健康のありがたさ

個別指導塾の学習空間、新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

先日、実家がある東京へ行ってきました。

中学3年生の皆には、湯島天神の鉛筆をお土産で渡しました。

格言が入っています。笑。

これ、私が中学生の頃からあるのです。

高校受験、大学受験の時にも湯島天神へ参拝をしました。

しかし、努力なしに神頼みも意味がありませんよね。笑。

受験生を全員合格させられない神様・・・笑。

気温は、北海道とは違い38度に達していました。

この東京に約23、4年住んでいたのかー

色々と感じ、考えました。笑。

さてさて、

最近、首を負傷してしまいました。

お医者さんから運動禁止令が出まして、運動ができない状態です。

ランニングすらダメだと。

指導には差し支えないのですが、3日4日と運動をさぼることなく長年行ってきた身としてはかなり辛いことです。

部活やクラブ活動等で運動部に入っている方は、怪我に気をつけて楽しんで下さいね!

健康第一!

健康でいられることは、ありがたいことですね!

On the road 2018.8.1

@夏期講習中。 恵庭教室、千歳教室ともにいつもたくさんのご紹介とお問い合わせをありがとうございます。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

夏終了のお知らせ

個別指導塾の学習空間、北41条東教室・あいの里教室の尾造です!

清水Tのブログにも書いてありますが、先週土曜日は北海道札幌エリアのBBQイベントでした!!

早朝は小雨もちらついて、大丈夫かな?と不安にもなりましたが、
BBQが始まると見事に晴れてくれました。

そして暑すぎず涼しすぎず、本当にちょうど良い日差しと風の中、無事終了することができました。
皆さんの日頃の行いが良いからですね~
私は翌日の日曜日は筋肉痛と謎の気だるさで1日中ぐったりでした。
去年より明らかに体が衰えているのを感じます。

さて、BBQも終わったので、私個人的には夏はもう終わったものと思ってますw
ここからは初秋です!
その証拠に、今日は涼しくなかったですか?夜になると半袖だと少し寒いです。
本州の方がこれを見たら驚かれると思いますが。
今年は記録的猛暑と連日報道されていますね。
東京と札幌の気温差はちょうど10℃ほど。別世界ですね。

私は生まれも育ちも札幌なので、
子供のころから、この徐々に空気が澄んできて天高くなる時期が好きで、
手稲山がその頂上に白い雪をかぶせる日が来るのが楽しみで仕方なかったです。

とはいっても、暑い日はまだ少し続きますよねw
まだビアガーデンにもいってないし、暑いうちにやりたいことはたくさんあります。
北海道の短い夏を楽しみましょう~

札幌の塾なら個別指導の学習空間

皆さんお疲れ様でした!

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です
こんばんは!

今日はBBQでしたね!
皆さん朝からお疲れ様でした!

時間通りに集まり、スムーズに行うことができたのは、時間通りに自転車で来てくれた生徒と
会場まで送迎をして下さった保護者様のおかげだと思います。

スムーズに行えたおかげで、講師が各教室の生徒と話すことができ
また、普段は話す機会が少ない学年の違う生徒同士がすごく仲良く遊んでいて
いる姿が見れてとても良かったです(*^_^*)

そして明日はまたまたイベントで宿泊学習会です。
行く方は、また早起きで大変ですが、遅刻しないようにして下さいね!
そして、山梨でいろいろと学び楽しんで下さい!

また月曜日から通常授業・火曜日には夏期講習後期が始まるので、講師一同全力で
指導させて頂きます!

最後に今回は本当に保護者様一人一人のおかげで、すばらしいBBQイベントが行えたことを感謝致します。

札幌の塾なら個別指導の学習空間

熱い日にはOOO!

個別指導塾の学習空間、新琴似・北24条東教室の清水です
こんばんは!

最近天気が良いですね!

最近暑いですね!

最近熱いものを食べたい時期ですね!

BBQしたくありませんか?

したいと思った方は、是非明日参加しましょう!!!

p.s. 去年もこのタイミングで自分がブログだったので、明日の朝、出発前に頑張ってブログを更新したいと思います!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

100回目の夏

個別指導塾の学習空間、札幌富丘・北41条東教室の渡邉です!

この夏がやってきました!
高校野球・甲子園の夏!!
ここ最近の酷暑が心配されますが、
気持ちも熱い夏を
また楽しませてもらいます。
選手の皆さんに期待しています。

今回は第100回全国高校野球選手権記念大会です。通常は東京都の東西1校ずつ、北海道の北南1校ずつ、
各府県1校ずつの計49代表校ですが、第80回、第90回記念大会では、参加校が128校を超える埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県・大阪府・兵庫県の6府県が2校に拡大されています。今回の第100回ではさらに福岡県も2校に拡大され、57代表校となりました。

プロ野球でも応援企画として、初めてプロの現役選手が母校のユニホームを着て球児にエールを送ると発表しました。プロ野球選手たちが、あの夏にタイムスリップ「高校野球は僕らの原点だ」と題した企画で、47都道府県と特別枠を含め57選手を選抜。新調した母校のユニホームに袖を通し、高校球児にエールを届けます。

北海道日本ハムファイターズからはキャプテンの中田翔選手が選ばれ、大阪桐蔭のユニホーム姿を披露。「単純に懐かしい。1年生で甲子園に出た時の春日部共栄戦は今でもはっきり覚えている。いろんな経験をさせてもらった」とコメントしました。

05年夏の初戦、その戦いを私は春日部共栄高校の生徒を引率し、大阪桐蔭と反対側のアルプススタンドにいました。相手の大阪桐蔭は150km/hを超える速球をもつエース辻内(元巨人)、チームの柱4番平田(現中日)、そして1年生ながら出場の中田。もちろんスタンドは満員でした。試合はシーソーゲームとなり、エース辻内投手を降板させました!「いける!」春日部共栄側は誰もがそう確信していました。が、中田選手が救援投手として登板し、最速146km/h をマーク。さらに打席では決勝本塁打を放ち勝利投手にも輝きました。

それから13年、
この第100回記念大会の企画で
私も当時を振り返ることができました。
今では
北海道日本ハムの主将として
活躍している中田選手を
応援しています。
また
北北海道代表・旭川大学高校
南北海道代表・北照高校
甲子園での戦いに期待しています!

あの夏のように、
甲子園でも、
各地方大会でも、
数々のドラマが生まれます。
感動できる夏を!!

on the road 2018.7.23
札幌の塾なら個別指導の学習空間

W杯

個別指導塾の学習空間、札幌太平・北24条東教室の江波です!

w杯が終わりましたね!

皆さんご存じだと思いますが優勝はフランスでした。

しかし、日本も健闘したと思います。

体格で劣ってはいましたが、見事にパスをつないでゴールを奪う様子は見ていて感動しました。

今まで、こんなにサッカーを見たことはなかったと思います。

日本チームのように、常に挑戦する姿勢を持ちたいですね!

ほな、またノシ

札幌:札幌の塾なら個別指導の学習空間

健康と水泳と人生の先輩と

個別指導塾の学習空間、新千歳エリア、恵庭教室と千歳教室担当の沖村です。

先日、市民プールへ家族と泳ぎに行ってきました。

爽快に軽快に泳いでいると、端っこに年配の方のグループが泳いでらっしゃいました。

どうやら、水泳サークルのようです。

皆さん、泳ぐフォームも綺麗で、お元気でした。

少しだけ声が聞こえてきました。

次は、今の自分自身が出せるだけのスピードで泳ごう。出来るだけね。無理せず。とリーダーである方が提案されていました。
(この出来るだけ今の自分の出せる力を出そうというところが実に良いな、と思いました。スポーツでは良くあることですが。)

すると適度なスピードで皆さんザバーッと。笑笑。

疲れた~と気持ち良い疲れを感じている数名もいらっしゃいましたが、実に楽しそうでした。

年配の方々が、年齢、性別関係なく楽しそうに運動をされ、休憩室でわいわい話されているのが印象的でした。

恐らく趣味プラス日常的な運動を兼ねてらっしゃるのだと思いますが、感心しました。

健康第一とは、大変良いことですよね。

On the road 2018.7.15

@生徒数名とサッカーについてワイワイ話して盛り上がりましたが、いよいよ決勝ですね!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

☆2018年の夏休み☆

◇◆個別指導の学習空間、札幌富丘・札幌太平教室の花岡です◆◇

最近大雨等、天気の不安定な日が続いていますが、ようやく夏らしい気候となってきましたね。

今回の大雨がもたらした災害は全国的に被害を拡大しており、西日本豪雨で被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

さてそんな最中ではありましたが、学習空間では少し早めの夏休みをいただいておりました。

みなさんはどのような時間を過ごしましたか?

私たち講師陣も若干のんびりと羽根を伸ばし、私も来るべき熱い夏に向け英気を養いました。

とは言え、平日にぽっかりと3日間の休みができても子どもたちは普通に小学校がある訳です。

なので家族でどこかに出かけるというわけにもいかず、何をしようかと考えました。

その結果、
「そうだ、釣りに行こう!」
と思いたちました。

そうと決まれば早速実行ということで、まずは新千歳エリアの沖村先生に電話をしました。

沖村先生といえば、1日3時間睡眠で朝は釣り、昼はラーメンを食し夜は麻雀、そして夜食にまたラーメンという鉄人です。

当然のことながら急なお誘いにも快諾をいただきました。

そしてさらに札幌エリアの江波先生も加えて、3人で意気揚々と小樽の海辺へと向かいました。

その日は暑すぎず寒すぎず絶好の釣り日和であり、朝から乾杯をしつつのんびりと釣り糸を垂らしました。

釣果の方はまあ残念な感じだったので、特にこれ以上報告することはありません笑。

7時前から14時過ぎまで釣りを堪能し、帰りにラーメン→温泉という鉄板コースをたどり帰途につきました。

釣りに限らず、自然相手に何かをするということは本当に気持ちのいいものですよね。

普段は教室と自宅を行ったり来たりの生活をしていることもあり、この数時間はとても有意義な時間でした。

しっかりと命の洗濯をして英気を養うことができました。

ちなみに残りの3日間で覚えていることといえば、深夜にサッカーワールドカップのテレビ観戦に精を出したことくらいで気づいたら過ぎ去っていました笑。

何か没頭できる健全な趣味を見つけたいなと心から思った今日この頃でした。

on the road 2018.07.12

札幌の塾なら個別指導の学習空間

@サッカーワールドカップの決勝カードはフランス対クロアチア!

初ブログ

◆個別指導の学習空間 新琴似教室・あいの里教室の関根です◆

はじめまして!
新琴似教室 & あいの里教室を担当している関根です。
ブログ初投稿となります。
ちなみに人生初のブログになりますので、少々緊張しています…

今回は初めてということで自己紹介をします。

フルネームは、関根 亮輔(せきね りょうすけ)です。

関根家では、
初代・健之助、
2代目・忠太郎、
祖父・宗夫(むねおと書いて「もとお」と読みます)、
父の義夫についで5代目になります。
徳川さんで言うところの綱吉ですね。
いぬ将軍とでも呼んで下さい。
そのうち教室ルールにも生類憐みの令を加えていきたいと思います。

さて、この関根家ですが、
実はある有名な歴史上の人物と大きな関わりがあったのかもしれないという事が近年わかりました。

その人物とは・・・大隈重信です!

ご存知の通り、大隈重信は幕末から明治初期にかけて活躍した人物で、
立憲改進党を立ち上げ、外務大臣から内閣総理大臣までを歴任し、
また早稲田大学の創始者としても知られています。

その大隈重信からの手紙が自宅から発見されました。

どうやら、曾祖父・ちゅー太郎さんに届いたものらしく、
手紙と合わせてちゅー太郎さんと大隈重信が一緒に写っている写真も残されていました。

あまりにも達筆すぎて何を書いているのか読み取ることはできませんでしたが、
「伯爵 大隈重信」とだけは確認できました。

私の親戚がこの手紙が本物かどうか気になり早稲田大学へ鑑定を依頼したところ、
本物であるとの回答でした。
ただし、大隈重信は字が下手だったらしく、
側近に代筆してもらったもののようで直筆ではないとの事です。
しかし手紙には「南極探検隊後援会長大隈重信」と押印されており、
間違いなく大隈重信によるものだそうです。

気になるその内容ですが、
果たして何が書かれていたのか・・・
忘れてしまいましたッ!!

前に一度教えてもらったのですが、
当時は私も子供であまり興味がなかったので覚えておりません。

家族にも尋ねてみましたが、誰も覚えていませんでした。

酷い・・・

唯一、ちゅー太郎さんのことをよく知る祖父・宗夫も既に他界しており、
関根家がこの歴史的大人物と一体どのような繋がりがあったのかを知る者は誰もいません。

どうですかぁ?
謎めいていて素敵でしょう?

そんな謎のヴェールに包まれた関根が学習空間の講師デビューです!
皆さん、よろしくお願いします!!

札幌の塾なら個別指導の学習空間

世の中おっかないことってありますよね

個別指導塾の学習空間、北41条東教室・あいの里教室の尾造です!

世の中おっかないことってたくさんありますが、
おっかないと言えば中国の病院で受けた身体検査ですね。うん。間違いないです。

唐突ですがわたくし、大学生の時に1年間中国で語学留学していました。
か~な~り衰えましたが、今でも少しは話せます。

私が留学したのは、北京や上海といった大都会ではなく、
錦州という、たいへんな片田舎でした。
北京を、近未来型コンクリートジャングルである東京に例えるならば、
錦州は、古き良き田園風景をそのまま残している島根、といったところでしょうか。
(島根の皆さん、気を悪くされたのであればごめんなさい!)

日本って、いくら都会と田舎は違うといっても、
さすがに基本的な電気・ガス・水道などの社会インフラは大差ないですよね。
でも中国は違います。
都市部とそれ以外とでは、そもそものインフラ整備にも大きな差があります。
私が留学中暮らしていたアパートでは、トイレの水は流れませんでした。
水を流すレバーをひねっても、なんの手応えもなくスコスコいって空転するのみでした。
じゃあどうやってトイレの水を流したのか!?
話がそれてきたのでそれについては別の機会にブログで書きます。

留学生活を始めて、まだ間もない頃のことです。
留学生を対象に簡単な健康診断を受ける機会がありました。
日本語の少しできる中国人の先生が引率してくれました。
学校の近所の小さな病院にいき、心電図?みたいなもので内蔵の検査をされました。
正直、病院といっても、中国の片田舎の小さな病院は、
クリンリネス(清潔さ)においてのグレードはお世辞にも高いとはいえませんでした。
かなり簡易的なベッドに寝せられて体内を調べられるのは、
言葉もまだほとんど分からなかったこともあり、超!おっかなかったです。

すると、お医者さんが私の先生となにやら怪訝な表情で話をし始めました。
明らかに「この人なにかがおかしいですね」的なことを言っているような表情でした。
でも言葉は、はっきり言って何を言っているか全く聞き取れません!
日本でも健康診断等で引っかかったことなど無いのに、
留学したてで、相手は中国人で、雑なベッドに寝せられて、言葉分からなくて、
病院の検査で異常が見つかるなんて、不安と恐怖でたまりませんでした。

先生が私に日本語で言いました。
「あなたは、右の腎臓ははっきり見てとれるけど、左の腎臓が全然見えないそうよ」と。

ハアァ??

そんなこと、22年間の人生で生まれて初めて言われました。
意味が分からない・・・!

「もっと大きな病院で、後日改めて検査しましょう」と言われました。
腎臓が片方よく見えない?意味がわかりませんでした。
もっと大きな病院で再検査?心配するなというほうが無理でしょう。
とても恐ろしい言葉に聞こえました。

数日後、また先生に連れられて別の大きな病院に行きました。
再度心電図等で検査されました。
そこのお医者さんに言われました。
「確かに左の腎臓がほとんど見えない。あなたは生まれつき腎臓が片方ないんですね。でもそういう人はまれにいるから、問題ないですよ」

はぁ、、

ある程度の安堵感は得られました。問題ない、と。
でも色々なクエスチョンマークが頭の中に生まれていました。
(そんなことってあるの?)
(なぜ、今ここで初めて知らされる事実なの?今までの22年間は?)
(うちの親はこのことを知っているのか?)

あとで少し調べたら、そういう人はまれにいるそうです。でも腎臓は片方が正常に動いていれば日常生活等に全く問題ないそうです。
事実、私は知らないまま22年間健康に生きてました。現在も当然健康です。
数年後、なにかのひょうしで懐かしいエピソードとして親にそのことを話したら、母親は泣いてましたw
「知らなかった。そんな体に産んでごめん」と。
いやいや、別にこれで困ったことは一つもないし、気にしないでくれwと言いました。
むしろこのエピソードが出来ておいしいとさえ思ってるよ、と。
今もこうしてブログに書くことができてますし。
今では、そしてこれからも、いい思い出です。

全体的に中国をディスってるような印象があったとしたらすみません。(あと島根のみなさんも)
こんな書いておきながら私は中国大好きです。第二の故郷です。

おっかない思い出はまだまだあるので、いつかブログで紹介できればと思ってます。
ではまたー

札幌の塾なら個別指導の学習空間