2週間

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室・旭川末広教室の渡邉です(^o^)丿

題名の通りに色々なことを
2週間単位で考えているような気がします。
特に身体については
2週間でどれだけ変化が現れるか、
変化があれば次へ
変化がなければ改善へ
単純なことですが
人間は忘れてしましまいますからね
実際にやってみると
意外と難しいかもしれません。

2週間で足りるのか?
その疑問は常に残ります。
足りません。
が、
ちょっとした変化には気がつきます。
というより
そのくらい意識してみる!
その感覚の方があっているでしょう。
ビミョーならば
また2週間続けてみればいい
もしくはちょっと工夫しよう
どちらにしても
変化を自分で実感してみたい、
そう考えています。

2週間前
恥ずかしながら接骨院へ…
「ちょっとしたぎっくり腰を…」
「いつからですか?」
「2週間くらい前に違和感が…」
「じゃあ2週間痛め続けてましたね」
「なるほど…」
自分で考えていたことをお伝えしました。
①そこまで痛みはない
②身体のバランスを整えたら治りそう
③全身のストレッチを意識しよう
④2週間やってみよう!
結果として治りませんでした(笑)
つまり
4週間ほど腰痛とお付き合い中です(笑)

治療続けて2週間ほど
気にならないことが多くなりました!
でも姿勢には気を付けてます。
くしゃみにはまだ要注意です(笑)
先週はかなり痛みました…
昨日今日はほとんど痛みませんでした。
だから?!
筋トレも再開できています(笑)
「できることは増やしてください」
もう少しで
長距離ウォーキングやジョグなど
北海道の秋晴れの中
汗をかきたいと思ってます!

テスト範囲表は2週間前に配られます。
意識したい時期ですね!
学習空間では
テスト2週間前から対策期間です!
最近の教室での目標は
「範囲表のワークが終わっている!」
できるだけ予習にも取り組ませ
対策期間初日にその感動を味わいたい。
テストが終わった子どもたちは
次のテストに向けてはじめましょう!

on the road 2021/09/25

旭川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA