積み重ね

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

旭川には秋が来ましたね。
畑の野菜も終わりです。
そろそろ稲刈りの季節ですね。
この季節になると
走りたくなります。

数年前、
妻とその友人と
マラソン大会に出よう!
妻が10㎞、夫は3㎞、
そんな相談をしていました。
が、
間違って10㎞に申し込んだ…
と連絡が入りました。
走れそうだけど、
10㎞はいつ以来?
不安しかありません。
妻同士はその頃、
他のマラソン大会にも参加し
走り慣れていました。
夫同士は、応援でした(笑)

仕方なく、
というよりも
やるからには覚悟しよう!
普段生徒にも言っているので
実践してみることにしました。
計画は「平日毎朝走る」。
週に1㎞ずつ増やし、
大会前2週間は10㎞になるように
2㎞から始めました。

日頃から部活動の指導や、
少年野球のコーチ、
草野球で動いていたので
「余裕」だと思ってましたね。
しかし現実は、
気持ちの乗る日と、
走っていることが苦痛な日と
色々な感情がありました。
これも経験、
自分自身に言い聞かせ、
大雨の日以外は走りました!

この頃のHRでの話は、
生徒もいつもより真剣でしたね。
「今」先生も実践している、
そう伝わったと思います。
慣れてきたころには
目標タイムを意識し始めました。
でも苦しくなりすぎると
「継続」そのものができなくなる、
そう判断して
気持ちを抑えて走り続けました。

目標を意識する、
継続は力なり、
自分で自分をコントロールする、
それを肌で感じていた埼玉の秋。
今の旭川の雰囲気とそっくり。
また何か始めてみたい!
そう思える季節だと思います。
皆さんも何か始めては?!

on the road 2019. 9.14

旭川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA