受験の当日どうする?

☆個別指導塾の学習空間 北海道新千歳エリア 恵庭教室 千歳教室担当の辻森です!☆

いよいよ高校受験も試験本番を迎えるころになりました。

試験当日はどんなことに気を付けなければならないでしょうか?

まず前日までに、会場の下見やルート確認は可能な限りしておきましょう。

忘れ物をしない!  時間に余裕を!  心を落ち着かせて!

また、事前に天気予報をしっかりと確認し、最悪の事態を想定しておくことです。
バスが来ない・JRがとまる・車が渋滞で動かない などなど、どう対処するかは少しでも想像し話あっておきましょう。
(公共の交通機関であれば、遅延証明書というものが発行されたりします)

会場に到着し、席に座ったら、とりあえず雰囲気に慣れていきましょう。
同じ中学や高校の友人と話してリラックスすることも重要です。そして次の試験科目へと頭を切り替えていくことが必要になってきます。

国語であれば、文字を読んだり書いたりする。数学の前の時間であれば、計算練習するなどしておくと、スムーズに試験に入り込めます。
もちろん、難しいのをやる必要はありません。

終わった教科のことは、よくできても全然できなくても忘れて、切り替えましょう。
休み時間は意外と長く感じると思うので、一度席を離れたり教室を出たりして、気持ちをリセットするといいかもしれません。

試験時間が余ったら、見直しをしっかりしましょう。理科や社会で時間が余った人は、用語の漢字間違っていないか?
正しくないものを選ぶ問題なのに、正しいものを選んでいないか?

試験が終わって開放されすぎると、ケガや事故が怖いので注意してください!

みんなが自分の実力を精一杯発揮できますように!頑張れ受験生!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA