日常生活にありがたみ

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です
こんにちは!

まずは皆さん
震災でお怪我などはしていませんでしょうか?

今回のことは深夜で起こったことで、すぐには
身動きを取ることが出来なかったのでは無いかと思います。

また、停電もあり、情報収集が
なかなかできなかったと思います。

先週の金曜日には札幌市内のほとんどは
電気が復旧しましたが、道路の陥没や断水などで
電気以外でも苦労された方も多くいたと思います。

私は先週の日曜日に岩見沢の方に行き、高齢者の方の家にお邪魔して
タンスなど大きなものを戻したりする
小さなボランティアに参加させていただきました。

本当に色々な家にお邪魔するなり物が倒れているなどして

被害の大きさを再確認することが出来ました。

ただ、今回は本当に最悪な災害でしたが、

今までの日常生活のありがたみを感じれる経験にもなりました。

何気ない日常がこんなにも有意義に生活できているのは

常に自分の周りに、生きてくために必要な物が備わっているからだと分かりました。

そして、それが何個か失ってしまうだけで、恐怖感に襲われる
という事もわかりました。

今現在、いつも通りの日常生活に戻りつつありますが

安平町や厚真町では、少し前の自分たちと同じような経験をされた方が

まだまだ避難生活をされていています。

私たちができるのは本当に微々たるものですが、

私自身も家や教室に関しては

2割削減の解除が出ても、しっかり節電などをしていきたいと思います。

ただ今回のことで怖い思いをしたにもかかわらず

ちゃんと教室に来てくれる生徒と保護者様の対応

誠にありがとうございます。

生徒の笑顔を見ることが出来て嬉しく思います。

生徒が教室に来た時はしっかり指導をさせていただきますので

今後とも学習空間をよろしくお願いいたします!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA