3月

☆★ 個別指導塾の学習空間、札幌富丘・北24条東教室の渡邉です!★☆

1月は行く
2月は逃げる
3月は去る
とは、よく言ったものです。
この話を毎年何処かでしてきました。

この3月は特に別れの季節ですね。
「去る」とは
その意味も含まれているのでしょう。
前任校のバドミントン部では
卒業式後に毎年
三送会を行なっていました。
今年度は参加できなかった為
その様子が送られてきました。
皆、立派な表情、
逞しい様子でした‼️

毎回卒業生に伝えたい事は、
“責任”の度合いの変化です。
卒業と同時に立場も変わる、
更に責任も増える、
それを自覚して巣立って欲しい、
そんな想いからでした。

卒業=別れ
これは必須ですよね。
寂しい、悲しい、あの頃に…、etc。
それをしっかりと受け止め、
その瞬間を覚悟しておけば、
次に起こす行動は未来へどう向かうか‼️
その考え方が大事になります。

次の一歩は、今までの一歩より、
自分の意識が強くなって当然です。
というより、
自分の考えで踏み出す必要があります。
そこには責任もあります。
だからこそ達成感も感じられます‼️
その楽しさを大人は知っているので、
今まであれやこれやと言ってきました。
そこに気が付けるチャンスですね‼️

皆さん、この3月に一歩進みましょう‼️
単なる別れでなく、互いの成長の為に‼️
数年後の立派な皆さんを
今から楽しみにしています‼️

札幌の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA