引退…そして受験生

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室の渡邉です(^o^)丿

この時期、
中学3年生・高校3年生にとって
人生の大きな分岐点になりますよね。
特に部活動に励んできた生徒たちは
「負けたら引退…」
「そして…受験生の夏へ」
少しでも長く仲間との絆を
感じていたくもなります。

旭川東光教室では
地区大会から勝ち上がり、
「上川代表決定戦」に
5人もの生徒が出場します!
野球部2人、卓球部2人、
バドミントン部1人。
おめでとうございます!
最高のパフォーマンスを
期待しています!!

自分の学生時代を思い出してみると、
中学2年生が印象に残っています。
背番号をもらえなかった3年生が
スタンドで必死に応援してくれていて、
負けた瞬間大泣きしていたあの光景、
ずっと心に残っています。
温かかった先輩たちの笑顔、声援、
それがこの瞬間に無くなってしまう…。
もう一緒に練習することがないんだ…。
あの無力感を覚えています。
試合後ずっと球場のスタンドに残り
何もできずにいました。
「気持ちを切り替えて次へ!」
それができなかった中学生の頃でしたね。

部活動の顧問を務めていても、
たくさんの引退を見てきました。
「どこかで終わりがくる。」
そう覚悟を決められるようになったのも
やはり大人になってからだと思います。
引退した皆さん、
お疲れさまでした!
気持ちは切り替えられましたか?
次は受験です!
これにも終わりが必ず来てしまいます。
部活動では終わりを覚悟しますが、
受験では終わりまで覚悟しましょう!
日々一歩ずつ成長していく、
その姿を楽しみにしています!

on the road 2019.7.3

P.S.
中学2年生だったあの日、
野球部のキャプテンに任命されました。
しかも、
今でこそ有名人のある人から。
・春日部市出身
・お笑い芸人
・白いYシャツ
・白いネクタイ
・野球番組に登場
わかった人は教室で聞いてくださいね。
先輩をTVで見られるなんて光栄です!

旭川の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA