Go for it!!

☆★個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の花岡です★☆

いよいよ公立高校の受験生にとっては運命の1か月前となりました。

教室に掲げてあるカウントダウンカレンダーも気が付けば30日を切っています。

いよいよです!

先週末から直前講習も開始し、模試の結果を受けて弱点教科の取り組みが始まりました。

昨晩は24時を過ぎても6人の生徒が勉強していました。

17時から25時まで頑張っていった生徒もいました。

実に8時間も勉強していったということになります。

頑張ったね。

私は、昨日1日の勉強にとてつもなく大きな意味があるとは思いません。

長時間頑張ったからと言って、必ずしも時間に比例して力がつくわけではないと思います。

現に、「つらいつらい」と言いながら勉強していた生徒もいました。

「これ終わんないすよ」と泣き言を発していた生徒もいました。

しかし、やろうと決めたことをやり抜く力だったり、くじけそうな自分に負けずに頑張り抜く力こそが、ピンチの時に発揮されるのだと思います。

だから昨日は私も妥協しませんでした。

努力の向こう側にあるものがわかるからです。

自分の限界を超えるきっかけを与えたいと思ったからです。

みんな最後は安どの表情を浮かべ、「またあとで!」と言って別れました。
(日にちが変わっていたので「また明日!」ではないよねということです笑)

おそらく今日もまた今までの自分の限界を超える生徒が現れるでしょう。

そして、大変な1日1日を積み重ねながら、気が付けば確実に何かを身につけた自分に出会えると思います。

それこそがこれからの自分を支えるのです。

「高校受験の時はめちゃくちゃ頑張ったな」

そういった経験や自負が、今後頑張らなければいけない時の糧となるはずです。

高く険しい山に登る道程はつらく厳しいものです。

しかしその山の頂からの景色は何物にも耐えがたいものでしょう。

みんなの目の前にそびえたつ「高校受験」という山。

その山の大きさはそれぞれ違います。

しかし、自分がその山を登ると決めたからには、その山こそが自分の目標であり、人生なんだと思います。

それぞれが立ち向かわなくてはならない山は違うけれど、同じ志をもって切磋琢磨し合う仲間が大勢います。

支え励ます家族や先生方がいます。

まずはその日その日を大切に、自分にできる確実な一歩を踏みしめていきましょう。

Go for it!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

@1,2年生も学年末試験まであと1週間です!!!

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA