その度に

何か生きた気がしました。(自然の神秘だね)

あの時に見えた太陽、月、星座等。

一番インパクトが強かったのは、幼い頃に見た、『太陽』でした。

一言、『でけえ…』でした。

太陽だとわかっていても、『何、あれ?』

でした。

夏場の時は、見ていられないくらいに、眩しすぎました。

『眼があああ…』

冥王星は、

地球から約50億Km。

ジェット機で行ったら約600年。(行けないですが…)

探査機でも約9年半。

ハッブル宇宙望遠鏡

すばる望遠鏡などの

最新鋭の望遠鏡でも

ぼやけてみえるそうです。

とんでもない距離や!

光は、ご存じの通り、

地球を1秒に7周半すると言われるくらいに高速です。

光速というのが正しいのでしょうか。

1光年は、9億4600万Km。

太陽から銀河系の中心部は3万光年離れている。

銀河系を

端から端まで

旅をしたら

10万年かかる。

地球から太陽までの距離は、

1億5000万Km。

こんなに離れているのに、でけえ!と昔感じたのは、

太陽は、地球の直径の約110倍近くの大きさがあるということからですね。

紙と鉛筆とコンパスで描いてみて下さい。

いかに太陽が、大きいかが紙面でも十分に確認できます。

地球から最も近い天体は月で、月までの距離は約38万4400Km。

太陽から地球の距離は、

1億5000万Kmで

この距離を天文学では、

『天文単位』と定義しています。

天文単位は、

英語で
Astronomical Unit

『AU』

携帯電話会社さんの名前ではないですよー。笑。

ちなみに、携帯電話会社さんの名前の由来は、多岐に渡っています。

興味がある方は、調べてね。

太陽から木星までは、5天文単位、土星は10天文単位、天王星は20天文単位、海王星は30天文単位。

銀河系
(天の川銀河、英語でMilky way
 Galaxy)

銀河は、アンドロメダ銀河(距離は230万年光年)、

おとめ座銀河団の中心にある楕円(だえん)銀河M87(6000万光年)、

クエーサー(20億光年)など。

観測できるもっとも遠い銀河は、

137億光年。

1610年頃にイタリアのガリレオ・ガリレイが、自作の望遠鏡で天の川が銀河系の一部であると確認されたそうです。

上記は、ほんの一部ですが、これらだけでも

単位と宇宙の規模に圧倒されそうですね。いえ、圧倒されて、開いた口は塞がりません。

これだけの広さ、測りしれない距離や可能性。

神秘ですね。

最後にまとめます。

些細なことは気にせず、

宇宙の様な心を持ちたいですね。

on the road 2018.01.04

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@天文単位をフランス語では、UA

この3日間は、、、

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です♪
皆さんこんばんは!
そしてあけましておめでとうございます!

皆さんがおみくじを引きに行きましたか?
自分はこの正月休みは絶対混んでるとわかってるので空いてから行こうかなと思うんですけども、皆さんどうでしたか?

自分は2015年から吉しか引いてないので、今年こそは大吉を取りたいなと思います!
でも思ったんですが、吉だとしても2017年は吉以上の事はいろいろあったのかなと思いました(^^)
お仕事関係だったり
出会いであったり
いろいろな経験をしたり、、、(北海道エリア限定)
なのでやっぱり気の持ちようなのかなと言うことも思いました!なので、仮に2018年も吉だとしても自分の中では大事だと思ってがんばっていきたいなと思います(笑)

あと受験生は神社に行ったときには、必ず合格しますようにと願ってみましょう!

もちろん受験は地道な努力があってこそ合格に近づくと思うんですが、やはりどっかで運も必要だと思いますのでしっかり祈願しましょう!
任天堂スイッチが欲しいとか願わないようにお願いします、、、

将来のことはわからないので、正直どうなるかわからないんですけども、わからないなりに地道に努力をしていけば蓋を開けたときには必ず良い方向に行っていると思いますので、昨年は努力ができなかったと言う人たちはこの年だけでも努力できるように頑張っていきましょう!
私もこの2018年は昨年よりも自分の人生でいい年にしていきたいなと思いますのでがんばっていきたいなと思います!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

感動をありがとう

個別指導塾の学習空間、北41条東教室・新琴似教室の尾造です!

あけましておめでとうございます。
大晦日、お正月は家でのんびり過ごしました。

正月料理を食べてテレビを見て、ベタな年末年始をやっております。

大晦日は紅白やら格闘技やら、
テレビのチャンネルをあちこちしながら見てましたが、
紅白の中で、将棋の羽生さんが少しだけ出ていました。
特に最近は将棋ブームもあってテレビで見かけることも多かったですね。

唐突ですがぼくは昔から羽生さんがなんとなく好きでした。
本当に、ただなんとなくです。
特別詳しいわけでもなく、
羽生さんの書籍なども読んだことはないです(^^;
なぜ好きなのかというと、小さい頃ぼくは公文式に通っていて、
羽生さんも公文出身であり、
当時の公文のテレビCMには羽生さんがよく出演されていました。
「やっててよかった、くもんしき」というキャッチフレーズは、
今でも覚えている方は多いと思います。

幼いながらに、「自分も公文やってたら羽生さんみたいになれるかな」と
うっすら思ってました。
遊び程度ですが将棋のさし方もおぼえました。
羽生さんの将棋のゲームソフトも買いました。
ぼくは難しすぎてすぐ飽きました。
そのあと父の方がハマってました。

こんな思い出は20年以上も前のことですが、
羽生さんは今現在でも現役でプロ棋士をされていて、
なおかつ記録を伸ばし続けていますよね。
自分が年齢を重ねてきて改めて、それってすごいことだなと感じるようになりました。
「子供のころ尊敬してた羽生さんって、まだ現役で、しかもどんどんすごくなってるんだ…」と驚いています。

そして羽生さんはその紅白の番組の中でこう言っていました。
「将棋のこと、どれぐらい分かってるかといわれたら、まだよく分かってないのかもしれない」

羽生さんのすごいところ、そして自分が羽生さんを好きなところって、
こういった飽くなき探求心というか、将棋に対する追求心だと思います。
現役棋士として誰も到達できない境地にいるのに、
将棋に対する姿勢が恐ろしいぐらい真摯です。

自分は羽生さんみたいにはなれないかもしれない(ていうか絶対なれない)けど、
時々羽生さんを思い出して、気を引き締めないとな。
なんてことを、「はやくズンドコ節おわって安室奈美恵だしてくれー」と思いながら考えてました。
安室さんの最後の紅白出演は、まじで泣きそうになりました。感動をありがとうございました。

受験生の皆はまだ戦いは続くけど、風邪ひかないようがんばりましょう!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

2018年 自分らしくやってみー

個別指導塾 学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室担当の沖村です。

明けました。

おめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

2018年の1日目が終わろうとしています。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

昨日の23時。

もうすぐ年越しだと

テレビを観ていました。

それから、すでに24時間。

早いものですね。

この歳になって気づいたことは、

嫌なことでも、楽しいことでも

時間は、同じように一瞬で過ぎ去っていくということです。
(子供のころは、楽しいことほど早く時間が過ぎる、と勘違いしていました。)

昨夜は、久々に、まともにテレビを観ました。

音楽関連のテレビを観たのですが、

長年、音楽に携わってきた私としては、

大変、感動的でした。

色々と観ながら分析をして冷静にみていました。

やはり、音楽って良いな、と改めて思いました。

直ぐにバンド仲間たちに

やはり音楽は良いね!!と

連絡をしました。笑。

人を変えてしまう力をもっていますよね。

さて、2018年ですね。

子どもの頃は、よく今年こそは、〇〇を続けるぞ、

などと目標を立てていました。

しかし、大人になったある日、

気づきました。

目標を立てることを

やめました。

私は、ふつうの?塾講師ではないので笑

そして、人と同じことが嫌いなので笑

ひねくれていると思われがちですが、

あえて変わった?アドバイスをします。

目標が立てられない人は、目標を立てずに

今出来ることを

自分らしくやってみましょう。

それでも結果は出ます。

出来もしない目標を立てても

結局、出来ない、出来なくなる→できない自分が嫌になり、やる気がなくなる→続かない→目標の意味なし

そうなるくらいなら、自分に無理をさせずに、

自分らしく出来ることをやる。

いかがでしょうか?

きっちりきっちりやれる人からすると

そんなこと言っているからダメなんだ

とか言われそうですが。

しかし、イレギュラーでも

自分のゴールに到達できれば全く問題ありません。

良いではないですか。

一人一人にやり方があります。

人生は、何があるかわかりません。

自分自身を信じて、

自分らしい年にしてみませんか?

結局は、自分の人生です。

自分自身を第三者の目でみて、

気に入らないようでしたら、変わりましょう。
(もちろん、他人に迷惑をかけることは、ダメですよ~)

己を信じて、2018年も歩もう!

on the road 2018.01.01

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@答えは、一つではない。それぞれのやり方がある。よくよく考えて、行動すべし。

2018 謹賀新年

☆☆個別指導塾の学習空間、札幌富丘・北41条東教室の渡邉洋平です!☆☆

あけましておめでとうございます!
本年も宜しくお願い致します。

2018年、平成30年を
どんな1年にしますか?
「~したいですか?」
ではなく、
「~しますか?」
意識の違いです。
皆さんが一歩ずつ歩んで
この1年を創っていきましょう!

18を見ると、
エースナンバーを連想します。
この1年は
エースとして
その自覚をもって
取り組んでいきましょう。
そのためにも
日々の小さな積み重ねを大切に、
また失敗も
大きな経験として大切に、
自分で自分を磨きましょう!
それがエースです!!

平成もすでに30年、
小学生6年生の時、
「平成」の年号の発表を見ました。
昭和63年でした。
「洋平」の1文字が使われた!
と思ってたのに
あっという間に30年…。
今では一番下の子が小6。
ここから30年も
きっとすぐだと思います。
だからこそ、
夢をもち、
目標に向かうその一歩を、
自分で進めていきましょう!

夢をもっている人は
態度に表れます。
行動に表れます。
習慣に表れます。
そして
結果にも繋がります。
せっかくの元旦、
今年は自分に勝ち続ける!
そんな決意をしてみましょう!

もちろん
我々講師陣にも夢があります!
皆さんと日々切磋琢磨し、
前進していきます!

on the road 2018.1.1

札幌の塾なら個別指導の学習空間