全てが正解だ

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です

皆さん今日が入試の合格発表でしたね

どうだったでしょうか?

当たり前ですが、必ず合格した人とそうでない人が出てきます。
そこで私は3つここでお伝えしたいことがあります。

まずは

合格した方へ
合格おめでとうございます。
番号があった時は本当に安心と嬉しさがあったと思います。
それは、日々の努力をした分だけ出てくると思います。
そして忘れないほしいのが、後悔です。
合格しても必ず思うのが「中1からもっとがんばっていればよかった」です。
これをしっかり忘れないで、高校は新1年生からしっかりがんばって良いスタートを切って下さい!

不合格の方へ
番号が無かった時の悔しさはありましたか?
あったならそれを絶対に忘れないでほしいです。
一番ダメなのはなくても平然としていることです。
2次募集をかけてくれている所に行くか
すでに私立に受かっているからそこに行くかはしっかり
家族と相談して決めて下さい。
ただ、もう一度言いますが、悔しさは絶対忘れないでください。

合格した方・不合格した方

入学試験の問題には
解答は常に1つしかなく
その一つにたどりつけなければ不合格
これは本当に厳しい門です。

でも人生は違います。

人生には正解はいくつもあります。
自分が努力して合格した高校に行くのも正解
受かった学校に行かないのも正解
また来年受けるのも
友達と遊び尽くしても
趣味に没頭するのも
恋愛をするのも

これら全てにおいて正解です。

なので

自分たちの人生に臆病にならないようにして下さい。
そして絶対自分の可能性を否定しないように

受かった人も不合格だった人も

札幌の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA