パズル

2回目の登場になります。北24条東教室、石狩南教室担当の宍戸です。

今週、中3生さんは学力Aテストがありましたね。夏休みまでに行ってきた今までの復習の成果は出せましたでしょうか?
これからも学力B、Cテスト、定期テストとテストが続いていきます。全てのテストで実力を発揮できるようにしっかりと勉強を進めていきましょう。

今回の学力Aテストでは理科がかなり難しかったかと思います。特に大問2の電流の範囲は大変でしたね。
見えない箱の中を想像してパズルのように解かなくてはいけない問題で頭を柔らかく使う必要がありました。

今後このようなパズルに近い問題がどの科目でも出てくる可能性があるので注意していきましょう!
勉強に飽きたときには簡単なパズルで脳を柔らかくしてみるといいかもしれませんね。

ちなみに自分が中学生のときにはよく漢字パズルをやっていました。
その名残で、今も書店に行くと漢字パズルの雑誌に目がいってしまうことがあります。

秋の夜長に、昔を懐かしんでパズルにいそしむのも悪くないかと思う今日この頃でした。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

半年!?

お久しぶりです。千歳北陽教室、千歳花園教室担当の奥田です!皆さまお元気でしたか?北海道の緊急事態宣言に、はぁ、とため息をつきたいこの頃ですよね。いつも間にか当たり前になっていることが怖いですね。

夏休みからの夏期講習、前期期末テストが終わり、また腰の調子もよかったので最近ドライブをしています。息抜きには最適です!先ほどもむかわ町まで行ってきました!

深夜徘徊 100キロおじさん!(二つの意味で!)

あきらかに危ない人になってしまいますね笑

そして気が付けば9月!夏だ夏だと思っていたら秋ですね。そしてお気が付きでしょうか?そう!受験まであと半年!はやい!

これから学力ABCと続いていきますね!テストのオンパレードです。ドンドン勉強して自分の将来のために頑張っていってください!

頑張れるのは、今です!頑張るべきなのは今なのです!

千歳:<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido01/”>千歳の塾なら個別指導の学習空間</a>

こんにちは!個別指導塾の学習空間、新琴似教室の渡邉です!

9月に入りましたね!札幌も少し涼しくなり、秋が近づいてきました。

さて、英語で「秋」を表す単語は “autumn”と”fall” の2つあると習ったかと思います。

この2つの違いは一体なんでしょうか?

それはそれらの単語が使われる「国」です。

英語には主にイギリス英語とアメリカ英語があり、 その2つは発音や使われる単語が異なる場合があります。

その例のうちの1つが”autumn”と”fall”です。

イギリスでは”autumn”を、アメリカでは”fall”が使われていると多くの人は言いますが、実際は少し違うようです。

たしかに、イギリスでは”autumn”を使い、”fall”は使われません。しかし、アメリカでは”fall”だけでなく、時には”autumn”を使う場合があります。

主に、書き言葉で使用するようです。

このように、イギリス英語とアメリカ英語には様々な違いを見つけることができます。他にはどんな違いがあるのか気になった人はぜひ調べてみてください!

札幌には毎年秋に大通公園で様々な地域の料理を楽しむことができる「さっぽろオータムフェスト」というイベントが開催されています。

今年は残念ながら新型コロナウイルスの影響で大通公園での開催は中止となっていますが、もし来年開催できれば参加して色んな食べ物を食べたいですね!

以上、新琴似教室の渡邉でした!

<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

満員御礼

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室・旭川末広教室の渡邉です(^o^)丿

「満員御礼」は
「まんいんおんれい」と読みます。
「満員御礼」には
「来てくれてありがとう!」
の意味が含まれます。
私が子どもの頃
NHKで放映されている相撲で
毎日のように見かけていました。
主催者側から来場者に向けて
感謝の表しの言葉のようです。
相撲の場合には
座席数の95%という定めがあります。
最近では相撲界だけにとどまらず
映画や舞台などの会場や
人気の飲食店などでも
表示されるようになりましたね。

学習空間でも「満員」規定があります。
北海道には5つのエリアがありますが
そのほとんどの教室で
今年度も「満員」となっております。
ご入塾いただいている皆様に
厚く御礼申し上げます。
いつもありがとうございます!

学習空間では
すべての教室が定員制です。
もし満員になっていた場合、
空き次第ご連絡致しますので
各教室または
フリーダイヤル0120-70-7557
またはメール、LINEでご登録ください。
↓こちらからご確認いただけます。
HP【満員情報】

特に中学2年生、
小学6年生の皆さんはお早めに
ご登録いただいた方が良いと思います。
例年、
新年度に向けてのご入塾を検討され
2~3月にご連絡いただいております。
しかし教室によってはありがたいことに
すでに「体験待ち満員」の教室もあります。
この時期から先を見据えてご検討いただき
新年度に向けてのご案内をお待ちください。

旭川エリアの教室情報です。
旭川東光教室→満員→体験待ち満員
旭川末広教室→満員→体験待ち空きあり
教室状況が変わった際には
こちらからご連絡させていただいております。
お問い合わせの際には
お名前(生徒様)、お電話番号、学年(学校名)
をお聞きし面談・体験のご案内を致します。

皆様との出会いを
講師一同お待ちしております!!

on the road 2021/09/08

旭川の塾なら個別指導の学習空間

秋の夜長に

個別指導塾の学習空間、新琴似北教室・あいの里教室の矢ヶ崎です。

残暑はまだまだ続くものの、日が落ちるとすっかり秋らしくなってきました。

日本の四季にはそれぞれ魅力がありますが、虫の声は秋を代表する魅力の一つだと思います。とういうことで今回は虫に関するお話をしたいと思います。

私はもともと虫嫌いでしたが、庭の手入れをする上で否応なく様々な虫に触れる機会が増え、そのおかげでほんの少し耐性をつけることができました。園芸をする人にとって虫は害になることが多いですが、改めてじっくり見てみるとなかなか愛嬌があります。

そのうち秋になり虫の声が聞こえる季節になったとき、ふとこれはなんという虫の鳴き声なんだろうと気になりました。昔であれば図鑑を使ったところですが、現代はたいていのことはインターネットですぐに調べることができます。

鳴く虫といわれて思いつくのはスズムシかキリギリスくらいの知識しかありませんでしたが、調べたところどうやら私の家の周りにいたのはマツムシ、カンタン、エンマコオロギ、オカメコオロギ、ヤマトヒバリなどの虫だったようです。まったく馴染みのある虫ではありませんが、鳴き声自体は誰でも聞いたことがあると思います。

さらに調べると、虫の「声」とよく言いますが、正確には鳴いているわけではなく羽をこすり合わせる音だったりするそうです。改めて調べてみると、身近なものでも知らないことだらけで、なにかに興味を持つことや不思議に思ったりすることの大切さを感じさせられます。

こうした小さな発見が、子どもの興味・関心を引き立てることも多いと思います。そして興味さえあればたくさんの情報を得られる時代ですので、ぜひ秋の夜長にご家族で虫の声を聴いてみてはいかがでしょうか。

札幌:<a href=”http://www.gakushu-kukan.com/hokkaido/”>札幌の塾なら個別指導の学習空間</a>

え!?もう9月!?

個別指導塾の学習空間、札幌前田教室の三上です!

こんにちは!

もう夏休みが終わり、今年度も残すところ半分になりました。

とても早く感じます…。

8月が終わると中3のみなさんは総合テストABCに向けて受験勉強をどんどん進めないとすぐ周りと差ができてしまって焦る時期でもあります。

まずは、周りより自分と向き合って勉強しましょう!

自分に不足しているところを徹底的に埋めることが重要です。

周りが気になるのも分かりますが、意識を自分に向けて

落ち着いて計画的に受験対策していきましょう。

私たちと一緒に!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

あとひとつ

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室・旭川末広教室の渡邉です(^o^)丿

夏が戻ってきましたね(笑)
皆様いかがお過ごしでしょうか?
北海道では新学期も始まり、
ただ緊急事態宣言も発令し、
楽しみながらも
不安もありながらも
それぞれ工夫されている事でしょう。
教室では
感染予防対策を万全にし、
お子様たちの学習環境を
整えさせていただきます!
お困りの際はお気軽にお問い合わせください。

あとひとつ
そうです、夏の甲子園!
先ほどまでテレビの前で
まるでベンチワークをするかのように
一球一球を楽しんでました。
あの瞬間に
どうしてこんなプレーが!
あの瞬間に
何であんなスイングが!
あの瞬間に
こんなに素晴らしいボールが!
ただただ感動です。
勝ち負けだけではなく
試合終了の瞬間まで全力で!!
コロナや熱中症や
そして今年は雨の影響で
様々な意見が飛び交いながらも
あとひとつ
夏休みの最高の思い出にして欲しい、
そう願っています。

あとひとつ
昨日は学テでしたね。
間違い直しをしている生徒から
そんな言葉が漏れました。
そうだね、
できていたら良かったね。
目標点まであとひとつ。
これから入試に向けて
多くの経験をしていきます。
あとひとつ
そのひとつを確実に、
自分自身の手でつかんでみましょう!
それが大きな自信になります。
練習でできない事は
本番でもほぼできません。
練習で本番をどれだけ意識できるか?!
あとひとつ
練習中に掴んでいきましょう!

あとひとつ
それを掴みたければ
たくさんの失敗をしていきましょう。
そして
悩みましょう!
その経験がある人ほど
本番に強くなっていきます。
失敗をしっかりと受け止め、
成功につなげてみましょう!
時間をかけてじっくりと向き合い
あとひとつ
その成長を楽しみましょうね!

on the road 2021/08/28

旭川の塾なら個別指導の学習空間

秋入り

個別指導塾の学習空間札幌太平教室・北24条東教室の本間です。

もう夏休みも終わりが近づいてきまして
北海道では雨期にはいったことをきっかけにか
かなり冷えてきて秋にはいったところかなと
感じる気温にまで落ち着いてきましたね

秋と言えば食欲の秋やら読書の秋やらといいますね
私からすると食欲の秋一本となるわけですが笑

最近は体に気を使わないといけないターンに
なってきたかなと思うので
減塩を始めようかなと思っています

調味料に含まれる塩分、弁当に含まれる塩分
外食のメニューに含まれる塩分
食材そのものがもっている塩分などもあります
全部抜くのは無理ですけども笑

秋は季節の変わり目ですし、今一度
健康第一として自分のからだと向き合って
みるのはいかがでしょうか



札幌の塾なら個別指導の学習空間

ちょっとしたことから

個別指導塾の学習空間、旭川東光教室・旭川末広教室の渡邉です(^o^)丿

暑い夏をいかがお過ごしでしょうか?
オリンピックも終わり
今日からは甲子園が開幕!
もう少しの間、
感動を味わえそうですね。

教室では8/10,11と道コンです。
特に中学3年生にとって
この夏の仕上がり具合を試す
良い機会となります。
2学期に入れば学テもあります。
9月、10月、11月と毎月!
道コンは10月、11月に実施!
この5回である程度の進路が見えてきます。
先が見えればあとは
得点力をつけていく!
それが大事ですよね。

そのためにもまず
日頃から見直しと間違い直しを
きっちりと行っていきましょうね!
ここで差が出てきます。
過去の先輩方も
同じように取り組みながら
最終的な力の差は
この「きっちり」感です。
間違った時や不安に思った時、
何となく答えてしまった時、
その感覚を覚えていましょうね。
「これだ!」とつかめるかどうか、
つかめるようになるまで、
納得いくまで見直し、
もう一度解けるのかリベンジ!
これを繰り返していきましょう!
この差が力の差となります。

オリンピックからも
多くのヒントを得られましたよね。
感動もさせてもらえるし、
ヒントもたくさんもらえる。
最近はYouTubeにもヒントがあります。
時代が変わり、
便利なものを有効に活用し、
昨日より今日、
今日より明日、
少しずつ前進していきたいですよね!
それにはちょっとしたことから
意識を変えていくと良いでしょう!

今週はお盆休みもあります。
ゆったりとした時の流れに乗り、
これから未来をどうしてみたいか?
そんなことを考えてみても良いですね!

on the road 2021/08/10

旭川の塾なら個別指導の学習空間

冷凍食品の歴史②

個別指導塾の学習空間 札幌富丘教室・北41条東教室の石原です!

前回は冷凍食品の始まりについてお話させていただきました。

今回は冷凍食品がさらに普及していったお話をします。前回の続きとなります。

1969年には、日本の冷凍食品生産量が10万トンを超えました。この年はアポロ11号が月面着陸に成功した年ですね。

翌年70年には、大阪万博で冷凍食品が力を発揮し、ファミリーレストランなど外食産業への展開のきっかけになりました。

1975年に電気冷蔵庫の普及率が96%に達しました。この年はクイーンの「ボヘミアン・ラプソディー」が発売されましたね。名曲ですね。

1987年には電子レンジ普及率が50%を超え、翌年には冷凍さぬきうどんがヒットしました。

そして、1994年には電子レンジ対応のコロッケ発売され、これが家庭にヒットし3年後には電子レンジの普及率が90%を超えました。

1から作ると大変なコロッケが電子レンジで温めるだけで食べられるのは、かなりのインパクトだったと思います。

次回に続きます。お楽しみに!

参考、引用

冷凍食品の歴史 | 冷食ONLINE
https://online.reishokukyo.or.jp/learn/naruhodo/detail/history.html#ath

ニチレイ 沿革スペシャルサイト ニチレイヒストリーロード | 株式会社ニチレイ
https://www.nichirei.co.jp/history_road#section02

札幌の塾なら個別指導の学習空間