☆The school festival☆

♪♯個別指導塾の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の花岡です♭♬

先週の金曜日、江波Tと渡邉Tとわたしの3人でT中学校の学校祭に行ってきました。

学校祭に向けて生徒たちが頑張って準備してたことも知ってますし、生徒たち自身も楽しみにしていたようなので私自身も楽しみにしていました。
(日程が被っていたので、行けなかった他の中学校のみんなはゴメンナサイ!)

当日は早起きしてT中学校に向かったのですが、到着して最初に思ったことはとにかく学校がキレイ!
あんな素敵な環境で中学校生活を送れるなんて羨ましい限りです。

到着したときにはすでに始まっていたので、急いで体育館に向かいました。

そして、生徒を探しつつ数々のステージ発表を鑑賞し、各学級の展示などを楽しみました。

私たちに気づいた生徒たちも気軽に声を掛けてくれ、中には「大丈夫かっ?」と思うくらいな大声で「先生ー!!」と手を振ってくれたり、江波Tの髪型をいじり倒したりと、塾とはまた違う表情の生徒たちに会うことができました。
(何名かの生徒には逃げられましたが笑)

そんなこんなであっという間の学校祭でしたが、数名の保護者の方々にもお会いすることができ、大変有意義な時間となりました。

我々学習空間は、「生徒を育てる」ことを理念としています。

当然学習塾として、「成績アップ」は最大の使命であると考えていますが、それ自体は目標ではなく手段であると考えています。

10年後の生徒の人生に幸あれと願い、学習指導や生徒たちとの関わりを通して、生徒たちの人生を豊かにしたいと思っていますので、こういった行事で輝く生徒に会えたことはとても嬉しかったです。

そして改めて、学習塾講師として私たちにできることは何かを考えさせられました。

学習塾講師だからできること。

学習塾講師でもできること。

学習塾講師にしかできないこと。

きっといろいろとあると思います。

そんなことを模索しながら、これからも生徒に関わっていきたいなと感じました。

そして何より、「やっぱり私たちは生徒のことが好きなんだな」ということを再認識しました。

中学3年生にとっては、中学校生活最後のことが1つずつ終わっていき、少しずつ受験も近づいてきます。

不安になったりストレスでイライラしたりするでしょう。

しかし、日々の楽しかった思い出を原動力に変えて、みんなで立ち向かっていきましょう。

これからもとことんみんなと関わっていきますよ!

on the road 2016.10.3

@ルスツも楽しみだね♪

札幌の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA