2017年 10月 の投稿一覧

成果を!!

個別指導塾の学習空間、札幌富丘・北41条東教室の渡邉です!

「練習ありて自信あり
努力ありて成果あり」
これは高校野球部の部訓でした。
今でも大切にしている
言葉の一つです!
色々な場面で活用してきました。

野球部時代はもちろん、
その後の受験勉強でも
自分の道標となっていました。
たくさん勉強したのに…
成果が出ない…
自分ってダメなのかな…
いやいや
ただ単に足りない!
そう言い聞かせてきました。
すぐに出た結果はまぐれ
とも捉えてきました。

自信もないのに
結果がついてくるはずもない。
だから必死に練習しました!
自信たっぷり!
そこまで追い込んでも
競争に勝てなかったり、
対戦相手に勝てなかったり、
成果が出ない…。
足りないものは何か?
そう!
努力です。

これは個人的な感覚ですが
努力は
しようと思ってもできないもの。
成果が出て初めて、
「あれが努力って
認めてもらえるのか?!」
と気が付くものだと感じています。

テストはもうすぐ!
さて、
対策してますか?
追い込んでますか?
成果は出せますよね?!
振り返って、
努力したね!って
先生方に言わせる成果を
皆さんに期待しています!
もちろん我々も
全力でテストに向かいます!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

積み重ねの教科

☆★個別指導塾の学習空間、北海道新千歳エリア、恵庭教室の沖村です★☆

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

気温差が非常に激しく、最近では一日のそれが16度もあったことがありました。

風邪をひいていませんか?

体調管理には気をつけていきたいですね。

恵庭教室では、

送り迎えをして頂いている保護者の方も多くいらっしゃいます。

日々の送迎を本当にありがとうございます。

また、遅くなってしまうこともあり、申し訳ありません。

講師も生徒さん以上に、日々の成長を忘れず、様々な面を磨いていき、

よりよい指導が出来るように致します。

さて、最近、印象的だった生徒さんたちのお話です。
(これまた学習空間あるあるなのですが。)

一人だけではないのですが、

確認テストをいくつか採点をしていて気づきました。

夏から勉強をしてきて、ものすごく成長をしたな、と

感じました。

オープンして3か月、

徐々に変化が起きてくる生徒さんが多くなってくる時期です。

その生徒さんたちですが、

今学習している単元を非常に理解していました。

しかし、点数に換算すると、決して高くはありません。

なぜなら、

『たったの一か所の間違いで、その問題自体が×になってしまう』

からです。

間違いをしているのは、たったの1か所です。

各問題、たったの1か所間違いを一問、二問、三問と繰り返し、

その結果、総合点数はそんなに高くならない、そのような状況です。

つまり、出来るようになっている、理解している、

それは採点をしている私にはわかりますが、

完全な正解にまではなっていないということです。

これでは、意味がないといわれるでしょう。

結果だけみたら、ああ、ダメだね、と普通は思われるかもしれません。

『点数』という結果だけみると、実際に取れていなければ、何も変わっていない、

と思われるかもしれません。

しかし、中身をよくみてみると、間違いをしてしまっている箇所は、

小学生の範囲、もしくは、中学1、2年生の範囲でした。

中学3年生で多いのは、このパターンです。
(中学2年生や高校生たちにも言えますが)

成長は、しています。

出来るようになっています。

しかし、点数に換算すると、そこまで点数にはなっていない。

結果になっていない。(表面上は)

なぜこのような現象が起きるのか?

簡単です。

『初めて、塾に通い始めてから、本格的に本当の勉強をしているから』

です。

現在の単元は本当に理解しているな、採点をしていて出来るようになっているな、

というのが

非常に伝わります。

間違いの原因を作ってしまう小学生の範囲や中学生の初期の範囲を

その生徒さんたちは、現在、トレーニングしています。

それさえできれば、その問題は、『完全な正解』になります。

そして、それが積み重なり、1点、1点、と増えていきます。

『表面上の結果だけ』見ず、

『成長している部分、出来るようになった部分』なども

褒めて、認めてあげて

引き続き、講師側が諦めず(講師が諦めたらあかん)

指導をしていきます。

on the road 2017.10.29

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@きれいごとでもよい、結果がすべてではない。小さな成長を認めてあげる気持ちが人を大きくする。
試合に負けたとしても、どのような負け方をしたか?試合に対してどのように挑んだのか?が大切。

修学旅行♪

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です♪
こんにちは

最近暖かいですね♪

これが12月まで続けばいいのですが….
あと1カ月ちょっとで本格的に雪が降ると思うと嫌になりますね…笑

でもそれが北海道!!って感じもするので、しかたないのかなと思います

そういえば、自分の教室の高校生が修学旅行から帰ってきて、そしてそして入れ替わりで今日他の高校生が修学旅行に行きましたね

帰ってきた生徒いわく、何校かの札幌の中学と同じホテルだったとか?
やはり同じ旅行会社を使えば、同じ場所になるんですかね??

でもまぁ台風のときに行かなくてよかったなと思います!!!

よくあるあるの話ですが、中学の修学旅行で1人は木刀を買う人がいる。
塾から宿題を渡されて部屋でしている子…笑

よくやるなーと思います 笑

そういえば、忘れてはいけない…..今日もなんとなんと

北24条東教室の生徒の誕生日です!!!K君おめでとうございます!!!
良い年にしてください(*^_^*)
そして、学習空間とともに一緒に勉強・成長をしていきましょう!!!!!

最後に
本当におめでとう(^-^)
札幌の塾なら個別指導の学習空間

台風が去って今日は・・・・・

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です♪
こんにちは

いやいや昨日は台風が通り過ぎたことにより、風はすごいわ雪は降るわで大変でしたね・・・・

でも今日は本当に天気が良くて気持ちがいいです(●^o^●)
さらに今日はなんとなんと!!!!!

新琴似教室のMちゃん(プライバシーの関係もあるのでイニシャル)の誕生日です!!!!
おめでとうございます!!

前回は北24条東教室の生徒でしたね

みんなの誕生日を見て思ったのが・・・

まぁ誕生日が偏ってること・・・・笑

ある月は軽く10人以上は超えるなんてこともあります・・・

ことらも何か祝ってあげたいと思い、「何かほしいのはある?」と聞くとみん
なが「宿題でなければ何でもいい」と答えてくれます・・・・

なんてみんな正直な子なんだろう・・・ 笑

ただそんな冗談を言い合える教室雰囲気なので良いのかなと思います(^v^)

もう少しで2学期末テストがありますが、ピリピリした雰囲気を少し作りなが
らもアットホームの雰囲気も作れたらなと思います!

寒い・・・

個別指導塾の学習空間、札幌太平・北24条東教室の江波です!

台風の影響がやばいです!

台風の影響がやばいです!!

大事なことなので2回言いました!!!

札幌は雪が降りましたよ、、

タイヤ交換してなかった、、、、

通塾時には溶けてましたけどね

今後はますます寒くなっていくでしょう

皆さんも体調には充分に注意してくださいね

ほな、またノシ

札幌:札幌の塾なら個別指導の学習空間

☆今日は何の日??☆

☆★個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の花岡です★☆

10月のとある日の指導中のこと。

カリキュラムを全て終えた、とある3年生がDC(デイリーチェックといって、カリキュラムのチェックシートです)のコメント欄に、

「10月9日は体育の日じゃなくて塾(じゅく)の日だと思う。」

と書いてきました。

今年の10月第2月曜日は9日でしたので、確かに10-9(じゅく)の日ですよね。

塾講師でありながら今まで何年も気付きませんでした。

個人的にはそういった数字の語呂とかが大好きなので目からうろこでした。

ただそこで思ったのですよね。

だったら、「毎月19日こそ塾の日ではないのか!」と。

(生徒のコメントを見てからここまで時間にして約4秒)

そこで生徒に、「いやいや、19日こそ(じゅうく)なので、塾の日にふさわしい。これから毎月19日を塾の日にしよう!」と提案しました。

すると、塾の日は何かお祝いするのかとかイベントがあるのかという話になりましたが、

結局は、「全員一律で指導時間19分延長」やら、「トレペいっぱいプレゼント」といったような、生徒からしたら決してうれしくない内容の話ばかり私が提案するので、

その生徒は、「私はなんて余計なことを言ってしまったんだろう。。。」的な表情をしていました笑

ちなみにその生徒は、部活動を引退してからしっかりと勉強に移行できている生徒の1人であり、以前から私が個人的に「学習空間部の部長」と任命しています。いっつも笑顔で勉強を頑張り、そういった面白い視点をもっている生徒ですので、話していてもとても楽しいです。

結局今月の19日は、「学力テストの模試を実施する」ということに決定しました。

生徒の反応は、そりゃもう冷ややかです笑

ただ、こういった遊び心って大切だなと思っています。

毎日の勉強はややもすると面倒だったり憂鬱に思ったりすることもあるかもしれませんが、ちょっとした遊び心を忘れずに、これからもみんなと笑顔で頑張っていけたらと思っています。

On the road 2017.10.19

@11月19日は残念ながら日曜日

札幌の塾なら個別指導の学習空間

冬とブログとブログとブログ

☆★個別指導塾の学習空間、恵庭教室の沖村です★☆

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

北海道では、雪が降り始めました。

体調管理に気を付けていきたいものです。

ところで

先日の北海道札幌エリアの

清水先生のブログをご覧になりましたか?!

私は、清水先生のブログにかなり共感をしました!

まず、教室の温度について…

女の子は寒い、

男の子は暑いと言い、私は、清水先生と

同様で

1秒を惜しみ、高速に動き回ります(埼玉では、沖村先生が動かれると風が吹く、風が吹いてプリントが飛ぶ!

笑、等と言われていました笑)で、暑いこと暑いこと。

ただ、外で保護者様や生徒の皆と話すこともあり、外はさすがに寒いこと寒いこと。ニガワライ。

生徒の皆さん、

教室の温度には、気を付けていますが、寒い暑いなどは気軽に声をかけて下さいね!

次に、清水先生のブログに共感したことは、

『自分たちは人間です。時間が経つと忘れます!忘れない為には反復演習が大切です!』ということです。

私も生徒の皆さんに、よく話すことがあります。

人間の脳は、元々、忘れるように出来ています。

忘れないと、辛い出来事がいつまでも頭に残るからです。(衝撃の強さにより一生記憶に残ることもありますが。)

『忘れる』ということは、一概に悪いことではないのです。

人間が生きていく上で、あった方がよい機能なのかもしれません。

清水先生がおっしゃるように、『忘れる』ということを理解した上で、

反復をしていかなければなりません。

反復は、何回も何回も繰り返し確認することです。

私は、生徒の皆の名前を覚えるのは、昔から得意なのですが、

テレビに出てくるタレントや芸能人の名前を覚えるのは苦手です。

まず、興味がないから、テレビをあまり観ないから、ということが原因だと考えられます。

しかし、そんな私でも、出演頻度が多く、長年活動をされているタレントや芸能人は、嫌でも覚えているのです。

それは、間違いなく、目にする、耳にする頻度が高すぎるからです。

テレビやラジオをつけたら出てる、街に出ればバスや電車等のでチラシやポスターでみかける、

自分自身の周りの人から耳にする、インターネットや携帯を開けば自然に出てくるなどなど。

見たり、聴いたり、口にしたり、頻度が圧倒的に高いですよね。

これも反復の一例です。

なかなか、やれないかもしれませんが、

例えば、学校で学ぶ→塾で学ぶ→家で学ぶ

これだけでも十二分に反復演習になります。

家で、なかなか出来ないかもしれませんが、出来たら、かなりの確率で覚えられますよ。

塾で覚える→自宅に帰ってから目を通す→朝に目を通す→学校で目を通す→自宅に帰ってから目を通す→塾で目を通す。

どうでしょうか?

恐ろしいくらいの反復ではないでしょうか?

自分自身で反復の機会は、設けるしかありません。

勿論、塾で繰り返し行いますが、それに+αアルファ、できたとしましょう。

凄いことになりそうではありませんか?

確認する頻度と確認する間隔が短ければ短いほど、効果があります。

特に寝てからは、脳が整理をしていますので、効果覿面てきめんです。

簡単なコツがあるのに、なかなか行動にうつすのは、難しいと言われるかもしれません。

しかし、簡単です。

やろうと思ったら、今からやれば良いだけです。

さあ、やってみよう!!

ちなみに、何度も言っていますが、

教わることが出来るようになる近道ではありませんよ。自分自身が主役です。

自分自身が、主人公にならなければ、勉強は出来るようになりません。

隣でゲームをやっている人をみて、ゲームがうまくなりますかね?

イメトレだけで終わりますよね?

同じことです。

このことが理解出来ないと、100%ではないですが、勉強は出来るようにはならないでしょう。

全て、とは言いませんが、ほとんどの先生たちが、同じことをおっしゃると確信します。

教わるということは、補助です。

自分自身が主役です。

私たち学習空間の講師は、最高の補助が出来るように、

皆様と向き合っていきます。

ただ、なんとかしてあげたいから、目の前の生徒の君に

きっかけを与えてあげるのが、私たちの責務だから。

on the road 2017.10.17

北海道の塾なら個別指導の学習空間

@雪が降り始めたがな。昔、よくスキーやスノボーをやりに北海道に来たなー。

1年に1度の….

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条教室の清水です!
皆さんこんにちは またまた清水です!

今日は何と何と….プライバシーのこともあり名前は出しませんが…..北24条教室の生徒の誕生日です!!!
おめでとうございます!!(●^o^●)

危うく昨日は塾で誕生日を迎えるところだったので、家に帰ってゆっくり誕生日のカウントダウンをしてくれたでしょう♪

イベントすべては同じなのが1年に1回はきますが、誕生日だけはその歳が人生で最後なので別ですよねー

なので、本当に受験で大変だと思いますが、学習空間と共にいい年にしていきたいですね!!!!

いや、そうしていきましょう!!!
札幌の塾なら個別指導の学習空間

2学期学校行事

個別指導塾の学習空間、北41条東教室・新琴似教室の尾造です!

学校祭も終わり、合唱コンクールの時期でしょうか。
生徒たちも練習で忙しそうです。
2学期は行事で忙しいですね。

9月に、とある中学校の学校祭を見に行きました。
自分の母校というわけではないですが、
久々に中学校にいくと不思議と懐かしい気持ちになりました。

開会式後のステージ発表で、
「宇宙人をお笑いネタで笑わせろ!」
というミッション?があり、
紙みたいなので全身ぐるぐる巻きにされて、
宇宙人のマスクをかぶった人がでてきて、
それを周りの男子生徒たちが色々なお笑いネタで
一生懸命笑わそうとするのですが、
宇宙人は直立不動のままぴくりとも動かない、、、というものでした。

最後に男子生徒が、
「ちくしょう!なんで笑わないんだよー!」と言って
体にまかれている紙をびりびりに破いて、
マスクもはぎとったところ、
中から出てきたのは校長先生でした。

会場は最高に盛り上がり、ぼくも爆笑しました。

そのあと校長先生はおもむろにステージ上のマイクの前で、
「・・・全校生徒のみんな。おはようございます」
と普通のトーンで話し始めるのでした。

生徒も先生も、いいかんじにはじけてて、いい学校だなーと思いました。

なんて思ってたら、次はすぐ合唱コンなんですね。
ようやく学祭が終わったと思ったら、
「次は合唱だ!歌え!」と言われるんですね。
男子と女子の間でケンカが起こらないように
仲良く練習してくださいね。

中学の3年間なんてあっという間ですし、
一つ一つの行事を大切に、
悔いのないよう思い切り楽しんでくださいね。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

そろそろ来たぞ暖房の季節!!

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条教室の清水です!

おはようございます!
朝早くからブログを見てくださる皆様のために早朝に更新させていただきます!

最近は寒くなり教室でも暖房をつける機会が多くなったと思います。

ただ、指導をすると動き回るので、暑いこと暑いこと….そして暖房を消すと生徒たちから寒いと言われ..

寒いのに汗だくになりながら指導しているこの頃です..笑

最近3年生は総合Bの結果が返ってきましたね

点数がよかった生徒・もう少し取れた生徒・全然取れなかった生徒などまちまちいると思います。

結構生徒に多かったのが、覚えたはずなのに忘れてしまった。ここはケアレスミスだったなどの意見が多かったですね。

ただわかってほしいのは、自分たちは人間です。時間が経つと忘れます!それはしょうがないことだと思います!
なので、頭の隅に常に忘れてしまうということを忘れないでほしいです。

じゃあ忘れないようにするにはどうしたらいいのか?

それは反復です

テレビゲームやスポーツと同じで、何回もクリアできない、全然上手になれないときは何回もやる。
そうすると自ずと自分たちの刃(スキル)は強く・上手になっていくはずです。

なので、反復をたくさん行い、自分たちの刃(学力)を上げていきましょう!!!!!

それに総合Bの結果に不満が残った生徒へ

このテストがゴールではないです

最後のテストは3月です

なので今はレベルUP段階中といったところでしょうか?

なのでCまでにいろいろと試行錯誤してまた、さらにレベルを上げていきましょう!!!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間